ニュース
» 2016年09月07日 17時51分 UPDATE

スマホの画面を鏡のように映せるヘッドアップディスプレイ――ナビタイムが発売

ナビタイムジャパンは、ヘッドアップディスプレイ「HUDWAY GLASS」とカーナビアプリ「カーナビタイム」の6カ月無料利用パスをセットにした「HUDWAY GLASS×カーナビタイム」を販売開始。価格は1万1500円(税別)で、店頭・Webでの販売は9月16日から行う。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ナビタイムジャパンは、9月5日に「HUDWAY GLASS×カーナビタイム」の予約受付を開始した。価格は1万1500円(税別)。

Photo HUDWAY GLASS×カーナビタイム

 本製品は、ヘッドアップディスプレイ「HUDWAY GLASS」と、カーナビアプリ「カーナビタイム」の6カ月無料利用パスをセットにしたもの。HUDWAY GLASSは車のダッシュボードに設置し、スマートフォンを置くだけで端末の画面を鏡のように映して利用できる。画面を約1.2倍に拡大し、透過性があるためドライバーの前方の視界を妨げず、目線の移動を最小限にしながらより安全にカーナビアプリを利用できる。

 取り扱いはNAVITIME SHOP楽天市場店、Amazon.co.jp、ヨドバシ.comのほかヨドバシカメラや二子玉川 蔦屋家電の店頭で、店頭・Webでの販売は9月16日から。またNAVITIME SHOP楽天市場店では、カーナビタイム既存会員限定でHUDWAY GLASSのみの販売も行う。

Photo 使用イメージ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう