ニュース
» 2015年07月13日 06時00分 UPDATE

Googleマップ、デスクトップからAndroidに目的地を転送可能に

PCのGoogleマップで検索した目的地をモバイル端末に送信する機能が、Androidにも追加された。iOS端末では先月のアップデートで使えるようになっていた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 Android版Googleマップアプリの7月9日のアップデート(バージョン9.11.0)で、デスクトップのGoogleマップで検索した目的地をモバイルアプリに転送できるようになった。iOSアプリでは6月8日のアップデート(バージョン4.7.0)で既に追加されている機能だ。

 デスクトップ版Googleマップで場所を検索すると、検索結果のカードに青い文字で「携帯端末に送信」と表示される。

 map 1 デスクトップ版Googleマップでの場所の検索結果

 この文字をクリックすると送信できる端末の一覧が表示されるので、送信したい端末を選んでクリックする。なお、表示されるのはこの機能に対応するバージョンのGoogleマップアプリをインストールし、同じGoogleアカウントでログインしている端末のみだ。

 map 2 送信先端末の一覧

 端末に下左図のようなプッシュ通知が表示されるので、これをタップするとGoogleマップで目的地が表示される。右下の青いアイコンをタップすれば、行き先案内を表示できる(下右図)。

 map 3

 米Android Policeなど海外メディアによると、プッシュ通知にはナビあるいはルートを選ぶボタンが付いていることになっているが、筆者の環境ではAndroid、iOSともにボタンは表示されなかった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.