ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「洋楽」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
質問!海外アーティスト→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で海外アーティスト関連の質問をチェック

PR:コスパも最高! 次世代放送「i-dio」が楽しめるSIMフリースマホ「i-dio Phone」
第3の放送「i-dio」を楽しめる「i-dio Phone」は、ワンセグとワイドFMにも対応したコスパ最高の5型スマホだ。(提供:株式会社VIP)(2016/6/22)

supercellが第4期ボーカルを募集中、「男子もぜひ」 4年ぶりの初音ミク曲もニコニコで公開
初音ミク、nagiさん、こゑださんに続く、4人目のsupercellのボーカルに!?(2016/6/12)

アニソンライブ急成長も、首都圏は会場不足? 閉鎖など相次ぎ、歌手ら懸念
アニソンライブ市場が急成長している。作品の人気に左右されがちで、イベントに使える会場も減るなど問題もある中、さらに成長していけるのか?(2016/5/6)

友近、渡辺直美らが「ゴーストバスターズ」主題歌でノリノリダンス 椿鬼奴は“紅白”を意識?
日本語吹き替え版主題歌発表会が開催されました。(2016/4/28)

ニコニコ超会議2016:
「歌舞伎はもともと庶民の娯楽」――伝統とネットカルチャーの融合、ボカロ原作「超歌舞伎」の見どころ
ボーカロイド曲を原作とした新作歌舞伎「今昔饗宴千本桜」が「ニコニコ超会議2016」で上演される。中村獅童さんと初音ミクが共演し、デジタル演出を駆使した舞台の企画意図や見どころを聞いた。(2016/4/28)

よくこんなに思いついたな! MVあるあるが多すぎて既視感を覚えまくる岡崎体育さんの「MUSIC VIDEO」MVが話題に
一億人に届け、MUSIC VIDEO。(2016/4/21)

全24チャンネルが24時間無料――インターネットテレビ局「AbemaTV」、本格スタート
サイバーエージェントとテレビ朝日のインターネットテレビ局「AbemaTV」が本開局。多彩な全24チャンネルをスマートフォンやPCなどで24時間無料で楽しめる。(2016/4/12)

無料で見放題 サイバーエージェントとテレ朝のネットテレビ「AbemaTV」本開局 報道、アニメ、ドラマなど24チャンネル
報道番組やアニメ、ドラマなどをテレビ感覚で楽しめる無料のネットテレビ「AbemaTV」が本格スタートした。(2016/4/11)

こんなに激しい土屋太鳳さん初めて見た “顔のない”歌姫「Sia」のMVで狂気的なダンスを披露
3歳より培ったダンスの表現力で魅せる。(2016/3/2)

日本ゴールドディスク大賞に「嵐」「ザ・ビートルズ」など 特別賞はなんと「ラブライブ!」
「身にあまる光栄」と、高坂穂乃果役の声優・新田恵海さん。(2016/2/27)

セカオワのアジア進出も支援 聴き放題の「KKBOX」がリアルな音楽事業も手掛ける理由
台湾発の音楽聴き放題サービス「KKBOX」。日本を含むアジア6地域で1200万会員を擁する先駆者は相次ぐ新規参入をどう見ているのか? 主催する「KKBOX Music Awards」に合わせて取材した。(2016/2/18)

えっ? 70万曲……! ニコニコ動画・生放送で使える楽曲にワーナーミュージック・ジャパンの楽曲が超大量追加
分かりやすくいうとPDFファイルで47MBくらいの楽曲数です。(2016/2/2)

niconico、利用許諾楽曲にワーナーの洋楽・邦楽70万曲追加 きゃりーぱみゅぱみゅやゲスの極みなど
niconicoの動画や生放送で利用できる許諾楽曲として、ワーナーミュージック・ジャパンが原盤権を管理する洋楽・邦楽計70万曲が追加された。(2016/2/1)

プレイリストはもういらない:
PR:想像を超えたチャンネルが待っている!――完全受身の快適音楽ライフ「スマホでUSEN」
「スマホでUSEN」最大の魅力は、有線ラジオ放送と同じ“チャンネルの多さ”にある。実に1000を超えるチャンネルが提供されており、中には音楽にとどまらないユニークなものもある。(2016/1/15)

2016年新春レコードファン感謝祭:
最大70%オフ! 恒例「廃盤CDディスカウントセール」開催
日本レコード協会は、「廃盤CDディスカウントセール」を1月6日の15時から1月20日の15時まで開催する。約1500タイトル、2万枚のCD、DVDが定価の25%〜70%オフの特別価格となる。(2016/1/6)

長く使って良かったモノ:
2015年、コレ買いました――AVライター・山本敦の場合
各分野の専門家が、実際に長く使って「良かった!」あるいは「ちょっとね〜」というものを取り上げる年末企画。第2回はAV機器の専門家、ライターの山本敦さんです。今年のオススメAV機器は……え、スマホ?(2015/12/24)

