ニュース
» 2014年08月25日 11時28分 UPDATE

調査リポート:モバイルユーザーの65%は最近アプリをダウンロードしていない──米comScore調べ

comScoreによると、モバイルユーザーの約6割は毎日アプリを使っているが、使うアプリの種類は限られており、最近では1カ月に1本もアプリをダウンロードしていないユーザーが65%いるという。

[ITmedia]

 米調査会社comScoreが8月21日(現地時間)に発表した米国におけるモバイル利用に関する調査報告「The U.S. Mobile App Report」によると、ユーザーの65%は4〜6月の3カ月間、1本もアプリをダウンロードしていないという。

 mobile 1 2014年4〜6月に1カ月当たりにダウンロードしたアプリ本数(資料:comScore)

 57%のユーザーが毎日モバイルアプリを使っているが、使うアプリの数は1〜3本に限られる。長時間使われるアプリをカテゴリ別に見ると、利用時間が最も長いのはSNSアプリ(25%)で、ゲーム(16%)、ラジオ(8%)と続く。

 mobile 2 モバイルアプリ利用時間(資料:comScore)

 ユニーク訪問者数でアプリをランキングしたところ、Facebookが圧倒的な首位だった。SNSとしては他に、Instagramが8位に、Twitterが14位に、Google+が16位に入っている。ゲームはユーザーが分散するためか、25位以内には1本も入っていない。

 mobile 3 ユニーク訪問者数によるモバイルアプリランキング(資料:comScore)

 The U.S. Mobile App Report(PDF)はこちらからダウンロードできる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.