トップ10
» 2014年02月03日 01時00分 UPDATE

PC USER 週間ベスト10:VAIOとThinkPadの新モデル登場、ランキングを制したのは?(2014年1月27日〜2月2日)

今回のアクセスランキングは、VAIOとThinkPadの春モデル、Mac生誕30周年、自作PCパーツの注目製品、SOHO/中小企業向けのタブレット選び、といった記事が上位でした。

[ITmedia]

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。今回は2014年1月27日から2月2日までを集計しています。

 首位に立ったのは、ソニーが1月28日に発表したVAIO春モデルの注目機種「VAIO Fit 11A」のレビューでした。ノートPCの使い勝手を完全に維持したまま、タブレットとしての魅力も備えた11.6型“2in1”デバイスです。3位には「VAIO春モデルのまとめ」も入っています。

 2位は、レノボ・ジャパンが同じく1月28日に発表した新モデルの目玉「ThinkPad 8」のレビューでした。手頃なサイズと低価格で話題の8型Windows 8.1タブレットですが、ThinkPad 8は1920×1200ドット表示の液晶をはじめ、ハイスペックな仕上がりが光る1台です。また、8位には「ThinkPad新モデルのまとめ」、9位には同製品の発表会リポートも入りました。

 アキバのPCパーツ情報は2本がランクイン。新参メーカーのハイエンドCPUクーラーに注目した連載「古田雄介のアキバPickUp!(1月27日版)」が4位、低予算でのゲーミングPC自作に適したパーツ選びを紹介した連載「ショップのダメ出し!(1月版)」が7位でした。

 そのほか、連載「SOHO/中小企業に効く「タブレット」の選び方(第3回)」は5位。Macの誕生30周年記念に関する記事として、林信行氏による「Macは30年を経ても『最高の自転車』であり『最良の紙』」が6位(2週続けてトップ10入り)、米Appleのユーザー参加型企画「My first Mac」を紹介した「週末アップルPickUp!(1月25日版)」が10位となりました。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.