ニュース
» 2014年09月30日 11時15分 UPDATE

キャリアフリーで提供:衣服で心拍などを測る「hitoe」と連携――スマホ向けヘルスケアサービス「Runtastic for docomo」

ドコモは、心拍測定機能を持つ衣服と連携できるスマホ向け健康サービス「Runtastic for docomo」を発表。キャリアフリーで提供する。【写真追加】

[村上万純,ITmedia]

 NTTドコモは9月30日、Runtasticの6つの有料フィットネスアプリが使い放題になるヘルスケアサービス「Runtastic for docomo」を発表した。東レとNTTが2014年1月に実用化を発表した、着るだけで心拍数や心電波形を計測できる機能素材「hitoe」との連携が可能で、docomo IDを利用する。トレーニング結果をドコモポイントに変換したり、オリジナル保険サービスを提供したりすることも予定しているという。

photo 利用イメージ

 Runtastic for docomoを使うと、トレーニングの記録・管理や心拍測定などができ、hitoe搭載の衣服、腕時計型端末、バンド型端末などと機器連携が可能になる。

 iOS/Androidスマートフォン向けにキャリアフリーで提供し、リリースは2014年12月を予定している。利用料金は月額350円(税別)で、初回契約時から31日間は無料で利用可能。hitoeウェアに接続して心拍数と心電波形を計測・記録してスマートフォンへ転送する「hitoeトランスミッタ」を購入すると、3カ月間は無料で利用できる予定だ。

 ドコモによると、hitoeウェアは、心拍測定の正確さ、接触スポーツでも利用可能なこと、心電測定などで優位性を持ち、ランニング、サイクリング、プロスポーツ、医療などの分野で強みを発揮できるという。hitoeトランスミッタは、24時間以上駆動する容量250mAhの充電式リチウムイオンバッテリーと、IPX5/7相当の防水性能を備える。iOS 7、Android 2.3以降搭載のスマートフォンに対応し、税別で1万円以下で販売する。

photophoto 専用ウェアを着て運動している様子(写真=左)。展示ブース(写真=右)
「hitoeトランスミッタ」の主な仕様
製品名 hitoeトランスミッタ
本体サイズ(幅×高さ×奥行き) 70×36.7×9.5ミリ
重量 25グラム
取得データ 心電波形、心拍数、加速度
加速度センサー 3軸
通信方式 BLE
メインメモリ 128Kバイト
防水 IP5/7
バッテリー容量 250mAh(充電式リチウムイオンバッテリー)
対応端末 iOS 7、Android 4.4以降搭載端末
その他 USBケーブル同梱、3色LED、イベント入力ボタン
価格 1万円以下(税別)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.