ニュース
» 2012年09月14日 14時42分 UPDATE

KDDI、下り最大75Mbpsの「4G LTE」を9月21日スタート

KDDIは、次世代高速通信のLTEサービスを「iPhone 5」の発売に合わせて9月21日から開始する。通信速度は下り最大75Mbpsで、テザリング機能も提供する。

[田中聡,ITmedia]
photo 「4G LTE」のロゴ

 KDDIが9月14日、次世代高速通信のLTEサービス「4G LTE」の提供を9月21日に開始することを発表した。

 4G LTEでは、従来の3G通信(CDMA 1x EV-DO Rev.A方式)と比べて約8倍の高速通信が可能になる。通信速度は下り最大75Mbps、下り最大25Mbpsだが、2013年には下り最大112.5Mbpsに高速化する予定。また、スマートフォンをモバイルWi-Fiルーターとして利用できるテザリングにも対応する。テザリングの利用には月額525円が発生する。

 さらに、最新技術「eCSFB(enhanced Circuit Switchced Fallback)」を世界で初めて導入する。高速で低遅延なLTEのメリットを生かすことで、待受時の消費電力を抑えながら、音声通話の発信から着信までの時間やSMSの送受信にかかる時間を短縮できるという。

 あわせて、4G LTE専用の料金プランとして、基本使用料月額980円の「LTE プラン」を提供する。同プランでは、1時から21時までの間、au携帯電話への国内通話料が無料となる。プロバイダ料金として月額315円の「LTE NET」、パケット定額サービスとして月額5985円の「LTE フラット」を提供する。なおLTE フラットでは、各月のデータ通信量が7Gバイトを超えた場合、通信速度が128Kbpsに制限される。その際、別途「エクストラオプション」を申し込むと、速度制限なしで利用できる。同オプションでは7Gバイト超過後、2Gバイトごとに2625円を支払う。

「4G LTE」提供料金
LTEプラン(誰でも割ご契約時・基本使用料) 980円/月
通話オプションサービス
au通話定額24 500円/月
通話ワイド24 980円/月
LTE NET(インターネット接続サービス) 315円/月
LTE フラット(パケット通信料定額サービス) 5985円/月
パケット通信オプションサービス
テザリングオプション 525円/月
エクストラオプション(7Gバイト超過後) 2625円/2Gバイト

「LTEプラン」通話料金
月額基本使用料 1961円
「誰でも割」契約時 980円
無料通話 なし
国内通話料
au携帯電話宛(午前1時〜午後9時) 無料
au携帯電話宛(午後9時〜翌午前1時) 21円/30秒
au携帯電話以外宛
国内SMS(Cメール)
au携帯電話宛 無料
au携帯電話以外宛 3.15円/通

 4G LTEの対応エリアは、サービス開始当初から東京23区と政令指定都市を中心に、全国主要エリアをカバー。その後も順次拡大し、2013年3月末には実人口カバー率約96%を目指す。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.