ニュース
» 2018年01月18日 19時00分 公開

Y!mobileの「Android One X3」が1月25日発売 販売価格は6万円台

Y!mobileから京セラ製のミドルレンジAndroid Oneスマホが登場。MIL規格準拠のタフネスさと、おサイフケータイやワンセグを備えている。

[井上翔,ITmedia]

 ソフトバンクとウィルコム沖縄は1月25日、Y!mobileブランドの京セラ製Androidスマートフォン「Android One X3」を発売する。Y!mobileオンラインショップでの販売価格は6万2900円となる。

(記事中の価格は全て税別)

Android One X3 「Android One X3」(左からホワイト、ライトブルー、ブラック)

 X3は京セラ独自の高強度ディスプレイ「ハイブリッドシールド」を採用し、画面が割れにくいことが特徴。米国防総省の物資調達基準「MIL-STD-810G(MIL規格)」に準拠する耐衝撃性能も備える。IPX5/IPX7等級の防水性能とIP5X等級の防塵(じん)性能も確保している。

ハイブリッドシールド 新設計の高強度ディスプレイ「ハイブリッドシールド」を採用することで、画面割れへの耐性を強化

 プロセッサはQualcommの「Snapdragon 630」(CPU部は2.2GHz 4コア+1.8GHz 4コア)で、メインメモリは3GB、内蔵ストレージは32GBを備える。外部ストレージは最大256GBのmicroSDXCに対応する。ディスプレイはフルHD(1080×1920ピクセル)の5.2型TFT液晶を搭載している。アウトカメラは1300万画素、インカメラは約500万画素のセンサーを備える。バッテリー容量は2800mAhだ。おサイフケータイ(モバイルFeliCa)やワンセグ、指紋認証センサーも備えている。

 OSはAndroid 8.0をプリインストールしている。GoogleのAndroid Oneプログラムに準拠しており、OSバージョンアップは発売から24カ月間で最低1回、毎月のセキュリティパッチの配信は発売から3年間、それぞれ保証されている。

月額割引

 X3を購入すると、最大24カ月間の「月額割引」が適用される。割引額は以下の通り。

新規契約(MNPを除く)・機種変更

  • スマホプランS契約時:月額900円(総額2万1600円)→実質4万1300円
  • スマホプランM/L契約時:月額1400円(総額3万3600円)→実質2万9300円

MNP契約

  • スマホプランS契約時:月額1400円(総額3万3600円)→実質2万9300円
  • スマホプランM/L契約時:月額1900円(総額4万5600円)→実質1万7300円

分割払い購入時の注意点(オンラインショップの場合)

 オンラインショップで分割払い(割賦)を利用する場合、購入(契約)手続き時に500円の「頭金」が必要となる。

 分割回数は「24回」のみで、月々の支払金は月額2600円。「頭金」を含む支払い総額は6万2900円で、一括購入時と同額となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう