ニュース
» 2016年02月25日 15時32分 UPDATE

「IIJmio」ファミリーシェアプランの追加SIMカードが最大10枚に

IIJのモバイルデータ通信サービス「IIJmio高速モバイル/Dサービス」の「ファミリーシェアプラン」で、最大10枚までSIMカードを追加できるようになった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は、3月1日からモバイルデータ通信サービス「IIJmio高速モバイル/Dサービス」の「ファミリーシェアプラン」で利用できるSIMカードの枚数を10枚に拡張する。

 ファミリーシェアプランでは、月10GBのデータ通信量(バンドルクーポン)を複数のSIMカードで共有できる。これまは最大3枚としていたが、最大10枚まで可能となった。なお、4枚目以降はファミリーシェアプランの利用開始以降に追加可能となり、1枚につき月額400円(税別)の追加利用料が発生する。

 サービス開始に合わせ、SIMカード追加に必要な1枚につき2000円(税別)の手数料から1000円分を割引。また、SIMカードを追加した翌月から3カ月間、利用枚数に応じたボーナスクーポンを提供する。5枚〜9枚は2GB(合計12GB)、10枚利用の場合は5GB(合計15GB)を増量。それぞれ期間は3月1日〜4月30日まで。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.