ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「AQUOSケータイ W64SH」最新記事一覧

KDDI、auケータイ73機種のアップデートを実施
5月12日から順次、auケータイの通話品質を改善させるなどのアップデートが開始される。(2011/5/12)

余震続く――「緊急地震速報」で危険回避を
東北地方太平洋沖地震の発生後、余震が続いている。ケータイ向け「緊急地震速報」も活用して危険を回避してほしい。(2011/3/14)

auケータイ95機種の代替機や譲渡機に不具合
KDDIはauケータイ95機種に不具合があると発表。対象となるのは、過去に別の電話番号で利用履歴のあるau端末。同社は12月10日から順次、ケータイアップデートを実施する。(2009/12/10)

ソニーのnav-u「NV-U75V」「NV-U75」、KDDIのEZカーナビリンクに対応
ソニーが9月18日に発表したPNDの最新モデルnav-u「NV-U75V」「NV-U75」が、KDDIのEZカーナビリンクに対応した。(2009/9/18)

KDDI、「W63CA」「W63H」「W64SH」のケータイアップデートを再開
KDDIが、8月5日に一時停止した「W63CA」「W63H」「W64SH」のケータイアップデートを再開した。(2009/8/25)

KDDI、「W63CA」「W63H」「W64SH」向けのケータイアップデートを一時停止
KDDIは、7月2日に開始したケータイアップデートを一時停止した。再開は8月下旬の予定。(2009/8/5)

auのKCP+端末6機種に不具合、ソフト更新で対応
KDDIは、KCP+を採用した「W63CA」「W63H」「W64SH」「Premier3」「W62T」「W64T」の6機種に不具合があると発表。ソフト更新で対応する。(2009/7/2)

写真で解説する「Sportio water beat」(ソフトウェア編)
全面タッチパネルを搭載する防水ケータイの「Sportio water beat」。シャープは他キャリア向けにもタッチ対応ケータイを開発しているだけに、Sportio water beatのタッチパネルがどの程度操作しやすいかは気になるところだ。ソフトウェア編ではタッチパネルを中心にチェックした。(2009/5/27)

最新ケータイ徹底比較(NTTドコモ 2008年冬モデル編):
第2回 やはり「SH-04A」が最強なのか?――タッチUIを徹底解剖する
今回レビューしているドコモのタッチパネル対応ケータイは、「SH-04A」がタッチ操作のみで最も多くの機能を利用できる。では使い勝手はどうか。第2回では、タッチ専用メニューやショートカット、誤操作防止などをチェックした。(2009/5/11)

ケータイとカーナビを連携させる「EZカーナビリンク」5月7日開始――KDDI
KDDIは、「EZナビウォーク」などで検索した位置情報をauケータイからカーナビにBluetooth転送できる「EZカーナビリンク」サービスを5月7日から開始する。KDDI、トヨタ、ナビタイムが共同開発した情報連携プラットフォームを利用する。(2009/4/27)

開発陣に聞く「SH001」:
さり気なく自分を輝かせてくれる――SH001が提案する新たな“美”とは
「SH001」は一見するとオーソドックスな折りたたみ端末だが、美しくてシンプルなボディに8M CCDカメラとシャープの画像処理エンジン「ProPix」を搭載した。2008年の秋冬モデルから8Mクラスのカメラを備えるモデルが増えている中で、SH001はどのような狙いで開発されたのか。シャープの開発陣に話を聞いた。(2009/4/13)

海外でGPSケータイを使ってみた――ドコモ「F-01A」の場合
GPSを搭載した携帯電話が普及し、ケータイナビが手放せないというユーザーも多いだろう。最近ではカメラで撮った写真にジオタグを埋め込み、地図上に表示する楽しみも出てきた。そこで、F-01AのGPS機能を海外で試してみたのだが……。(2009/4/3)

最新ケータイ徹底比較(au 2009年春モデル編):
第1回 軽くて持ちやすく、キー入力しやすい機種はどれ?――KCP+端末
「Cyber-shotケータイ S001」が3月19日に発売され、auの2009年春モデルが全機種出そろった。あらためてラインアップを見渡すと、どれを選ぶべきか迷ってしまう人も多いだろう。本特集では、最新機種を項目別に横並びで比較し、各モデルの違いや特徴をリポートする。(2009/3/31)

KDDI、au one ラボで「ケータイパートナー(β版)」を提供
KDDIは3月19日、最新技術をβ版としていち早くリリースする「au one ラボ」で、“「感性型」エージェントインターフェース”を具現化した「ケータイパートナー(β版)」の提供を開始した。(2009/3/19)

