ニュース
» 2015年07月03日 21時00分 UPDATE

Insider Preview ISOも最新版へ:Windows 10最新プレビュー「Build 10162」をクリーンインストールできるISO公開

7月29日の公開を控え、頻繁にアップデートが行われている「Windows 10 Insider Preview」。クリーンインストールや仮想環境インストール向けのISOも最新版となった。

[ITmedia]

 米Microsoftは7月3日(現地時間)、「Windows 10 Insider Preview」の最新版となる「Build 10162」をISOファイルで公開した。

 ダウンロードしたISOをUSBメモリやDVDに書き込むことで、Windows 10 Insider Previewの既存OSからのアップグレードではなく、クリーンインストール用や仮称環境インストール用のメディアとして使える。日本語ISOファイルの容量は、x64(64ビット版)が3.89Gバイト、x86版(32ビット版)が2.91Gバイトだ。

tm_1506_10162iso_01.jpg Windows 10 Technical Preview ISOのダウンロードページ

 このBuild 10162は、7月2日にWindows 10 Insider Previewの「Fast」設定ユーザーへ向けてWindows Update経由でいち早く提供されたもので、安定性、パフォーマンス、バッテリーライフ、互換性が向上したという。問題がなければ、「Slow」設定ユーザーへ来週中に提供される予定だったが、それより早くISOでの公開に踏み切った形だ。

 同社は今週に入ってから3回もWindows 10 Insider Previewを細かく更新し続けており、7月29日の1年間無料アップグレード公開(Windows 7/8.1ユーザーが対象)に向けて、いよいよ開発も大詰めを迎えている。

tm_1506_10162iso_02.jpg 日本語をはじめ各国語版のx86/x64版が用意されている

関連キーワード

Windows | Windows 10 | β版 | Microsoft | Windows Update | Cortana


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう