ニュース
» 2016年12月07日 12時46分 UPDATE

「HUAWEI P9」でプロジェクションマッピングや撮影を楽しめるイベント、六本木で開催中

ファーウェイ・ジャパンが、六本木ヒルズ展望台で開催されている「星空のイルミネーション」に協賛中。「HUAWEI P9」を使ってプロジェクションマッピングができる。ラウンジではP9やMateBookなどの最新機種を試せる。

[田中聡,ITmedia]

 ファーウェイ・ジャパンが、六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階)で2017年1月29日まで開催されている「星空のイルミネーション」に協賛している。

 東京シティビューでは、Huaweiのスマートフォン「HUAWEI P9」と連動したプロジェクションマッピングが可能で、P9から夜空の星を操ったり好きな言葉なを表示させたりできる。映画「君の名は。」とのコラボレーションにより、映画のワンシーンも投影される。

Huawei
Huawei 東京シティビューで楽しめるプロジェクションマッピング

 スカイギャラリー3では、12月3日から25日まで、HUAWEI P9やWindowsタブレット「HUAWEI MateBook」などの最新機種を体験できるタッチ&トライラウンジが開設されている。ソファに座りながら、またスペシャルシートで外の景色を見ながら実機に触れられる。ラウンジに設置されたクリスマスツリーをバックにP9で撮影し、オリジナルフレームに入れた写真を入手することもできる。Huaweiの最新スマホを体験しつつ、クリスマスの思い出作りに訪れてみてはいかがだろうか。

Huawei スカイギャラリー3ではHuaweiの最新端末を試せる
Huawei 「HUAWEI P9」
Huawei 「HUAWEI MateBook」
Huawei スペシャルシートでは、夜景を見ながら最新機種を試せる
Huawei クリスマスツリーを背景に撮影+プリントもできる

 なお12月19日と20日には、スカイギャラリー3で、スペシャルライブイベント「HUAWEI presents J-WAVE SPECIAL CHRISTMAS NIGHTS」が開催される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう