ニュース
» 2016年06月24日 10時53分 UPDATE

SanDisk、iPhone 6/6sのフラッシュメモリ内蔵ケースを発売 32GBが60ドルから

SanDiskがiPhone 6/6s向けのフラッシュメモリ内蔵ケース「iXpand Memory Case」を発表した。最大容量は128GB(130ドル)。本体のLightningポートに接続し、専用アプリで管理する。別売のバッテリーパックも追加できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Western Digital傘下のSanDiskは6月21日(現地時間)、iPhone 6/6s向けのフラッシュメモリ内蔵ケース「iXpand Memory Case」を発表した。既に米Amazon.comなどで販売している。

 sandisk 1 iXpand Memory Case

 ストレージの容量は32GB、64GB、128GBの3種類。Amazon.comでの販売価格はそれぞれ、59.99ドル、99.99ドル、129.99ドルとなっている。

 iPhone本体とはLightningポートで接続し、専用アプリで設定する必要がある。設定によっては、iPhoneで撮影した写真や動画を直接ケースのストレージに保存することも可能だ。Caseに保存するコンテンツはすべて暗号化される。

 sandisk 2 SanDisk iXpand Case AppはApp Storeからダウンロードする

 ケースの重さは約35グラムで、サイズは151.3✕76.2✕15ミリ。Micro USBポートを備える。色は黒、赤、青、青緑の4色だ。

 sandisk 3

 さらに別売のバッテリーパック(1900mAh、39.99ドル)を装着することもできる。ケース背面にこのバッテリーパックを接続すると、iPhoneのバッテリーの状態を検知し、必要に応じて充電を開始する。

 sandisk 4 オプションのバッテリーパック

 バッテリーパックの重さは83グラム。ケースと合わせると118グラムになる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう