ニュース
» 2018年05月08日 12時25分 公開

シャープからSIMフリー専用スマホ「AQUOS sense plus」登場 18:9ディスプレイ搭載

シャープのAQUOSスマートフォンに、初のSIMロックフリー専用モデルが登場する。アスペクト比18:9のフルHD+(1080×2160ピクセル)IGZO液晶を搭載し、従来モデルと同じ横幅でより多くの画面表示を実現した。

[井上翔,ITmedia]

 シャープは5月8日、SIMロックフリーのミドルレンジAndroidスマートフォン「AQUOS sense plus」を発表した。AQUOSスマホとしては初めてのSIMロックフリー市場専用モデルで、2018年夏商戦に向けて発売される予定だ。

AQUOS sense plusの実機 AQUOS sense plusの実機

ディスプレイは約5.5型のフルHD+(1080×2160ピクセル)IGZO液晶を搭載。液晶テレビのAQUOSで培った高画質化技術を応用した「リッチカラーテクノロジーモバイル」に対応し、デジタルシネマの標準規格「DCI」に準拠した色再現性も備える。

 プロセッサはQualcommのミドルレンジ端末向け「Snapdragon 630」を搭載。アウトカメラは約1640万画素、インカメラは800万画素のセンサーを採用している。防水・防塵(じん)性能やおサイフケータイといった国内ニーズに合致した機能も搭載している。

3色 発表時に公開されたカラーはホワイト、ベージュ、ブラックの3色

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう