ニュース
» 2012年06月08日 22時27分 UPDATE

Androidスマホに地図を書き出せる「スーパーマップル・デジタル13」

ジャングルは、昭文社のPC向け地図ソフト「スーパーマップル・デジタル」の最新版を7月6日に発売する。PCで編集した地図をAndroidへ書き出す機能を新たに備えた。

[エースラッシュ,ITmedia]
photo 「スーパーマップル・デジタル13」

 ジャングルは、昭文社の多機能地図ソフト「スーパーマップル・デジタル13」シリーズを7月6日に発売する。価格は全国版が1万5330円。地域版は5880円〜8820円で、他社地図ソフトを含むユーザーを対象とした乗換・アップグレード版も用意している。

 スーパーマップル・デジタルシリーズは、ビジネスやレジャーで活用できる豊富な情報と、多彩な機能を備えたインストール型のPC向け地図ソフト。スーパーマップル・デジタル13では、Androidを搭載したスマートフォンやタブレットで利用できる付属アプリを用意。PCで入力/取込/編集したデータと地図データを外出先にも持ち出せるようになった。地図データはSDカードに保存されるため通信が発生せず、通信環境が悪い状況でも利用できることや電力消費が少ないことが特徴だ。

photo PCソフトの画面

 Androidアプリでは、あらかじめPCで入力したポイント情報などの確認も可能。URLを登録しておくことで、外出先でも目的の最新情報確認などがしやすいという。アプリはGoogle Playからダウンロードする。

photophotophoto Androidスマホ向けアプリの利用イメージ

 PCの対応OSは、Windows XP(SP3以上)/Vista(SP2以上)/7。スマートフォンアプリの対応OSは、Android 2.1〜4.0(日本語版)でAndroidタブレットでも動作する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.