KDDI、タイでの「グローバルパスポートCDMA」データローミングを開始
KDDIは国際ローミングサービスの「グローバルパスポートCDMA」について、タイ北部、東北部、南部エリアにおけるデータローミングを開始した。端末内のローミングエリア情報を更新することで、現地でEメール送受信やEZwebが利用できる。(2009/2/27)

今すぐ使えるケータイレシピ:
第17回 新着メールの“割り込み”を防ぐ方法
ケータイの「何となく知っていたけど使っていない」機能や、「実はこんな使い方もある」という活用法を取り上げる本コーナー。第17回では、より便利にメールを活用するための機能として、操作中にメールを受信した場合の動作設定について解説しよう。(2009/2/25)

auの5機種に不具合、預かり修理の場合も
KDDIは、「W63CA」「W63H」「W64SH」「Xmini」「W65T」の5機種に不具合があると発表した。データフォルダを参照できない不具合が起こった場合は、預かり修理となる。(2009/2/18)

KDDIとJCN、CATVユーザー向け「JCNケータイ」を提供――専用ナカチェンをプリセット
KDDIとJCNは、JCNのCATVユーザーを対象とした「JCNケータイ」を2月10日に発売する。JCNのサービスがより快適に利用できる専用メニュー「JCNケータイアレンジキット」がプリセットされている。(2009/2/9)

ケータイで撮った写真をスライドビデオに――auの「MYスライドビデオ」
ケータイカメラで撮った写真を、高品質なスライドビデオに――。KDDIが3月下旬から「LISMO Video」の1サービスとして「MYスライドビデオ」を提供する。(2009/1/29)

“8M CCD+ProPix”の高画質カメラと3インチフルワイドVGA液晶搭載──「SH001」
高感度撮影や動きの速い被写体の撮影に有利な、8MピクセルのCCDカメラを搭載したカメラ自慢の端末がシャープの「SH001」だ。写真や映像を美しく表示できる3インチのフルワイドVGA液晶を回転2軸ボディに搭載した。(2009/1/29)

「P-01A」の“ここ”が知りたい:
第1回 SIMなしでワンセグ視聴できる?──「P-01A」
ドコモの2008年冬モデルは、一部の機種を除いてほぼすべての機種がワンセグ付き。P-01Aに限らず、「SIMなしでワンセグ使える?」という質問がいくつか寄せられた。(2009/1/13)

今すぐ使えるケータイレシピ:
第11回 ケータイの“ギミック”に潜むショートカットを活用する
ケータイの「何となく知っていたけど使っていない」機能や、「実はこんな使い方もある」という活用法を取り上げる本コーナー。第11回では、素早く電話発信やメール作成をする方法や、キー操作不要のショートカットを紹介する。(2009/1/13)

2008年の通信業界を振り返る(3):
端末総販売数、2割減──新販売方式の影響は、そして国内端末メーカーの未来は
スマートフォンを中心に、海外メーカー端末の躍進が目立った2008年。その裏で、新販売方式などの影響により、端末の総販売数は2割程度落ち込むという、国内端末メーカーには苦しい1年だった。第3回は国内メーカーと海外メーカーの動向や、総務省の施策の影響などを振り返る。(2008/12/30)

2008年の通信業界を振り返る(1):
守りを固めたドコモ──KDDIの巻き返しはあるのか
ジャーナリストの神尾寿氏と石川温氏を迎え、2008年の通信業界を振り返る恒例の年末対談。第1回目は「新ドコモ宣言」で守りを固め、2009年以降に大きな飛躍を図るNTTドコモと、苦しみながらも巻き返しを図るauを取り上げる。(2008/12/26)

航空利用を便利にする「JALケータイ」登場、auのナカチェンサービス対応
au携帯向けカスタマイズサービス“ナカチェン”サービスに新パック「JALケータイパック」が登場。待受画面やメニューUIを“JAL仕様”にし、JALの関連情報や対応EZアプリに容易にアクセスできるようになる。2008年度内に外装もカスタマイズする“フルチェン”サービスの開始も予定する。(2008/12/25)

Mobile Weekly Top10:
Googleの年間モバイル検索ランキング、トップは?
Googleが、同社初となる年間モバイル検索ランキングを発表した。トップ3に入ったのは……。ちなみにPC向けの年間検索ランキングトップは「Yahoo」だった。(2008/12/22)

「AQUOSケータイ W64SH」の“ここ”が知りたい:
第2回 内蔵フォントはどこまでVGA対応?――「AQUOSケータイ W64SH」
「AQUOSケータイ W64SH」は高精細なフルワイドVGA(480×854ピクセル)の3.5インチ液晶を搭載しているが、内蔵フォントはどこまでキレイなのか。今回はこうした“表示”関連の機能と、閉じた状態で通話や新着メール確認できるかをチェックした。(2008/12/16)

開発者に聞く「AQUOSケータイ W64SH」:
薄型テレビを手のひらに――「AQUOSケータイ W64SH」が目指す究極の映像美とは
auの2008年秋冬モデルの中でも多機能な「AQUOSケータイ W64SH」。auケータイでは最大の3.5インチフルワイドVGA液晶を搭載し、ワンセグやLISMO Videoなどの映像コンテンツを満喫できる。auユーザーにとっては念願の“全部入り”シャープ端末といえるW64SHの開発の背景を聞いた。(2008/12/12)

PR:大画面を生かす、充実した横画面UI──「AQUOSケータイ W64SH」 磨き上げられた使い勝手
3.5インチのフルワイドVGA液晶を搭載したスライドスタイルの「AQUOSケータイ W64SH」は、ディスプレイの大きさや映像の美しさだけでなく、そのスペックを生かすために作り込まれた機能も魅力だ。今回はその機能美に迫ってみたい。(2008/12/12)

「ケータイ向け音楽配信では最高のビットレート」――「着うたフルプラス」導入の狙い
KDDIは、コンパクトなボディに本格的な音楽機能を搭載した「Walkman Phone, Xmini」と、320kbpsという高ビットレートの「着うたフルプラス」を、“au BOX”と“秋冬モデル8機種”に続く第3弾として発表した。KDDIは、“音楽のau”として注力してきた音楽サービスをさらに強化する。(2008/12/9)

写真で解説する「Walkman Phone, Xmini」
ソニー・エリクソン製の「Walkman Phone, Xmini」は、音楽機能に特化した手のひらサイズの超小型スライドボディが特徴。ワンセグやおサイフケータイ、カメラなどは備えないが、4Gバイトの内蔵メモリやBluetooth、“ウォークマン”シリーズの高音質技術を内蔵し、閉じたままでも操作できる表面のタッチセンサーキーで快適に“ケータイ音楽”が楽しめるよう開発された。(2008/12/8)

PR:“映像の美しさ”にこだわった──「AQUOSケータイ W64SH」 鮮やかなフルワイドVGA液晶の魅力
KDDIが2008年秋冬商戦向けケータイのキーワードとして掲げた「映像美」。シャープが開発した「W64SH」は、ケータイで見る映像の美しさを追求したという、映像美を象徴する端末の1つだ。(2008/12/5)

「AQUOSケータイ W64SH」の“ここ”が知りたい:
第1回 着信LEDと通知ランプはどこにある?――「AQUOSケータイ W64SH」
au端末最大の3.5インチフルワイドVGA液晶や光TOUCH CRUISERを搭載し、AV機能を充実させた「AQUOSケータイ W64SH」。“ここ”が知りたい第1回では、着信LEDや外部メモリスロット、スピーカーの位置、テレビ電話やボイスレコーダーへの対応について調べた。(2008/12/4)

「W63CA」「W64SH」「W63H」が“ファイターズケータイ”に対応
KDDIは、au携帯を北海道日本ハムファイターズ仕様にカスタマイズできる「ファイターズケータイ」の対応機種に「EXILIMケータイ W63CA」「AQUOSケータイ W64SH」「Woooケータイ W63H」を追加した。(2008/11/21)

バイヤーズガイド:
2008年秋冬版 使用スタイル別に選ぶ「Bluetoothハンズフリー&イヤフォン機器」カタログ(ヘッドセット編)
日本のケータイでも対応機種が爆発的に増えてきたBluetooth。Bluetoothはハンズフリーで通話できる基本機能に加えて、ワイヤレスの音楽再生やワンセグ視聴も行える特徴があり、この便利さは一度使うと手放せなくなる。今回は、数あるBluetooth製品の中から「初めてBluetoothケータイを購入したユーザー」に向くハンズフリー機器を紹介していこう。(2008/11/20)

「SHケータイ史上最強のカメラ」が完成――シャープ、“元気なケータイ!”をアピール
シャープは11月19日、同社の携帯電話2008年秋冬モデルの説明会を開催。海外市場と国内市場における同社の今後の取り組み、また秋冬モデルで特に注力したカメラ機能の進化について説明した。(2008/11/20)

au「W64SH」「W63CA」「W65T」「W63H」に不具合――KDDI、「ケータイ de PCメール」のダウンロードを案内
KDDIは、「ケータイ de PCメール」アプリのダウンロードを案内した。「W64SH」「W63CA」「W65T」「W63H」ユーザーは「ケータイ de PCメール」を別途ダウンロードする必要がある。(2008/11/19)

au「W63CA」「W64SH」「W65T」、シンプルコース分割で月々2000円前後
auの「EXILIMケータイ W63CA」「AQUOSケータイ W64SH」「W65T」が11月19日から順次発売される。大手量販店では、EXILIMケータイ W63CAとAQUOSケータイ W64SHはシンプルコース一括で6万4920円、24回払いで月々2355円と案内されていた。(2008/11/19)

フルWVGAの3.5インチ液晶+タッチセンサー搭載の「AQUOSケータイ W64SH」、11月19日から順次発売
auの2008年秋冬モデル「AQUOSケータイ W64SH」が11月19日から順次発売される。フルワイドVGAの3.5インチ液晶とタッチセンサー型操作デバイスを備えたフルスライドボディが特徴。520万画素カメラやBluetooth、FMトランスミッター、EZ・FMなども備える。(2008/11/18)

Weekly Access Top10:
Windowsケータイに付属する「Outlook」は試用版というワナ
購入検討の「Touch Diamond」「Touch Pro」を横目でにらみつつ、“母艦”にするつもりで「Eee PC」を購入した。もちろんOfficeが入っていないので、端末の同期にはOutlookが別途必要となるのだが。(2008/11/13)

Weekly ITmedia +D Top10:
悲恋にささぐ防水携帯
秋も深まる今日このごろ、各キャリアでは秋冬モデル発表会ラッシュ! 登場した記事のうち9記事が新端末に関するニュースです。(2008/11/6)

神尾寿のMobile+Views:
2008年冬モデルから読み解く、キャリアの携帯戦略――au編
10月27日のauの発表会を皮切りに、携帯電話キャリア各社が相次いで冬モデルの発表を開始した。携帯市場が転換期を迎える中、各キャリアが“次世代ケータイ”のあり方をかいま見せる端末やサービスを投入しているが、その市場訴求力はどの程度なのか。まずはauのラインアップについて見ていこう。(2008/11/4)

10月25日〜10月30日:
5分で分かる、先週のモバイル事情
au、ウィルコム、ディズニー・モバイル、ソフトバンクモバイルが秋冬モデルを発表した。発表会を目前に控えたドコモは、新ドコモ宣言を次のフェーズに進める成長戦略を発表。また、携帯電話関連のメーカー、通信キャリア各社が中間決算を発表した。(2008/11/4)

写真で解説する「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」
3.8インチのハーフXGA液晶を搭載する「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」は、すべての操作がディスプレイのタッチでできるフルタッチ機構を採用したのが大きな特徴だ。タッチパネルの使い勝手を中心に各種機能をチェックした。(2008/11/4)

au 2008年秋冬モデルの“ここ”が知りたい──読者の質問、募集します
KDDIが10月27日に発表した2008年秋冬モデルは全7機種。8.1Mカメラ搭載の「EXILIMケータイ」、ワイドVGA有機EL搭載の「Woooケータイ」、3.5インチフルワイドVGA液晶搭載の「AQUOSケータイ」から、防水、スライド、女性向けまで、au秋冬モデルの“ここが知りたい”を募集します。(2008/10/28)

ねとらぼ:
「初音ミク」があなたに話しかけてくる――auケータイにエージェント機能
「初音ミク」や「ハロ」などキャラが待受画面に現れ、話しかけてきたり、おすすめ情報を教えてくれるエージェントサービスが、auケータイ向けに始まる。(2008/10/28)

写真で解説する「AQUOSケータイ W64SH」
シャープ製の「AQUOSケータイ W64SH」は、3.5インチフルワイドVGA液晶や光TOUCH CRUISERといった新しいデバイスに加え、5.2Mカメラ、Bluetooth、FMトンラスミッターを搭載するなど、auの2008年秋冬モデルの中でも随一のスペックを誇る。多彩なAV機能をはじめ、前モデル「W62SH」から進化した部分を中心にチェックした。(2008/10/28)

フォトリポート:
「らしさ」復活? au冬モデルをチェック
有機ELパネルを搭載した「Woooケータイ」「EXILIMケータイ」、3.5インチ液晶の「AQUOSケータイ」、そして「北斗の拳ケータイ」――「auらしさを取り戻した」という冬モデルを写真でリポートする。(2008/10/27)

音声端末経由のPCデータ接続が定額対象に――秋冬モデルの3機種から
KDDIは、音声端末とPCなどをつないでネットにアクセスする「PCデータ接続」について、一部機種からの利用を定額対象とすることを発表した。トラフィック制御機能を備える秋冬モデル3機種で利用でき、上限1万3650円でEZwebやEメール、PCサイトビューアー、PCデータ接続が使い放題になる。(2008/10/27)

初音ミクやハロも登場:
auもエージェントケータイ――2009年1月からβサービス開始
利用者の好みや行動履歴に合った情報を携帯向けに配信――。KDDIが携帯電話向けエージェントインタフェースを開発し、2009年1月からβサービスを開始する。対応機種は秋冬モデルの2モデルで、今後対応機種を順次拡大する予定だ。(2008/10/27)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。