山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」:
UHD BDはなくても史上最強! パナソニック「DMR-UBZ1」を使い倒す
パナソニックの「DMR-UBZ1」は、Ultra HD Blu-ray Discの再生機能を初めて搭載したBDレコーダー。まだUHD BDタイトルは市場に存在しないが、通常のBDを見れば再生能力の高さは分かる。また「NETFLIX」の4Kコンテンツも試聴した。(2015/12/17)

2015年、「LINE MUSIC」で最も聴かれた曲は?
LINE MUSICが「LINE MUSIC Archives 2015」を公開した。同社が運営する定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」において、サービス開始から11月30日までの利用動向をまとめたもの。(2015/12/17)

モニター訪問+専門家レビュー:
PR:音楽ライフがますます快適に――20年を超えて音楽ファンに愛されてきたボーズ「Wave systems」最新モデルの進化に迫る!
ボーズの「Wave SoundTouch music system IV」は、20年以上愛され続けてきた一体型オーディオ「Wave systems」の最新モデル。今回は、その特徴や新機能をAVライターの山本敦氏が紹介するとともに、モニターに当選した野口さんの体験リポートをお届けしよう。(2015/12/11)

Amazon「Prime Music」日本でスタート プライム会員は100万曲以上が聴き放題
Amazonプライム会員向けに聴き放題の音楽配信サービス「Prime Music」が始まった。(2015/11/18)

DTS Headphone:X対応!:
Music Live、iコンサートのコンテンツを本格稼働――月額1080円で洋楽コンサートを存分に楽しむ
洋楽のライブチャンネル「iConcerts」(iコンサート)の人気コンテンツが、Music Liveで楽しめるようになる。月額1080円(税込)でDTS Headphone:X対応だ。(2015/10/19)

鉄道ファン、集まれ〜! NHKFM、10時間半にわたって鉄道がテーマの楽曲を紹介する番組を放送
出演陣は南田裕介さん、松井玲奈さん、中川家礼二さんら鉄道ファンがずらり。(2015/10/9)

「セトリ!!!」との連携も:
ガジュマル、音楽情報サービス「PLAY SHARE」を正式リリース――プレイリストの公開・共有に便利
Apple MusicやGoogle Play Musicなど音楽アプリのプレイリスト共有を利用した、音楽情報配信サービス「PLAY SHARE」(プレイシェア)がスタート。プレイリストの情報整理に役立つぞ!(2015/10/7)

定額音楽配信「AWA」累計再生回数7.5億を突破 開始から3カ月
 定額音楽配信サービス「AWA」の累計再生数が提供開始から3カ月で7.5億回を突破した。(2015/9/9)

山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」:
この夏、注目のハイレゾ対応オーディオ機器はコレ!――LINN「MAJIK DSM/2」とNuPrime「IDA-8」
今月の連載は、この夏出会ったハイレゾファイル対応オーディオ機器の中から、読者のみなさんにぜひご注目いただきたい製品を2モデル――英LINNの「MAJIK DSM/2」と米NuPrimeの「IDA-8」を紹介したい。(2015/8/25)

U-mobile、音楽の聴き放題がセットになった「USEN MUSIC SIM」リリース
「U-mobile」にUSENが提供する音楽聴き放題サービス「スマホでUSEN」をセットにした「USEN MUSIC SIM」が追加された。(2015/8/10)

音楽7社横並び:
料金、楽曲数、独自機能も丸わかり! 音楽配信サービス7社徹底比較 
定額制音楽配信サービスは、月額500〜1000円ほどで話題の曲が聴き放題になる注目のサービス。自分に合ったサービスを選んで、音楽ライフを充実させよう!(2015/8/5)

石野純也のMobile Eye(7月21日〜31日):
LINE MUSICやApple Musicにない強みとは――ドコモの定額音楽配信サービス「dヒッツ」の戦略
LINE MUSICやAWA Musicをはじめとする定額制の音楽配信サービスが盛り上がっており、NTTドコモも「dヒッツ」を提供している。会員数は300万を突破しており好調だが、課題もある。dヒッツが成功している理由や今後の展開を追る。(2015/8/1)

「NME Japan」オープン 英老舗音楽メディアの日本版
英国の老舗音楽メディア「NME」の日本版サイト「NME Japan」がオープンした。(2015/7/10)

iOS版も近日中に:
「LINE MUSIC」がオフライン再生機能を開始――Android版で先行提供
定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」で楽曲のオフライン再生機能が提供された。まずAndroid版アプリの新版(ver.1.1)が対応し、iOS版アプリも近日中のアップデートを予定している。(2015/7/10)

Apple Watchガールズトーク:
Apple Musicに「ドハマり派」vs.「ないわー派」、何が違う?
フゥーッ!!(2015/7/8)

定額制音楽配信サービス「dヒッツ」の3周年記念キャンペーンがスタート
定額制音楽配信サービス「dヒッツ」が3周年を記念し、楽曲プログラムをFacebookでシェアをすると抽選で1万人に総額1000万ドコモポイントがあたるキャンペーンがスタートした。(2015/7/2)

