ニュース
» 2013年03月28日 14時16分 UPDATE

ドコモ、「iコンシェル」のトップ画面をリニューアル

NTTドコモがエージェントサービス「iコンシェル」のトップ画面をリニューアル。配信されたインフォメーションが、目的ごとに見やすくなった。

[エースラッシュ,ITmedia]
photo 「iコンシェル」トップ画面のリニューアルイメージ

 NTTドコモは、エージェントサービス「iコンシェル」のトップ画面をリニューアルした。従来は配信されたインフォメーションの履歴確認がメインだったが、今回のリニューアルにより必要な情報が一目でチェックできるようになった。

 特に「電車の運行情報」「天気情報」「交通情報」などのリアルタイムな情報は、現在地の情報を配信するようになり、旅行先など事前に地域を設定していないエリアでも必要な情報を入手できる。

 また登録した「お住まいの地域」データを利用して厳選したイベント情報を知らせる「週末おでかけ情報」を追加。さらに、iコンシェルのキャラクター「ひつじのしつじくん」がユーザーの興味・関心が高いカテゴリごとに、ネット上で話題のニュース・トピックスを集めて紹介する「ひつじの取材帳」も用意した。

 リニューアル後のiコンシェルは、2012冬モデル以降の「iコンシェル」対応機種で利用できる。2012冬以前に発売したAndroid 4.0以上搭載の機種にも順次対応する予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.