ニュース
» 2015年03月27日 20時16分 UPDATE

認知度は8割、うち3人に2人が「サービス内容をよく理解していない」――MMDの光セット割に関する実態調査

MMD研究所は、「光セット割に関する実態調査」を実施。認知度は82.3%となった一方、65.5%が「サービス内容をよく理解していない」と回答した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 MMD研究所は、3月26日に「光セット割に関する実態調査」の結果を発表した。対象はスマートフォンを所有する16歳以上の男女2220人で、調査期間は3月20日〜3月23日、調査方法はインターネットによる。

 これによると、光回線と携帯電話をセットで契約すると割引になる「光セット割」の認知度は82.3%となったが、うち65.5%が「サービス内容をよく理解していない」と回答。利用意向は33.9%で、理由としては「回線料金が安くなるから」(85.1%)、「サービス内容が魅力的だから」(27.4%)、「固定回線を変更しようと思っていたから」(11.9%)などが挙がった。

 一方、光セット割の加入に対する不安で最も多いのは「契約がめんどくさそう」(44.5%)であった。

 自宅のインターネット接続の契約については84.0%が固定回線契約、そのうち51.7%が東日本または西日本の「フレッツ光」で契約していることが分かった。

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

光セット割に関する実態調査

光セット割の認知度は82.3%、うち65.5%のユーザーが「サービス内容をよく理解していない」

16歳以上のスマートフォンを所有している男女(N=2,220)を対象に、光セット割を知っているかという質問をしたところ、「いくつかサービス名を知っており、詳しく説明ができる」という回答が16.8%、「いくつかサービス名は知っているが、あまり説明はできない」という回答が37.5%、「いくつかサービス名は知っているが、内容は知らない」という回答は28.0%と合わせて光セット割の認知度は全体の82.3%だった。うち、光セット割の名前は知っているが、サービス内容をよくわかっていないと回答したユーザーは65.5%いることがわかった。

Photo

光セット割の利用意向は33.9%、加入したい理由は、「回線料金が安くなるから(85.1%)」「サービス内容が魅力的だから(27.4%)」「固定回線を変更しようと思っていたから(11.9%)」

次に、光セット割の利用意向について聞いたところ、「利用したいと思う」と回答した人が16.4%、「やや利用したいと思う」と回答した人が17.5%と合わせて33.9%が利用したいと思うと回答していることがわかった。また、「すでに利用している」と回答した人は7.2%だった。

Photo

光セット割の利用意向者(N=751)を対象に、光セット割の加入時期について聞いたところ、「2015年3月中には加入を考えている」と回答した人が16.4%、「2015年6月頃までには加入を考えている」と回答した人が15.8%、「2015年年内には加入を考えている」と回答した人が10.1%、「時期は未定だが、光セット割の加入を考えている」と回答した人が28.2%という結果となった。

Photo

光セット割の加入を考えていると回答した人(N=530)を対象に、光セット割サービスに加入したい理由(複数回答)について聞いたところ、当然ながら「回線料金が安くなるから」と回答した人が85.1%と圧倒的に多く、次いで「サービス内容が魅力的だから」と回答した人が27.4%、「固定回線を変更しようと思っていたから」と回答した人が11.9%という結果となった。

Photo

また、すでに光セット割に加入していると回答した人(N=160)を対象に、光セット割に加入した理由(複数回答)について聞いたところ、「回線料金が安くなるから」と回答した人が73.8%と最も多く、次いで「販売店舗で勧められたから」と回答した人が11.3%、「サービス内容が魅力的だから」と回答した人が10.6%、「家族が加入したから」と回答した人が8.1%という結果となった。

Photo

光セット割に加入する際の不安点、加入予定がない理由の1位は「契約がめんどくさそう」

光セット割の加入を考えていると回答した人(N=530)を対象に、光セット割に加入する際の不安な点(複数回答)について聞いたところ、「契約がめんどくさそう」と回答した人が44.5%と最も多い結果となった。その他、「プランが複雑そう(31.7%)」という回答や、「サービス内容がよくわからない(30.0%)」、「回線工事がめんどくさそう(24.7%)」という回答が20%を超えた。

Photo

また、光セット割を利用したいが、加入予定がないと回答した人(N=221)を対象に、加入予定がない理由(複数回答)を聞いたところ、同様に「契約がめんどくさそう」と回答した人が39.4%と最も多かった。加入する際の不安点、加入予定がない理由は、共通して「契約がめんどくさそう」と感じているユーザーが最も多い結果となった。

Photo

自宅のインターネット接続84.0%が「契約している」契約固定回線は「フレッツ光」が約5割

現在、自宅のインターネット接続の契約をしているかを聞いたところ、84.0%が「固定回線契約している」と回答し、モバイル回線契約は5.9%だった。

Photo

自宅のインターネット接続の契約をしていると回答した人(N=1,865)を対象に、契約している固定回線について聞いたところ、「フレッツ光(東日本)」と回答した人が30.0%と最も多く、次いで「フレッツ光(西日本)」と回答した人が21.7%と、合わせて51.7%が「フレッツ光」で契約していることがわかった。

Photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.