ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

  • 関連の記事

「Final Cut」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Final Cut」に関する情報が集まったページです。

映画「カメラを止めるな!」、フランスへ アカデミー賞受賞監督によってリメイク決定&豪華俳優陣を発表
リメイク版の製作バジェットも気になるところ。(2021/5/7)

小寺信良のIT大作戦:
見る側の知見が試される、「切り抜き動画」の未来 実際に切り抜いて改変してみた
プロならば、動画は編集技術次第で文脈をいともたやすく変えられる。(2021/4/27)

完全にデザインし直されたM1 iMacは家の中にどう溶け込むか
ニューヨーク在住のYouTuberが、iMac 24インチモデルが家庭にどうフィットするか考えた。(2021/4/26)

「iPadとMacは統合される」陰謀論、Apple幹部が否定 iPadとMacの違いは「タッチ」
ジョズウィアック、ターナスの両SVPがインタビューに応えた。(2021/4/23)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
ついにiMacとiPad Proも「M1」搭載 次のAppleシリコンMacはどうなるのか
Appleが独自チップ「M1」の搭載モデルを拡充。ボディーデザインを一新した「iMac」に加えて、これまでiPhone向けプロセッサを採用してきた「iPad Pro」にもM1を載せてきた。これらの新製品から期待される次世代Macの姿とは?(2021/4/21)

PR:映像スタジオの悩みも解決! QNAPのソリューションで大容量データの共有も快適に!
動画コンテンツはリッチ化が進んでいる。コンテンツと同様に制作環境もリッチになる訳だが、そうなると、スタッフ間のデータのやりとりが作業上のボトルネックとなりうる。データのやりとりに悩んでいるのなら、QNAPの映像スタジオ向けのソリューションをぜひチェックしてみてほしい。(2021/1/19)

動画編集実務で計るM1 Macの実力:
M1 Macネイティブのβ版登場のPremiere Pro、その実力は?
Final Cut Pro、DaVinci Resolveときて、3回目のM1 Macビデオ編集ソフト検証は、Premiere Pro。(2020/12/25)

動画編集実務で計るM1 Macの実力:
M1搭載MacBook AirとDaVinci Resolve 17βでスピード編集してみた
小寺信良さんのM1 Mac連載第2回は、サードパーティーでありながらいち早くM1ネイティブ対応を果たしたビデオ編集ソフトを試す。(2020/12/12)

新連載「動画編集実務で計るM1 Macの実力」:
「Apple Silicon Macで4K編集」は実用に足るか?
技術ジャーナリストで映像技術者でもある小寺信良さんに、業務で使う動画編集でM1搭載MacBook Airがどの程度使えるのか、検証してもらった。(2020/11/30)

M1チップ搭載MacBook Air、一足先に使ってみて分かった驚き
M1対応Final Cut Proの性能を、YouTuberの大石結花さんが評価しました。(2020/11/17)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「Apple M1」のMacBook AirとPro、Mac miniを3台まとめて実力チェック 驚異的な性能が明らかに
いち早く「Apple M1」搭載の新型Macに触れる機会を得たので、「MacBook Air」「MacBook Pro」「Mac mini」の3台を横並びで性能評価してみた。同じプロセッサでも性能に違い出るのか、そしておすすめのモデルはどれなのか。(2020/11/17)

M1搭載MacBook Airは、最低スペックでもIntel版MacBook Proを寄せ付けない性能だった
ついにApple M1チップを搭載したMacBook Airがベールを脱いだ。林信行氏を驚かせた性能は、どのようなものだったのだろうか?(2020/11/17)

どのM1 Macを買う? Apple Silicon Macなら「これ一択」な理由
動画編集を多用する小寺信良さんのM1 Mac選びのポイントは?(2020/11/17)

新型Mac3シリーズが11月17日に発売! 鍵を握るApple M1チップとは?
Appleが独自の「Apple M1」チップ搭載Macシリーズを発表した。同Socを採用した製品として、13インチMacBook ProとMacBook Air、Mac miniが11月17日から発売される。(2020/11/11)

iPhone 12で撮影・編集ができるようになった「Dolby Vision HDR」っていったいどういうもの?
iPhone 12/12 Proをいち早く手にしたニューヨーク在住クリエイターによる、Dolby Vision HDRの解説。(2020/11/6)

Apple、編集機能を強化した「Final Cut Pro X」最新アップデートを発表
Appleは、同社製ビデオ編集ソフト「Final Cut Pro X」の最新アップデート実施を発表した。(2020/8/26)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「Apple Silicon」はMacをどう変えるのか Windowsから離れiPhone・iPad互換が強みに
「Apple Silicon」によってMacが、そしてAppleが「得る価値」と「失う価値」は何か。WWDC20の発表と技術セッションの内容から、年末には登場するというApple Siliconとそれを搭載するMacについて考える。(2020/6/30)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
Macが独自プロセッサ「Apple Silicon」に移行し、Intelと決別する理由
ウワサは本当だった。AppleがWWDC 2020の基調講演で自社開発プロセッサの「Apple Silicon」をMacに採用し、2年をかけてIntel x86アーキテクチャから移行すると発表したのだ。その狙いはどこにあるのだろうか。(2020/6/23)

4度目の大転換を迎えるMac:
Appleが独自CPU搭載Macを2020年末に投入、Intel CPUサポートも継続
Appleが独自CPUの「Apple Silicon」を発表した。同Socを搭載したMacを2020年末に投入し、Mac miniベースの開発キットは6月末から出荷を行うという。(2020/6/23)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
新「13インチMacBook Pro」下位モデルはMacBook Airより買い? 価格もサイズも近い2台のテストで分かった実力差
2020年5月4日に発表された新しい「13インチMacBook Pro」。いち早く下位モデルを入手したので、ディスプレイのサイズが同じで価格が近いMacBook Airと性能を比べてみた。(2020/5/7)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
新「iPad Pro」はどこまでパソコンに近づいたのか 2020年モデルをいち早く試した
2020年3月18日に発表された新型「iPad Pro」の実機をいち早くレビュー。新旧モデルの性能比較やトラックパッド対応など、気になる進化点をチェックしていく。(2020/3/24)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「16インチMacBook Pro」登場 プロ向けに再構築された新モデルを速攻レビュー
Appleがまたも新しい「Pro」モデルを投入。今度は大型化して性能を大幅に引き上げた「16インチMacBook Pro」だ。いち早く実機のインプレッションをお届けする。(2019/11/13)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「macOS Catalina」を導入して分かった“iPadとの一体感” iTunesの廃止は問題なし
Mac向け新OS「macOS Catalina」の正式版がリリース。iPadをサブディスプレイ兼ペンタブレットとして利用可能にする「Sidecar」をはじめとする注目の機能、そしてiTunesの廃止など、インプレッションをお届けする。(2019/10/9)

発売は9月27日:
ロジクールがハイエンドマウス「MX Master 3」とキーボード「MX Keys」を投入、超高速スクロール対応ホイール搭載
ロジクールが、新たにハイエンド製品「MX」シリーズのマウス「MX Master 3」とキーボード「MX Keys」を発表、9月27日から販売を開始する。新モデルのこだわりポイントを聞いた。(2019/9/19)

従来モデルよりも処理速度を向上
新型「MacBook Pro」、Apple初の8コア搭載モデルはどれだけ「プロ向け」か
Appleは「MacBook Pro」の最新モデルを発売した。そのハイエンドモデルはApple初の8コアプロセッサ搭載MacBookで、従来モデルよりも高速化を図った。(2019/6/15)

WWDC 2019:
Mac Pro (2019) に関する細かすぎる質問とその回答
WWDC 2019のPro Studioで、Mac Pro (2019) について質問してきた。(2019/6/5)

WWDC 2019:
次期Mac Proは2019年秋に発売 最大28コアのXeonに1.5TBのメモリを搭載可能
Appleは6月3日(現地時間)、世界開発者会議「WWDC 2019」で次期プロシューマー向けデスクトップPC「Mac Pro」の投入を発表した。ボディーデザインを含め、久しぶりのフルモデルチェンジとなる。(2019/6/4)

「ステータス」も重要な要素
Windowsよりも「Mac」を使いたくなる4つの理由
企業内のクライアントデバイスといえば「Windows」搭載PCが一般的だ。だがIT部門は、「macOS」を搭載した「Mac」を選択肢から排除すべきではない。企業でMacを使う4つの理由を見ていこう。(2019/5/26)

林信行が大胆予想 Apple Special Eventは「Appleが考える新ライフスタイル」の提案
3月25日(現地時間、日本時間3月26日午前2時)に行われるApple Special Eventでは何が発表されるのか。林信行氏が予想する。(2019/3/25)

「どうすれば」「諦めるな」 みずほATM休止の絶望描く「映画」誕生!? 個人制作の動画に大反響
「みずほで金が下ろせない?」「所持金720円か」「この3日間どう過ごせばいい?」――みずほ銀行のATM休止の“絶望と希望”を、映画の予告編のように描いた動画がTwitterで話題だ。個人が趣味で制作したという。(2019/2/12)

Apple、iOS 13、macOS 10.15の開発を本格化
MACお宝鑑定団へのアクセス記録から新バージョンが判明。(2019/1/4)

Apple、新フォーマット「ProRes RAW」をサポートした「Final Cut Pro X」最新版を提供
Appleは、同社製ビデオ編集ソフト「Final Cut Pro X」用の最新アップデートを発表。新フォーマットの「ProRes RAW」がサポートされる。(2018/4/6)

次期「Mac Pro」は“2019年の製品”とApple
Appleが米TechCrunchの編集長を本社に招き、Macの取り組みについて説明した。次期「Mac Pro」は年内ではなく、2019年の製品になることや、ハイエンドMacのための「Pro Workflow Team」の存在について語った。(2018/4/6)

「実は笑っている」 カメラ目線の橋本環奈、“マスクの下の真実”をマネジャーが断言
テレビドラマ「FINAL CUT」のオフショット。ストレッチャーで運ばれててもかわいい。(2018/3/13)

KAT-TUN再始動! 「ジャニーズカウントダウン 2017-2018」で発表
電撃発表となりました。(2018/1/1)

MacがようやくVRをサポート WWDCでは「HTC Vive」でデモ
今秋リリースの「macOS High Sierra」はVR技術「SteamVR」をサポートし、Thunderbolt 3で接続するMac向け外付けGPUユニットも発売されるので、Macで「HTC Vive」を使えるようになる。(2017/6/6)

メジャーリーガーのダルビッシュさん、YouTuberになる 制作してほしい動画をTwitter上で募集中
筋トレ、野球好き御用達のYouTubeチャンネルになりそう。(2017/2/22)

Appleが描いた未来:
林信行のTouch Bar搭載「MacBook Pro」徹底レビュー
新しいMacBook Proの魅力は? Touch Barは本当に便利なのか? Thunderbolt 3全面移行の是非は? 林信行氏が徹底レビュー。(2016/11/18)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「Touch Bar」は予想以上に使いやすい 新MacBook Proレビュー
賛否両論の「Touch Bar」は実際に使ってみたら予想以上に使いやすかった? 新MacBook ProのTouch Bar搭載モデルをレビューする。(2016/11/17)

それは見事なまでの調和――新型MacBook Proを触れて感じた“上手な革新”
今回発表された新生MacBook Proの魅力はどのようなものなのか。とりわけiPhoneユーザーが買うノートPCとして、どのような価値があるのか。Apple Special Eventの発表を交えながら、ハンズオン会場でのファーストインプレッションをお届けしたい。(2016/10/28)

税別14万8800円から:
最も薄くて軽い「MacBook Pro」が登場 キーボード上部にTouch Barを搭載
新型MacBook Proはアプリに応じて機能が変わるガラスのバーを内蔵。(2016/10/28)

Inter BEE 2015 Report:
PR:「4K時代」に障壁あり? 放送局や制作プロダクションが“モダン化”する道とは
4K/8K時代の本格到来を前に、報道や番組制作の現場ではワークフローの変革が求められている。撮影からファイル共有、アーカイブにいたるまで、大容量映像データのスムーズな活用を可能にするソリューションを紹介しよう。(2015/12/10)

中国Huawei、初代iOSを手掛けた元Apple幹部をチーフUXデザイナーとして採用
世界スマートフォン市場3位の中国Huaweiが、iOSやMac OS Xのユーザー体験(UX)を手掛けた元Appleのアビゲイル・ブロディ氏をチーフUXデザイナーに迎えた。同社はサンフランシスコあるいはシリコンバレーにR&Dデザインスタジオを開設する計画も発表した。(2015/11/2)

3Dタイトル作成強化、XAVC-Sサポートも:
アップル、映像編集ソフト「Final Cut Pro X」など3製品をアップデート
アップルは映像編集ソフト計3タイトル「Final Cut Pro X」「Motion」「Compressor」のアップデートを発表した。(2015/4/14)

試行錯誤に新たな発見、8K制作はここまで進んだ
2016年の試験放送を目指して準備が進められている8K。NexTV-F主催の制作者ミーティングでは、8K制作現場の試行錯誤が多数紹介された。(2015/3/10)

週末アップルPickUp!:
アップル製品を使って新しい何かを始めてみない?
とりあえず絵を描いてみた。(2015/1/23)

広田稔のMacでゴー!「冬ボで購入!!」の前に要チェック(32):
Retinaって何? 外部ディスプレイで使える? 「5K iMac」10の疑問
広大なデスクトップと美しい画質で話題の「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」。これから購入を検討している方に向けて、初心者から上級者まで10の疑問に答えていこう。(2014/12/24)

キヤノン、APS-Cフラッグシップ「EOS 7D Mark II」を10月30日に発売
11月上旬と発表されていた「EOS 7D Mark II」の発売日が、10月30日に決まった。(2014/10/22)

林信行がディープに解説:
アップルストア表参道、注目すべき3つのポイント
いよいよアップルストア表参道がオープンする。表参道の景観に溶け込むガラスで覆われた新店舗の魅力を林信行氏が解説。(2014/6/13)

ユーザーとの関係が始まる場所:
オープン直前の「アップルストア表参道」を一足先にチェック
表参道の並木通りに出現したガラス張りの店舗、「アップルストア表参道」が6月13日にオープンする。目印はケヤキの木。(2014/6/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。