ニュース
» 2015年10月27日 16時36分 UPDATE

富士通、SIMフリースマホ「arrows M02」を10月29日から順次販売――取り扱いは家電量販など11社

富士通は、10月29日からAndroidスマートフォン「arrows M02」を家電量販店などで順次発売する。計11社が取り扱う。

[エースラッシュ,ITmedia]

 富士通は、10月29日からAndroid 5.1を搭載したSIMロックフリースマートフォン「arrows M02」を順次販売すると発表した。

Photo arrows M02

 取り扱いは既に提供開始を発表しているケイ・オプティコム(販売開始は11月19日)、ニフティの2社のほか、コジマ、ソフマップ、ビックカメラ、ピーシーデポコーポレーション、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、インターネットイニシアティブ、DMM.com、ビッグローブの9社で行う。

 arrows M02は、5.0型HD(720×1280ピクセル)の有機ELディスプレイや米国防総省「MIL規格」に準拠した高い防水・防塵性能を備えたスマートフォン。「おサイフケータイ(モバイルFeliCa)」やNFCにも対応し、約810万画素のメインカメラに加え豊富な語彙(ごい)量を持つ日本語入力システム「Super ATOK ULTIAS(スーパー エイトック ウルティアス)」も利用できる。バッテリー容量は2330mAhで、独自の省電力機能「ヒューマンセントリックエンジン」により3日以上(同社測定値)充電せずに利用可能だ。

「arrows M02」の主な仕様
機種名 arrows M02
メーカー 富士通
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 410 MSM8916/1.2GHz 4コア
メインメモリ 2Gバイト
ストレージ 16Gバイト
外部メモリ microSDHC(32Gバイト)
ディスプレイ(解像度) 約5型HD 有機EL(720×1280ピクセル)
連続通話時間 LTE:約700分/3G:約630分
連続待受時間 LTE:約540時間/3G:約670時間
バッテリー容量 2330mAh(取り外し不可)
メインカメラ 有効約810万画素CMOS
インカメラ 有効約240万画素CMOS
ボディカラー Black、White
サイズ 約68.9(幅)×141(高さ)×8.9(奥行き)ミリ
重量 約149グラム
対応周波数帯
(モバイルネットワーク)
LTE:800/900/1700/2100MHz
W-CDMA(3G):800/900/2100MHz
GSM(2G):850/900/1800/1900MHz
※初出時にarrows M02の重量を「約169グラム」としていましたが、正しくは「約149グラム」です。おわびして訂正いたします(10/28 9:25)。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.