ニュース
» 2011年11月18日 22時51分 UPDATE

スマートフォン向けWebサイト「ウェザーニュース」開始

ウェザーニューズが、スマートフォン向け「ウェザーニュース」をスタート。気象情報や地震・津波といった災害情報のほか、紅葉・桜などの季節情報も届ける。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo 「ウェザーニュース」

 ウェザーニューズは、スマートフォン向け「ウェザーニュース」(http://weathernews.jp/s/)を11月18日より開始する。無料メニューに加え、105円・315円の有料会員向けメニューも展開する。まずはドコモのAndroidスマートフォンで開始し、auのiPhoneとAndroidスマートフォンでも提供する予定。

 これにより、スマートフォンのWeb上でも、携帯サイトで展開しているものと同様に豊富なコンテンツを利用できるようになる。今日・明日の天気予報や、ピンポイントに登録した地域の天気も確認できる。1時間先までの天気を10分間隔で予報した「10分天気予報」、雨雲の動きを確認できる「雨雲レーダーCh.」、全国500カ所のカメラでリアルタイムに空模様を確認する「ライブカメラCh.」、会員による「実況天気Ch.」での天気リポートといったコンテンツも活用できる。

 「地震Ch.」「津波Ch.」による最速の災害情報発信を目指しているほか、「SOLiVE24Ch.」の24時間ライブ配信、「ウェザーニュースUpdate」での動画による天気予報などのコンテンツを展開。「雨雲アラーム」「地震情報」をはじめ、登録しておくと自信発生や雨雲の接近などをメールで知らせるサービスなど、きめ細かい情報発信も行っている。さらに桜や花粉、紅葉など気象情報以外も充実させた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.