ニュース
» 2015年05月14日 12時47分 UPDATE

AQUOS K SHF31向け新プランも:KDDI、VoLTE対応auケータイ向けの新料金プランを提供――無料通話付きも

VoLTE対応の「AQUOS K SHF32」の発売に合わせ、KDDIは7月中旬から無料通話分を含むものや、電話カケ放題プランと安く組み合わせられるものなど、新しい料金プランを提供する。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIは、VoLTEに対応したauケータイ「AQUOS K SHF32」の発売に合わせて、VoLTE対応auケータイ向けの新料金プランを発表。SHF32が発売される7月中旬から受付を開始する。記事中の料金はいずれも税別。

 新料金プランは3つの組み合わせを用意する。下記いずれのプランも、ISP料金として「LTE NET」の月額300円がかかる。また下記で紹介する基本使用料は「誰でも割」を適用した場合。

1.音声従量課金のプラン+ダブル定額

 3Gケータイ向けプランと同等の、無料通話付きの料金プラン「VKプランM」「VKプランS」と、au携帯電話あての1時〜21時の国内通話料が無料となる「VKプラン」を提供する。無料通話分はVKプランMが2600円分(65分)、VKプランSが1100円分(27分)。通話料は30秒あたり20円の従量課金となる。

 上記のプランに加入した際のデータ定額サービスは月額500円〜4200円の「ダブル定額 (VK)」が適用される。

 毎月の合計金額はVKプランMが2420円〜6120円、VKプランSとVKプランが1798円〜5498円となる。

photo

2.電話カケ放題プラン+データ定額サービス

 月額2200円で国内通話が使い放題になる「電話カケ放題プラン (VK)」と、6つの容量 (2、3、5、8、10、13Gバイト)から選べる定額通信サービス「データ定額 (VK)」を提供する。データ定額(VK)の料金は3500円(2Gバイト)〜9800円(13Gバイト)。毎月の合計金額は6000円〜1万2300円。auスマートバリューを適用すると5066円〜1万300円に割り引かれる。

photo

3.電話カケ放題プラン+ダブル定額サービス

 電話カケ放題プラン(VK)とダブル定額(VK)を組み合わせることもできる。データ通信料を500円に抑えれば、電話カケ放題との組み合わせでは、毎月の金額が最も安い3000円となる(上限まで使うと計6700円)。

photo

AQUOS K SHF31向けの新プラン

 VoLTEに対応しない初代AQUOS K(SHF31)向けには、無料通話付きの料金プラン「LTEプランS」を追加する。基本使用料は月額980円、通話料は20円/30秒で1100円分(27分)の無料通話分が付く。データ定額は月額500円〜4200円の「LTEダブル定額」を選べる。毎月の合計金額は1798円〜5488円。こちらもSHF32が発売される7月中旬から受付を開始する。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.