ニュース
» 2011年06月27日 15時30分 UPDATE

ドコモ向け「Xperia acro SO-02C」、7月9日に発売

Xperiaシリーズのドコモ向け最新モデル「Xperia acro SO-02C」が7月9日から販売される。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモは6月27日、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン「Xperia acro SO-02C」を7月9日に発売することを発表した。あわせて、6月28日から7月8日まで、全国のドコモショップで事前予約を受け付ける。

photophoto 「Xperia acro SO-02C」

 SO-02Cは、ソニー・エリクソンが日本市場向けに開発した「Xperia acro」のドコモ向けモデルで、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信を利用できるのが特徴。OSはAndroid 2.3を採用。ボディカラーはau向けacroと共通のBlackとWhiteに加え、ドコモオリジナルのAquaを用意した。モバイルブラビアエンジン搭載の4.2インチフルワイドVGA液晶や、Exmor R for mobile搭載の810万画素CMOSカメラを装備している。3G通信は下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbps。なお、au向け「Xperia acro IS11S」は6月24日に発売済み。

「Xperia acro SO-02C」の主な仕様
機種名 Xperia acro SO-02C
OS Android 2.3
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約62×127×11.8(最厚部約12.3)ミリ
重さ 約135グラム
連続通話時間 3G:350分、GSM:390分
連続待受時間 3G:400時間、GSM:260時間
アウトカメラ 有効810万画素CMOS AF/顔認識、手ブレ補正対応
インカメラ
外部メモリ microSDHC(32Gバイト同梱/最大32Gバイト)
メインディスプレイ 約4.2インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)TFT液晶、1677万7216色
サブディスプレイ
主な機能 HSDPA(最大14Mbps)/HSUPA、GPS/海外GPS、Wi-Fi(802.11b/g/n)、Bluetooth、spモード、ドコモマーケット、WORLD WING(3G+GSM)、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信 ほか
ボディカラー White、Aqua、Black

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.