ニュース
» 2017年10月02日 20時00分 公開

nuroモバイルが分割払いを拡充、020番号のデータ専用SIMも提供開始

ソニーネットワークコミュニケーションズの「nuroモバイル」が、初回支払月を最大6カ月後に設定できる「スキップ払い」を導入。分割クレジットに3〜20回を追加し、新たにユニバーサルサービスの負担金なしで利用できる020番号帯のデータ専用SIMを提供開始する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソニーネットワークコミュニケーションズは、10月3日から「nuroモバイル」の分割払いを拡充する。

 これより分割クレジットに24回に加え3回、6回、10回、12回、15回、18回、20回を追加し、初回支払月を最大6カ月後に設定できる「スキップ払い」を導入。分割クレジットはジャックスと提携し、口座引き落としで提供する。

Photo 分割払いの拡充を実施

 また、10月下旬からデータ専用SIMで020番号帯での発行を開始。電気通信番号規則などの一部を改正する省令などに制定に基づき創設された「M2M等専用番号(020)」に対応し、ユニバーサルサービス料不要で利用できる。10月下旬以降、新規契約時に発行するデータ専用SIMはすべて020番号帯となるが、090/080/070で始まるデータ専用SIMも継続して利用可能だ。

Photo データ専用SIMの020番号対応

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう