ニュース
» 2010年07月25日 14時53分 UPDATE

古田雄介のアキバPickUp!:“兄貴”復活「レノボ祭り in 秋葉原」――レノボ製品が勢ぞろい (1/2)

秋葉原UDXの2階でユーザーイベント「レノボ祭り in 秋葉原」が開かれた。そこにはレノボのハッピを着た土居憲太郎氏の姿があった。

[古田雄介,ITmedia]

「法人向けもコンシューマー向けも勢ぞろいさせました」――ThinkとIdeaの大展示会

og_akibai_001.jpg レノボ祭り in 秋葉原 会場の様子

 7月24日、秋葉原UDX 2階のイベントスペース「AKIBA SQUARE」にて、レノボ・ジャパンがユーザーイベント「レノボ祭り in 秋葉原」を開催。「お店ではスペース的にすべてのラインアップを置いていただくのは難しいです。そこで今回はサーバを含めて弊社の製品を一堂に集めてみました」(同社スタッフ)というコンセプトで、会場には、ThinkPadやThinkCentreなどのビジネス向けと、IdeaPadやIdeaCentreといったコンシューマー向けモデルが広いスペースにズラリと並べられた。

 その狙いどおり、実機が展示される機会の少ないサーバやビジネス向け製品に触れるコアユーザーの姿が終日みられた。一方、入り口で配るラムネやプレゼント抽選企画も好評で、家族連れやライトユーザーの集客も成功。Ideaシリーズのブースもまずまずの賑わいだった。

og_akibai_002.jpgog_akibai_003.jpgog_akibai_004.jpg 会場入り口付近でラムネを配っていた(写真=左)。広々としたスペースにThinkとIdeaブランドを並べている(写真=中央)。このイベントに関する優秀なリポート作者5名を、10月に鈴鹿で開催されるF1の「レノボ・ジャパン オフィシャル F1レポーター」として招待するという企画も用意。フリースペースで真剣にキーボードを叩く人もいた(写真=右)

 展示コーナーを見渡すと、複数用意されたWiMAX内蔵ノートPCの体感コーナーは客層を問わず、多くのユーザーが入れ替わり触れており、人気が高かった。同社スタッフは「WiMAXも商用サービスが1年経過し、かなり実用度が高まっています。しかも、弊社のアダプタ内蔵型ノートPCなら、液晶ディスプレイの内部に2本のアンテナを広く伸ばしているので、USB接続タイプのものより快適な環境が得られやすいんですよ」とアピールする。また、キーボードやボディを外した内部むきだしのThinkPadや、稼働中のノートPC開閉実験装置コーナーには、長時間じっくり観察するユーザーがみられた。

og_akibai_005.jpgog_akibai_006.jpgog_akibai_007.jpg WiMAX体験コーナー(写真=左)。ThinkPadの内部公開コーナー。稼働中のノートPCの内部をむき出しにしていた(写真=中央)。ThinkPadの開閉実験コーナー。実際に使っている開閉試験用テスターを延々と稼働させていた(写真=右)

 サーバやワークステーションの「ThinkStation」以外にビジネス用途で注目を集めていたのは、液晶一体型の「ThinkCentre A70z」と「M90z」だ。ビジネス向けでは液晶一体型マシンの選択肢が少なく、デモ展示のたびに強い関心を集めているとのこと。担当スタッフは「デモ機をお見せした際に購入まで検討していただける率は、イチローの打率より高いかもしれません。一体型だと机のスペースが有効活用できるので、クライアントへのプレゼン用途だけでなく、通常業務用にも検討されている法人様も多いんですよ。A70zは学校の教材としてご購入された方もいらっしゃいます」という。

 もう1つ際立っていたのは、サブディスプレイを搭載した「ThinkPad W701ds」だ。1920×1080ドットの17型液晶脇に768×1280ドットのサブ液晶を収納しており、メールソフトやブラウザなどの表示域に使える。担当スタッフは「なかなか展示機を置ける機会がないこともあり、熱心に触って行かれる方が多いですね。最小構成で40万円以上と高価ですが、注目していただいてうれしいです」と喜んでいた。

og_akibai_008.jpgog_akibai_009.jpgog_akibai_010.jpg ワークステーション「ThinkStation C20」(写真=左)。ThinkCentre M90zはタッチパネル液晶を搭載している(写真=中央)。ThinkCentre M90zの背面。ネジを使わずに、背面カバーが外せるのも特徴とのこと(写真=右)

og_akibai_011.jpgog_akibai_012.jpgog_akibai_013.jpg コンシューマー向けでも液晶一体型は人気だった。写真は地デジチューナー搭載の「IdeaCentre B305 TV」(写真=左)。サブ液晶を搭載した「ThinkPad W701ds」(写真=中央/右)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう