ニュース
» 2016年06月27日 17時19分 UPDATE

富士フイルム、スマホ写真を10秒で印刷する“スマホ de チェキ”「instax SHARE SP-2」発売

富士フイルムは、スマホで撮影した写真をカードサイズで印刷できるプリンター“スマホ de チェキ”「instax SHARE SP-2」を7月に発売する。画質が向上し、印刷時間も短縮した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 富士フイルムは、7月15日にスマートフォン用プリンター“スマホ de チェキ”「instax SHARE SP-2」を発売する。直販価格は2万2410円(税込)。

Photo “スマホ de チェキ”「instax SHARE SP-2」

 本製品は、スマートフォンで撮影した画像をカードサイズのチェキフィルムに出力するプリンター。有機EL露光ヘッドの採用で320dpiの高解像度(800×600ピクセル)を実現し、露光と送り出しを同時に行うことで出力時間を約10秒に短縮した。画像は無料の専用アプリを使って無線LANで送信し、アプリには画像の明るさ・コントラスト・彩度を調整できるフィルターをはじめ、2〜4枚の画像を組み合わせて1枚にできるテンプレート、1枚の画像を2枚のチェキフィルムに分割して出力できるテンプレート、SNSにアップした画像をプリントできるテンプレート、画像を撮影した時間や場所、天気、温度、湿度を印字できるテンプレートを用意している。

 電源には1回の充電で約100枚プリント可能な充電式バッテリーを搭載。外観にはシンプルかつモダンなデザインを取り入れ、カラーはシルバーとゴールドの2色から選べる。サイズは89.5(幅)×131.8(高さ)×40(奥行き)mm、重量はバッテリーとフィルムを除いて250g。

Photo 利用イメージ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう