ニュース
» 2015年08月26日 20時34分 UPDATE

ドコモのエリアメールが「やさしい日本語」に対応――子どもや外国人にも分かりやすく発信

NTTドコモの緊急速報「エリアメール」が「やさしい日本語」に対応。緊急地震速報や津波警報を子どもや外国人でも分かりやすい表示にする。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモの緊急速報「エリアメール」サービスが、9月10日から「やさしい日本語」に対応する。

 同社はこれまで英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語といった外国語でも緊急地震速報や津波警報の配信を行っていたが、これより受信メッセージをより分かりやすい日本語で記載。小学校3年生、日本在住1年程度の外国人でも理解できるレベルの言語としている。対応OSはAndroid 4.1以降。

 利用するには「エリアメール」アプリを起動し、メニューの「設定」から「やさしい日本語設定」にチェックを入れればよい。

Photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.