ニュース
» 2016年03月23日 16時52分 UPDATE

ドコモのiPhone、海外でVoLTEが利用可能に

ドコモのiPhone 6以降の機種で、海外(韓国)でもVoLTEによる高音質通話が可能になる。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモのiPhone 6以降の機種で、3月22日から海外の国際ローミング利用時にも「VoLTE」の高音質通話が利用できるようになった。対象機種はiPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE。

 ドコモは2015年10月からVoLTEの海外対応を開始しており、まずは2015-2016冬春モデルのドコモ スマートフォン9機種(Android)が対応した。今回、これにiPhoneも加わった形だ。現在は韓国のKT Corporationのネットワークを使い、日本と韓国間、韓国国内でVoLTEを利用できる。対象となる国や地域は順次拡大していく。

VoLTE まずは韓国でローミングによるVoLTEが利用できる

 なお、iPhoneで海外にてVoLTEを利用するには、iOS 9.3にアップデートし、キャリア設定が「ドコモ24.1」になっている必要がある。FaceTime通話はVoLTEには対応しない。

VoLTE 3月31日に発売されるiPhone SEも対象

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.