ニュース
» 2015年12月03日 11時49分 UPDATE

Samsung、ミドルレンジの「Galaxy A」シリーズ3モデルをアップグレード

Samsungが、ミドルレンジ端末として展開する「Galaxy A」シリーズのA3(4.7型)、A5(5.2型)、A7(5.5型)の2016年モデルをまずは中国で今月中に発売する。新色ピンクゴールドが追加され、モバイル決済「Samsung Pay」に対応した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsは12月2日(現地時間)、ミドルレンジのAndroid端末シリーズ「Galaxy A」の次期モデルを発表した。既存のA3(4.7型)、A5(5.2型)A7(5.5型)(日本では販売していない)がそれぞれ新しくなる。

 3モデルは2015年の1月に発表されたばかりだが、新モデルはまず中国で12月中旬に発売される。価格はまだ発表されていない。

 a1 Galaxy A7(2016)

 先代よりも薄く、ベゼル幅が狭くなり、新色ピンクゴールドが追加された他、カメラ性能なども向上している。最も大きいのはモバイル決済サービス「Samsung Pay」を利用できるようになったことだろう。8月に発表された同機能はこれまで、SシリーズおよびNoteシリーズでしか使えなかった。

 a2 A3、A5、A7の主な仕様

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.