ニュース
» 2014年10月09日 17時02分 UPDATE

NTT Communications Forum 2014:「OCN モバイル ONE」の自動販売機でSIMを無料で入手 通信料は2カ月無料

NTTコムが開催している「NTT Communications Forum 2014」の展示コーナーで、モバイル通信サービス「OCN モバイル ONE」を紹介。自動販売機でSIMパッケージを無料で入手できる来場者特典もある。

[田中聡,ITmedia]
photo OCN モバイル ONEのSIMを入手できる自動販売機

 NTTコミュニケーションズが10月9日から10日まで開催している年次イベント「NTT Communications Forum 2014」は、法人向けのクラウドサービスの紹介が主な内容だが、展示コーナーではコンシューマー向けサービスの「OCN モバイル ONE」「050 plus」「マイポケット」なども紹介している。

 モバイルデータ通信サービス OCN モバイル ONEのコーナーでは、月額やプリペイドのパッケージのラインアップを紹介しているほか、LTEのフルスピードと200kbps制限時の通信を試せるデモも実施。

 NTTコミュニケーションズは、訪日外国人向けに「Prepaid SIM for VISITOR」も販売している。これまでは3500円(税別)で100Mバイトの通信が14日間利用できるパッケージのみだったが、短期滞在をする観光客に向けて、2980円(税別)で100Mバイトの通信が7日間利用できるパッケージも追加した。

 Prepaid SIM for VISITORは、出発前にネットで購入して空港やホテルで受け取れるほか、成田 エクセルホテル東急と、ホテル阪急インターはショナル、大阪新阪急ホテル、京都新阪急ホテルでは、このプリペイドSIMを購入できる自動販売機も設置している。

 OCN モバイル ONEの展示コーナーでは、この自動販売機を設置しており、来場者が担当者に名刺を渡すと、自販機に格納されているOCN モバイル ONEのトライアル版SIMパッケージを入手できる。10月31日までに申し込みサイトに登録すると、パッケージ費用と月額料金が最大2カ月間(2014年11月30日まで)無料で利用できる。

photophoto OCN モバイル ONEのSIMを入手。10月1日から通信容量を増加させたが、パッケージは旧パージョンに「容量アップ」のただし書きが貼られたものだった
photo 初期費用と2カ月間の通信料が無料になる。後日アンケートが送付される
photophoto 通信速度を体験できるデモ(写真=左)。訪日外国人用のプリペイドSIM(写真=右)
photophoto OCN モバイル ONEの各種SIMパッケージ

 050 plusの展示コーナーでは、実際に050 plusアプリを使って通話を体験できる。担当者によると、通話品質は端末のマイクやレシーバーの性能によっても変わってくるそうで、特にiPhoneの通話品質が良いという。

photo 「050 plus」の通話も体験できる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.