ニュース
» 2015年01月29日 15時14分 UPDATE

KDDI、VoLTE「シンクコール」開始に伴う「isai VL LGV31」「URBANO V01」ソフトウェアアップデート

KDDIは、VoLTEの新サービス「シンクコール(シンク機能)」を提供開始。併せて「isai VL LGV31」と「URBANO V01」のソフトウェアアップデートを行う。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラーは、1月29日に「VoLTE」を活用した新サービス「シンクコール(シンク機能)」を提供開始した。

Photo 「シンクコール(シンク機能)」のイメージ

 本機能は、VoLTEによる音声通話中に利用できるコミュニケーションサービス。スマートフォンの画面を相手のスマートフォンに表示する「画面シンク」、カメラで映している映像をリアルタイムに相手のスマートフォンへ表示(中継)する「カメラシンク」、お互いの位置情報を地図上に表示する「位置シンク」、画面上で手書きの文字を共有できる「手書きシンク」などを利用できる。

 提供に合わせ、12月12日に発売したスマートフォン「isai VL LGV31」と「URBANO V01」へ機能対応に伴うソフトウェアアップデートを実施。それぞれ更新ファイルは約19Mバイトと約26Mバイトで、更新にかかる時間は約6分と約9分。同社ではWi-Fi回線を使用したアップデートを推奨している。

 なお、1月29日に発売した「AQUOS SERIE mini」は購入と同時に利用可能だ。

PhotoPhoto 「isai VL LGV31」(写真=左)、「URBANO V01」(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.