ニュース
» 2015年04月22日 19時49分 UPDATE

App Town ビジネス:カシオ、英単語&発音記号の入力で自動検索できるボイスレコーダーアプリをリリース

カシオ計算機は、iSO向けアプリ「英語で検索 キーワード頭出し ボイスレコーダー」をリリース。英単語や発音記号の入力で、録音データから発音している可能性の高い部分を表示する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 カシオ計算機は、4月22日にiSO向けアプリ「英語で検索 キーワード頭出し ボイスレコーダー」をリリースした。価格は600円。

PhotoPhotoPhoto 「英語で検索 キーワード頭出し ボイスレコーダー」の画面

 本アプリは独自の音声キーワード検索技術を搭載し、録音データから聞きたい部分をかな文字入力で探せる「キーワード頭出し ボイスレコーダー」の英語版だ。英単語や発音記号を入力して頭出し検索ボタンを押せば、音響的な特徴と比較して発言している可能性の高い部分を一覧表示する。

 日本語版と同様に「無音スキップ」「指定秒数スキップ」「倍速再生」などの機能を利用でき、雑音を和らげる「ノイズキャセル」機能、録音/再生時にマーク・メモ・写真を貼り付けられる「タグ付け」機能も備えた。また、他のアプリで録音した英語の音声データを取り込むことも可能だ。

 対応機種は、iOS 7.1以降のiPhone 6/6 Plus、iPhone 5s/5c/5、iPhone 4S、iPod touch(第5世代)。日本語版と合わせて840円とするセット販売も行い、すでに日本語版を購入してる場合は、購入時の金額を差し引いたものとなる。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.