ニュース
» 2016年07月13日 18時49分 UPDATE

「NAVITIME」アプリでも「ナビタイムマイレージ」開始――電車の混雑緩和でポイント付与

ナビタイムジャパンは、総合ナビゲーションアプリ「NAVITIME」でプレミアムコース会員を対象とした「ナビタイムマイレージ」を提供開始。登録された降車駅の一駅前から歩く「ひと駅歩こう」や「電車混雑リポート」への投稿などでポイントがたまる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ナビタイムジャパンは、7月13日に「NAVITIME」アプリで「ナビタイムマイレージ」を提供開始した。対象はプレミアムコース会員。

Photo 「ナビタイムマイレージ」のイメージ

 本サービスでは、電車の混雑緩和を促進する機能を利用するとポイントが付与される。NAVITIMEで定期券区間を登録し、端末のGPSとモーション設定をオンにした状態で登録降車駅の一駅前で降りる「ひと駅歩こう」(対象時間帯:月曜日〜金曜日の平日朝7時〜10時)や「電車混雑リポート」への投稿、「ナビタイムマイレージ」「鉄道運行情報メール」の利用登録時にポイントが付与される。

 付与されるポイント数は、ナビタイムマイレージの利用登録で初回のみ30ポイント、「ひと駅歩こう」が5ポイント(1日1回まで)、「電車混雑リポート」投稿が1ポイント(1日1回まで)、「鉄道運行情報メール」利用登録で初回のみ30ポイント。たまったポイントをジー・プランの「Gポイント」へ交換し、移動や買い物などにポイントを利用できる仕組みを9月以降にリリースする予定だ。

ナビタイムマイレージ サービス画面イメージ
photo
photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう