ニュース
» 2009年11月10日 12時03分 UPDATE

QWERTYキー搭載のストレート端末――Windows Mobile 6.5搭載「X01SC」

ソフトバンクモバイルのスマートフォンラインアップに、Samsung製のWindows Mobile 6.5搭載端末が加わる。QWERTYキーを搭載した端末としては国内最軽量クラスのボディを採用した「X01SC」だ。

[園部修,ITmedia]
image X01SC

 「X01SC」は、ソフトバンクモバイルのスマートフォンラインアップに初めて加わるSamsung電子製端末だ。OSにはWindows Mobile 6.5を採用しており、マイクロソフトが提供を始めた新サービス「Windows Marketplace for Mobile」「My Phone」などに対応。法人利用にも耐える性能を備える。

 ボディはQWERTYキーボードを搭載する関係上、幅が59.7ミリと広いものの、厚さは12.6ミリと薄く、重量も103.9グラムとコンパクトだ。QWERTYキーボード搭載端末としては国内最軽量クラスで、シャツやジャケットのポケットにもすっきり収まる。ディスプレイは2.4インチの有機ELで、解像度はQVGA(320×240ピクセル)。タッチパネルは搭載していないものの、十字キーとソフトキーで各種操作が行える。

 無線LANを標準搭載しており、最大54Mbpsでの高速通信も可能。PC向けサイトのブラウジングにも対応する。モデム利用時にMMSクライアントを削除する機能なども利用でき、法人ニーズにも応えられる1台となっている。

imageimageimage ボディカラーはチタンブラック
「X01SC」の主な仕様
機種名 X01SC
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約59.7×111.9×12.6ミリ
重さ 103.9グラム
連続通話時間 3G:約350分/GSM:約400分
連続待受時間 3G:約531時間/GSM:約520時間
アウトカメラ 有効約320万画素CMOS
インカメラ
外部メモリ microSDHC(最大16Gバイト)
メインディスプレイ 約2.4インチQVGA(320×240ピクセル)有機EL
サブディスプレイ
主な機能 PCサイトブラウザ、ミュージックプレイヤー、S!GPSナビ、無線LAN、Bluetooth ほか 
ボディカラー チタンブラック

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.