ニュース
» 2011年06月14日 15時37分 UPDATE

ソフトバンク、「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」を6月17日に発売

ソフトバンクモバイルは、ケータイのような回転2軸ボディを採用したAndroid 2.3スマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」を月17日に発売する。3D液晶や、16.1MのCCDカメラを搭載し、おサイフケータイ、赤外線通信(IrDA)、ワンセグ、緊急地震速報に対応する。

[ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは6月14日、シャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」を6月17日に発売すると発表した。

photo AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH

 AQUOS PHONE THE HYBRID 007SHは、Android 2.3を搭載しながら、防水防塵対応の回転2軸ボディに約3.4インチのタッチパネル液晶を備えた“ケータイ”のようなスマートフォン。ダイヤルキー側ボディにはテンキー、発話/終話キー、十字キー、ソフトキーが用意され、電話番号の入力や着信/発信履歴/アドレス帳の確認などがダイレクトに行える。UIではAndroidのホーム画面とは別に、“ケータイ的な待受画面”も用意した。

 約3.4インチのタッチパネル液晶は、フルワイドVGA(854×480ピクセル)表示に対応し3D表示も可能。カメラは16.1MのAF・手ブレ補正対応CCDでフルHDの動画撮影も行える。おサイフケータイ、赤外線通信(IrDA)、ワンセグ、GPSのほか、絵文字やデコレーションメールによるS!メール(MMS)の送受信も可能だ。また、緊急地震速報にも対応した。

「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」の主な仕様
機種名 AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH
OS Android 2.3
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約51.8×113×19.3ミリ(最薄部16.8ミリ)
重さ 約140グラム
連続通話時間 W-CDMA:約230分、GSM:約230分
連続待受時間 W-CDMA:約300時間、GSM:約240時間
カメラ 有効画素数約1610万画素CCD(AF・手ブレ補正対応)
外部メモリ microSDHC(2Gバイト同梱/最大32Gバイト)
ディスプレイ 約3.4インチフルワイドVGA(854×480ピクセル)NewモバイルASV液晶(最大6万5000色)
ボディカラー ミスティブルー、ボルドー、ホワイト、ブラック
主な機能 ワンセグ、赤外線通信(IrDA)、Bluetooth(Ver.3.0)、おサイフケータイ、S!メール(MMS)、無線LAN(IEEE802.11b/g/n)、世界対応ケータイ、3Gハイスピード(下り最大7.2Mbps、上り最大2Mbps)、GPS、デコレメール、Flash、スマートセキュリティ、コミックライフ、ムービーライフ、緊急地震速報 ほか

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.