ニュース
» 2015年11月20日 17時01分 UPDATE

毎月のデータ通信量は何GB?――MMDのスマホに関する意識調査

MMD研究所は、スマートフォンユーザーを対象とした「スマートフォンに関する意識調査」を実施。5割以上が契約前後で何らかのギャップがあったと回答した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 MMD研究所は、11月20日に「スマートフォンに関する意識調査」の結果を発表した。調査対象はスマートフォンを所有する20〜59歳の男女900人で、うちキャリアユーザーは451人、格安SIMユーザーは449人。調査期間は11月13日〜11月15日。

 毎月の平均データ通信使用量は、キャリアユーザーの21.5%が「分からない」と回答。次いで「2GB以上3GB未満」(15.3%)、「1GB以上2GB未満」(13.5%)が多い。格安SIMユーザーは「2GB以上3GB未満」(18.7%)、「1GB未満」(18.3%)が特に多い。

 メインで利用している端末価格は14.4%が「分からない」と回答し、13.5%が「1万円未満」と答えた。なお、質問の際は調べず、記憶をもとに回答している。

 キャリアユーザーの29.7%、格安SIMユーザーの14.3%が機種変更やプラン変更、新規契約時の契約内容を「理解できていなかった」と回答。その際、最も有益だった情報について聞くと、キャリアユーザーは「店員の説明」(34.7%)、格安SIMユーザーは「メディア」(31.9%)と答えた。

 スマートフォンの契約時と利用後に認識や理解の違いがあったかを複数回答で聞いたところ、キャリアユーザー、格安SIMユーザーともに5割以上が「何らかのギャップがあった」と回答。キャリアユーザーは「月々の利用料金が思ったより高かった」(39.9%)、「不要なオプションが付いていた」(23.9%)、「契約したデータ通信プランが多すぎた」(9.5%)など、格安SIMユーザーは「契約したデータ通信プランが多すぎた」(18.5%)、「月々の利用料金が思ったより高かった」「不要なオプションがついていた」(18.3%)などにギャップを感じたようだ。

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

スマートフォンに関する意識調査

月々のデータ通信使用量、キャリアユーザーの21.5%は把握せず、23.9%は2GB未満と回答

スマートフォンを所有する20〜59歳の男女(キャリアユーザーN=451、格安SIMユーザーN=449)を対象に、メインで利用しているスマートフォンの毎月の平均データ通信使用量を聞いたところ、キャリアユーザーの21.5%が「分からない」と回答し、23.9%は2GB未満と回答した。

※回答の際は調べず、記憶をもとに回答していただいています。

Photo

スマートフォン端末の価格、14.4%が「分からない」、13.5%が「1万円未満」と回答

次に、メインで利用しているスマートフォンの端末価格について聞き、調べずに回答してもらったところ、14.4%が「分からない」と回答し、13.5%が「1万円未満」と回答した。

※回答の際は調べず、記憶をもとに回答していただいています。

Photo

キャリアユーザーの29.7%、格安SIMユーザーの14.3%がスマートフォン契約時に契約内容を理解できていなかったと回答

次に、直近で機種変更やプラン変更、新規の契約をした際の契約内容の理解度について聞いたところ、「あまり理解できていなかった」「全く理解できていなかった」を合わせ、キャリアユーザーの29.7%、格安SIMユーザーの14.3%が理解できていなかったと回答した。

Photo

スマートフォン契約時に最も有益だった情報、キャリアユーザーは「店員の説明」(34.7%)、格安SIMユーザーは「メディア」(31.9%)

次に、直近で機種変更やプラン変更、新規の契約をした際、最も有益だった情報は何かを聞いたところ、キャリアユーザーでは「店員の説明」(34.7%)、「メディア」(21.8%)、「利用会社のサイト」(16.4%)となり、格安SIMユーザーでは「メディア」(31.9%)、「利用会社のサイト」(23.4%)、「家族からの情報」(15.3%)のとなった。

Photo

5割以上がスマートフォン契約前後で何らかのギャップがあったと回答 キャリアユーザーは「月々の利用料金が思ったより高かった」 (39.9%)、格安SIMユーザーは「契約したデータ通信プラン(上限)が多過ぎた」(18.5%)が最多

次に、スマートフォンを契約した時と利用開始後で、認識や理解の違いがあったものがあるか複数回答で聞いたところ、キャリアユーザー、格安SIMユーザーともに半数以上が何らかのギャップがあったと回答した。内訳を見てみると、キャリアユーザーは「月々の利用料金が思ったより高かった」(39.9%)、「不要なオプションが付いていた」(23.9%)、「契約したデータ通信プランが多すぎた」(9.5%)となり、格安SIMユーザーは「契約したデータ通信プランが多すぎた」(18.5%)、「月々の利用料金が思ったより高かった」「不要なオプションがついていた」(18.3%)となった。

Photo
Photo

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.