ひらがなにするだけで力が抜けちゃう 「洋楽バンド名をひらがなにすると脱力感」ハッシュタグで日本語の奥深さを知る
ひらがなによるイメージの破壊力、無限大。(2015/7/2)

「iOS 8.4」配信開始――「Apple Music」が利用可能に
7月1日にiOS 8.4が開始され、Appleの新しい音楽サービス「Apple Music」が利用可能になった。(2015/7/1)

2015年末までに500万曲が聴き放題:
「右肩下がりの音楽業界を変えていく」 定額音楽配信「AWA」にかける松浦会長の思い
100万ダウンロードを突破した定額音楽配信アプリ「AWA」。2015年末には500万曲が聴き放題になるという。(2015/6/29)

「VICTOR STUDIO HD-Music.」がユニバーサルミュージックのハイレゾ音源1600タイトルの配信を開始
ハイレゾ音源配信サイト「VICTOR STUDIO HD-Music.」でユニバーサルミュージックの音源配信が開始された。(2015/6/26)

店頭には黄金の北島三郎像 「演歌日本一」「テープ日本一」を掲げる「あこや楽器店」を訪ねた
日本一の長さを誇る天神橋筋商店街にある、「あこや楽器店」。「演歌日本一」を掲げ、強く演歌をプッシュしているお店に行ってきた。(2015/6/24)

音楽をLINEしよう――150万曲以上をオンデマンド配信する「LINE MUSIC」スタート
30日間500円から。(2015/6/11)

8月9日まで無料:
「LINE MUSIC」公開 月500円からで150万曲以上が聴き放題
定額制音楽配信サービス「LINE MUSIC」が6月11日にサービスを開始した。月額500円からで150万曲以上が聴き放題になる。サービス公開を記念して8月9日まで無料で利用できる。(2015/6/11)

定額音楽配信「LINE MUSIC」スタート 150万曲以上をオンデマンド配信 30日間500円から
定額音楽配信「LINE MUSIC」がスタート。150万曲以上をオンデマンド再生でき、料金は30日間の有効期間・20時間楽曲聴き放題で500円から。(2015/6/11)

国産の定額音楽配信「AWA」100万ダウンロード突破 開始から2週間 1日の楽曲視聴は500万回超
サイバーエージェントとエイベックス・デジタルの合弁会社が開発した定額音楽配信「AWA」のアプリダウンロード数が開始から1週間で100万を突破した。(2015/6/10)

WWDC 2015で訴えた人間尊重と文化創造:
Appleの新しい方向性――4つの発表と3つのトレンドを林信行が読み解く
WWDC 2015の基調講演を現地で見た林信行氏がその発表内容からこれからのアップルを読み解く。(2015/6/10)

バブル再来なるか? ボディコンロックのパイオニア、地下セクシーアイドル「ベッド・イン」に直撃取材!
あ、そーれそーれ!(2015/6/8)

数百万曲を月額360円から サイバーエージェントとエイベックスの音楽配信「AWA」スタート
サイバーエージェントとエイベックスの定額制音楽配信「AWA」が27日に正式スタート。洋邦数百万曲をラインアップし、月額360円から利用できる。(2015/5/20)

「ジャケット」で決める:
「ミュージック・ジャケット大賞 2015」の第一次審査通過50作品決定――二次審査も開始
Music Jacket Promotion Committee主催の「ミュージック・ジャケット大賞 2015」第一次審査を通過した50作品が決定。それに伴い3月10日に、Webと特設会場で二次審査のための投票受付を開始した。(2015/3/10)

仕事をしたら“レコード”が売れた:
中古レコードの「バイヤー」って何をしているの? 買い付け・値付けの奥深さ
中古レコードを扱う「HMV record shop 渋谷」が、2014年にオープンした。レコードを店頭に並べるために、バイヤーたちは買い付けに回ったというが、どういった苦労があったのか。店の責任者で、バイヤーとしても活躍する小松正人さんに聞いた。(2015/2/25)

片岡義明の「こんなアプリと暮らしたい」:
放送中の曲の歌詞をリアルタイムに表示してくれる「ドコデモFM」
ラジオを聴いていて「この歌の歌詞を知りたい!」と思ったことはないだろうか? 今回紹介するラジオアプリ「ドコデモFM」は、そのようなときに便利なアプリだ。(2015/2/18)

タモリ倶楽部で「空耳アワード!2015」1月9日、16日に2週連続放送
松たか子、ハマ・オカモト、マーティ・フリードマンら出演。(2014/12/17)

カラオケでもっとも歌われた楽曲は松たか子さんの「Let It Go〜ありのままで〜」
「2014年JOYSOUND年間ランキング」で判明。今年はやはり「アナ雪」強し。(2014/12/2)

DSD配信は“素性”を明らかにするべき――クリプトン「HQMストア」のこだわり
クリプトンがハイレゾ音源配信サイト「HQMストア」の配信楽曲追加とDSD配信の開始を発表した。しかし、単純に“DSD=高音質”というイメージが先行する現状には懐疑的なようだ。(2014/11/27)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。