ニュース
» 2016年06月08日 18時22分 UPDATE

リクルートと神奈川県教育委員会が「スタディサプリ」で共同研究を実施

リクルートマーケティングパートナーズと神奈川県教育委員会が、オンライン学習サービス「スタディサプリ 高校講座・大学受験講座」を利用した「授業力向上」の共同研究をスタート。

[エースラッシュ,ITmedia]

 リクルートマーケティングパートナーズと神奈川県教育委員会は6月7日、オンライン学習サービス「スタディサプリ 高校講座・大学受験講座」を利用した「授業力向上」の共同研究に関する協定を締結した。

Photo 「スタディサプリ 高校講座」
Photo 「スタディサプリ 大学受験講座」

 スタディサプリは、実力派講師による講義動画3000本以上が月額980円(税別)で見放題となるオンライン学習サービスだ。今回は、神奈川県教育委員会が「県立高校改革基本計画」に基づき指定した「授業力向上推進重点校」6校および「ICT利活用授業研究推進校」6校、計12校の県立高校のうち5校で「スタディサプリ」による授業力向上とICTを使った共同研究を実施する。

 対象校は、神奈川県立七里ガ浜高等学校/神奈川県立藤沢清流高等学校/神奈川県立横浜旭陵高等学校/神奈川県立横須賀大津高等学校/神奈川県立城山高等学校の5校。1年生全員を対象に「スタディサプリ」、教員に「スタディサプリ for Teachers」のアカウントを付与し、研究開発を行う。期間は2016年年6月7日から2019年3月31日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう