ニュース
» 2016年11月29日 11時40分 UPDATE

「ソフトバンクまとめて支払い」がApp Storeなどで利用可能に ソフトバンク/Y!mobileの通信料金と合算可能

「App Store」や「iTunes」など、Apple IDとひも付くサービスの支払方法に、ソフトバンクまとめて支払いを利用できるようになった。有料コンテンツの支払いを、ソフトバンク/Y!mobile通信料金と合算できるようになるため利便性が高まる。

[井上翔,ITmedia]

 ソフトバンクは11月29日、Apple ID対応サービスの支払いに「ソフトバンクまとめて支払い」が対応することを発表した。「ソフトバンク」「Y!mobile」両ブランドで利用できる。

まとめて支払い

対象サービス

 ソフトバンクまとめて支払いに対応するApple ID対応サービスは、以下の通り。

  • App Store
  • Apple Music
  • iTunes Store
  • iBooks

対象機種

 Apple ID対応サービスの支払い方法として、ソフトバンクまとめて支払いを登録できるのは、以下の機種を利用しているソフトバンク/Y!mobileの契約者。

  • iPhone
  • スマートフォン(iPhoneを除く)
  • タブレット(iPadを除く)
  • 4Gケータイ(3Gの「AQUOS ケータイ」を含む)

 なお、支払い方法の登録時にSMS(ショートメッセージ)による認証がある。そのため、SMSの送受信ができないiPadの契約者は、このサービスを利用できない。

Androidスマホでも登録可能 iPhone以外のスマートフォンでも、Apple IDの管理ページ経由で登録可能。登録時には画面のような認証SMSが送信される

利用方法

 対応サービスにおいてソフトバンクまとめて支払いを利用するには、Apple IDにおける支払い方法を「キャリア決済」にする必要がある。iPhoneから設定する場合は、以下の手順で行う。

  1. 「設定」を開く
  2. 「iTunes & App Store」を開く
  3. 画面内のApple IDをタップする
  4. 「Apple IDを表示」をタップする
  5. Apple IDのパスワードを入力する
  6. 「お支払情報」をタップする
  7. 「お支払い方法の種類」で「キャリア決済」を選択
  8. 「キャリア決済の詳細」欄にソフトバンク/Y!mobileの電話番号を入力し「終了」をタップ
  9. 携帯電話宛てに確認コードが記載されたSMSが送付されるのを待つ
  10. 「携帯電話番号を確認」でSMSに記載の確認コードを入力し「確認」をタップ
  11. 決済方法の登録(変更)が完了したことを確認する

 なお、iPhone以外の機種を利用している場合は、Apple IDの管理ページから以下の手順で登録可能だ。

  1. Apple IDとパスワードを入力する
  2. 2段階認証を実施する(設定している場合)
  3. 「お支払いとお届け先」の「お支払い方法を編集」をクリック(タップ)する
  4. 「お支払い方法」として「キャリア決済」を選択する
  5. 下のテキストボックスにソフトバンク/Y!mobileの電話番号を入力して「保存」をクリックする
  6. 携帯電話宛てに確認コードが記載されたSMSが送付されるのを待つ
  7. 「携帯電話番号を確認」でSMSに記載の確認コードを入力し「確認」をクリックする
  8. 決済方法の登録(変更)が完了したことを確認する
iPhoneでの登録画面 iPhoneにおける決済方法の登録画面。以前はau(KDDI・沖縄セルラー電話)のみ対応している旨が表示されていたが、11月29日からはソフトバンクも対応している旨が追記された

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう