ニュース
» 2009年02月24日 13時00分 UPDATE

グラム107円の高級モデル:アップルストア銀座に新型17インチMacBook Proが登場

アルミユニボディを採用した新しい17インチMacBook Proの販売が始まった。銀座のアップルストアへ走れ〜。

[後藤治,ITmedia]
og_macp_001.jpg 2月24日のアップルストア銀座

 2月24日、アルミユニボディの「17インチMacBook Pro」がアップルストア銀座に並んだ。オンラインのApple Storeでは、出荷予定日が5〜7営業日となっているが、同店では購入後そのまま持ち帰ることができる。ただし在庫は“若干数”で、潤沢ではない模様。なお、物流の関係で時刻にばらつきはあるものの、ほかのアップルストアでも同様に販売が開始されているようだ。

 アップルストア銀座の1階には、24日の開店時に新型の17インチMacBook Proが2台展示されており、このうち1台を試用できる状態になっていた。平日の午前ということもあり、店内の客はまばらだったが、一部で24日の発売を予告した情報サイトがあったため、開店してすぐに17インチMacBook Proめあてのユーザーが来店し、店員に話を聞いたり質感を確かめている様子も見られた。個人的にはノングレアパネルの品質を見たかったのだが、現時点で用意されているのは、31万8800円の標準モデルのみとのことだ。

og_macp_002.jpgog_macp_003.jpgog_macp_004.jpg 入り口のショースペースに展示されたアルミユニボディのMacBookファミリー。17インチMacBook Proが追加された(写真=左)。10時開店時に触れられる実機は1台のみだったが(写真=中央)、その向かい側にもう1台追加される予定(写真=右)

og_macp_005.jpgog_macp_006.jpgog_macp_007.jpg アルミ削り出しのユニボディを採用。本体の厚さは24.1ミリあるが、大きな17型液晶を搭載するため思ったよりも薄く見える(写真=左)。17インチMacBook Proめあてで来店した人も。分からないことがあれば店員さんがていねいに説明してくれる(写真=中央)。アップルストア銀座では当日のお持ち帰りも可能だ。箱はおなじみのデザイン。小柄な女性スタッフさんが持つとやはり大きく見える(写真=右)

 新型17インチMacBook Proは、高いパフォーマンスに加えて、最長で約8時間駆動が行えるノート型Macのフラッグシップモデル。Final Cut Proユーザーなどのプロフェッショナルユーザーだけでなく、約3キロのアルミ板をモバイル利用することでアップルへの比類なき信仰心を試したい人、筋力アップやダイエット効果を期待したい人にもおすすめだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-