ニュース
» 2016年03月23日 17時57分 UPDATE

LINE、最大200人で同時に音声通話できるグループ通話機能を提供

「LINE」で、グループトークや複数人トークのメンバーと同時に音声通話ができるグループ通話機能が登場。最大200人まで同時に音声通話を行うことができるようになった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 LINEは、3月23日にコミュケーションアプリ「LINE」でグループ通話機能を提供開始した。

PhotoPhotoPhoto グループ通話機能

 本機能では、グループトークや複数人トークのメンバー最大200人と同時に音声通話を行える。グループトークまたは複数人のトークルームから通話を開始でき、トークの参加ユーザーには通知メッセージが届く。トーク画面上では現在参加している人数を確認でき、通話中は発声しているユーザーのアイコン上にマークが表示されるため、誰の発言か視覚的に把握可能だ。

 iOS/Android向けアプリは最新バージョンのver5.11にアップデートすれば利用可能。PC/Mac版はver4.5から対応する。

 また、ver5.11では「その他」ページのリニューアルも実施し、コンテンツごとに配置方法を見直した視認性の高いレイアウトへと変更している。

photo
photo

関連キーワード

音声通信 | Android | LINE | Mac版 | iOS | PC | リニューアル


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.