ニュース
» 2016年11月22日 06時00分 UPDATE

SIM通:SIMフリースマホの最上位「AXON 7」 究極の音楽性能に迫る

ZTEの技術の粋を集めたフラッグシップ端末「AXON 7」。スマホで初めて「Dolby Atmos」を搭載するなど、音楽ファンからも注目を集めている。今回は、そのサウンドシステムについて紹介します。

[SIM通]
SIM通

 ZenFone 3 Deluxe や Huawei P9 をはじめ、iPhone以外のSIMフリースマホのハイスペック化が顕著なSIMフリー端末市場において一際脚光を浴びているのがZTEの「AXON 7」です。

AXON 7

 デュアルSIM/デュアルスタンバイ機能を搭載し、あらゆる面で高性能化したZTEの技術の粋を集めたフラッグシップ端末です。今回は、スマホとは思えないほど音に関する機能が充実していることから音楽ファンからも高い注目を浴びているAXON 7のサウンドシステムに着目してみました。

スマホで初搭載された「Dolby Atmos」

 音楽ファンの注目を集めているのが、スマホで初搭載された「Dolby Atmos」という機能。映画館などで導入されている3Dサラウンドシステムで、立体的かつ臨場感あふれる音を再現してくれます。例えばヘリコプターが右頭上から左に下降するといった3次元での音再現ができるため、映画や動画の世界にのめり込むことができます。

映画、音楽、ゲームなどシチュエーションに合わせた最適な音を

 このDolby Atmosでは、映画、音楽、ゲームなどシチュエーションに合わせた最適な音が作られています。

プロが設定した音量バランスに変更できたり、自分の好みにチューニング可能

 イコライジングについてもプロが設定したハイクオリティな音量バランスに変更できたり、自分の好みの設定にチューニング可能。音にこだわりを持っている方は一度は体験してほしい機能です。

オーディオ専用チップ搭載、音楽大学と共同でサウンドクオリティを追求

 高音質を支える仕組みとしては、オーディオ専用のチップの搭載のほか、誰もが満足できるサウンドクオリティを音楽大学と共同で追求したとのこと。

ハイレゾ対応のインナーイヤーヘッドホンを同梱

 ハイレゾ再生が可能な端末はSIMフリーでもいくつか出てきていますが、音質やバランス、響き方にまでこだわって作られたものはほとんどありません。しかし、AXON 7はハイレゾならではのクリアで原曲に忠実な音をしっかりと再現。伸びやかで温かみのあるやわらかな音からは、音楽の持つ力を改めて実感できることでしょう。

 ハイレゾ対応のインナーイヤーヘッドホンが本体に同梱されているので、買ったその日からハイレゾ音源を楽しむことができます。

 高性能なSIMフリースマホというと、これまではカメラ機能に注力したものがほとんどでした。しかし、今後はこのAXON 7のような、音楽面に強化した端末が増えるかもしれません。

 SIMフリースマホは通信機器としてだけはでなく、エンタメツールとしてもどんどん進化しています。それぞれのライフスタイルや重要視するポイントにあわせたデバイスとして、今後より多様化するのではないでしょうか。

(文:SIM通編集部)

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright:(C) 2017 NTT Resonant Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう