ニュース
» 2013年05月31日 22時02分 UPDATE

月額980円で音楽聴き放題の「KKBOX」、6月1日から提供

月額980円で音楽が聴き放題となるストリーミング配信サービス「KKBOX」がサービス開始。全機能が無料で使えるフリートライアル期間も用意した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KKBOX Japanは、聴き放題音楽サービス「KKBOX」を6月1日に開始する。利用料金は月額980円で、90日間プランだと2940円になる。

 KKBOXは、スマートフォン/PC/タブレットなどで利用可能な、音楽のストリーミング配信サービス。台湾、香港、シンガポール、マレーシアで提供されており、1000万以上のユーザーを抱えている。自分で作成したプレイリストは自動的に同期され、ほかの端末でも利用可能になる。音楽データをキャッシュ保存することで、通信圏外の場所でも一定曲数の視聴ができる。

PhotoPhotoPhoto 「KKBOX」再生画面(左)、「Listen With」ユーザー一覧(中)、音楽情報を充実させたオススメのページ(右)

 音楽を自分で探して聴くだけでなく、ジャンル別チャンネルや人気ランキング、気分に合わせたラインアップなどラジオ型のサービスもあり、新しい音楽との出会いも楽しめる。音楽情報も提供しており、音楽ライターやコラムニストが書き下ろしたオリジナル記事を楽しめるのが特徴だ。ほかのユーザーと音楽を聴きながらチャットができる「Listen With」では、各国のユーザーともコミュニケーションを取れる。

 無料で全機能を利用できるフリートライアル期間も用意した。通常登録だと1日だけだが、Facebookアカウントで登録すると1週間、auかんたん決済で登録すると30日間利用できる。対応機種は、Android 2.1以上を搭載したスマートフォンとタブレット、iOS 5.0以上のiPhone、iPad、iPod。Windows XP、Windows Vista、Windows 7搭載のPCと、Mac OS X 10.5以上を搭載したMac PCでも利用できる。

 6月1日時点での楽曲提供レーベルは、A-Sketch、キングレコード、スペースシャワーネットワーク、ソニー・ミュージックエンタテインメント、徳間ジャパンコミュニケーションズ、日本コロムビア、バップ、Pヴァイン、ビクターエンタテインメント、フォーライフミュージックエンタテイメント、ポニーキャニオン、ヤマハミュージックコミュニケーションズ、ユニバーサルミュージック、ワーナーミュージック・ジャパン。今後はC-POPをはじめとするアジアの楽曲も提供する予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.