ニュース
» 2012年03月16日 23時38分 UPDATE

Mobile IT Asia:「Mobile IT Award」発表 「dメニュー」「On Say」「景観アンテナ」などが受賞

モバイル業界のビジネスコンベンション「Mobile IT Asia」で3月14日、Mobile IT Awardの発表と授賞式が開催された。残念ながらベストイノベーション賞は該当なしとなったが、17の製品やサービス、アプリが受賞した。

[園部修,ITmedia]

 3月14日から16日まで、東京ビッグサイトで開催されたモバイル業界のビジネスコンベンション「Mobile IT Asia」で、優れたインフラ機器、ソフトウエア、サービス、ソリューション、並びにそれらを活用して優れたサービスを実現した技術などを表彰する「Mobile IT Award」を発表した。

Photo 受賞者のみなさん

 各賞の受賞者と授賞理由は以下の通り。

アプリ部門

・優秀賞 ライフツービッツ「On Say」

 Twitter上のソーシャルな関係を「音声通話」につなげる、という発想を評価。またソーシャルメディアと通話の関係に新しい価値を生み出している点がおもしろシンプルでありながら、有用性も高い。

・優秀賞 ビーワークス「おさわり探偵なめこ栽培キット」

 「日本のアングリーバード」。スマホアプリの多様な成功モデルの1つとして、ITに詳しい人からでなく、普通の人々からブレイクし、グッズ展開など「ITの外」へも影響力が広がっていることを評価した。

PhotoPhoto ライフツービッツ、ビーワークス

コンテンツ部門

・優秀賞 radiko「radiko.jp」

 ラジオという普遍的な価値を持つメディアを、ネット全盛の時代によみがえらせた。特に2011年3月11日の東日本大震災以降、若い世代がネットを見直し、PCやスマートフォンにて常用するようになったことから、コンテンツとしてのポテンシャルがより高まっていることを評価した。

Photo radiko

ハードウェア部門

・優秀賞 ソニー・コンピュータエンタテインメント「PlayStation Vita」

 日本から提案された、ハード・ソフト両面で新しいプラットフォーム。タッチを利用したユーザーエクスペリエンスの演出など、非常に意欲的な試みが多くなされている。まだ発展途上のプラットフォームではあるが、今後の成長の可能性も含めて評価した。

・優秀賞 日本通信「SIMビジネス」

 SIMに関して、大手量販店とコラボするなど、安価な通信環境の構築を実現するなど、モバイルビジネスやライフスタイルの向上に寄与したことを評価。

PhotoPhoto ソニー・コンピュータエンタテインメント、日本通信

プラットフォーム部門

・優秀賞 NTTドコモ「dメニュー」

 スマートデバイス上で自由で幅広いサービス・コンテンツを提供し、快適で操作性の高い進化に取り組んだこと。また、利便性の追求とさまざまなサービス・コンテンツの融合による顕在的市場価値を評価。

・優秀賞 ユビキタスエンターテインメント「enchant.js」

 HTMLとJavascriptを利用して多様なアプリケーションが開発可能なライブラリーであること。そして技術初心者でも取り扱いやすく、システム開発のヒントを与えたり、若手技術者の養成にも寄与したりした画期的ソリューションだったため、評価した。

PhotoPhoto NTTドコモ、ユビキタスエンターテインメント

ビジネスソリューション部門

・優秀賞 NTTドコモ「いろどり『葉っぱビジネス』」

 農業分野でのIT活用、年配の方のIT活用という、今後広がりが期待される分野の成功例をつくったことと、それをカスタマイズ性にすぐれたAndroid端末で実現した点を評価。年配者向けのUIカスタマイズは、ぜひ他の分野への横展開も期待する。

・優秀賞 Shamrock Records「Stagenote」

 音楽ビジネスの中でも重要視されている「ライブ」を実現する場の1つ、ライブハウス。そこをITの力で支援するソリューションであり、来場客とミュージシャン、そしてライブハウスを結ぶ重要なインフラとなっている点を評価した。

PhotoPhoto NTTドコモ、Shamrock Records

モバイルITインフラ部門

・優秀賞 日本電業工作「景観アンテナ」

 都市や街の景観を崩さず、ITと生活が一体化した環境配慮を意識し、今後も高まるデータトラフィックの需要にも対応した革新的基地局向けアンテナを評価。

Photo 日本電業工作

パブリック(公共福祉)部門

・特別賞 千葉県立袖ヶ浦高等学校

 情報コミュニケーション科では、クラス全員が入学時にiPadを購入。すべての授業で「あたりまえの道具」として、先生・生徒両方が利用している。教育にITが導入された時の「日常」を、いち早く実現させた工夫とアイデアを評価した。

Photo 千葉県立袖ヶ浦高等学校

キャリア特別賞

・NTTドコモ賞 エクシング「タッチ!うごくうたえほん」

 「知育系アプリとしてスマートフォン、タブレット共に人気アプリであること。また、類似ソフトには無い幅の広さ、クオリティの側面で特性を持っている。童謡を聴く、カラオケで歌う、手遊び動画を見て覚える、歌詞テロップを表示してひらがなを覚える等、自社サービスの強みを活かしたコンテンツ提供や絵をタッチして動くいろんな仕掛けや音で遊ぶなどタブレットの操作性を上手く活用し、字の読めないお子様でも説明なしで遊べるよう考え開発されている点等を評価させていただきました。」

・KDDI賞 ゲームロフト「レッツ!ゴルフ2 HD」

「当社KDDIの運営する「au Market(旧au one Market)」における2011年の1年間で有料アプリ(KDDI自社系アプリを除いて)として最もお客様に支持された結果が最大の選考理由です。またゲームとしての画像のリッチさに加え、野生動物も現れる「ロイヤルサファリ・ゴルフコース」など、6つのロケーション、全108ホールの多彩な内容、オンラインで他のプレイヤーとのマルチプレイも可能となっているなどスマートフォンの特性を存分に活かした点も高く評価させていただきました。」

PhotoPhoto エクシング、ゲームロフト

アプリソムリエ賞

・石井寛子  VOGUE JAPAN(コンデナスト・パブリケーションズ・ジャパン)「VOGUE Traveller KYOTO」

 「とにかくデザインがおしゃれ。クリエイティブ感が漂うデザイン。また、京都の古きよき街並みが、海外のファッションカメラマン、そして海外の高級ブランド、ルイヴィトンとうまくコラボされた写真がとても斬新で、言語は英語にも対応。日本人だけでなく、世界に自信を持って発信できるアプリ。写真に収められたスポットの位置情報も地図情報でしっかり連動している。気に入ったスポットが見つかれば、足を運びたくなる。スマホの中だけの楽しみでなく、行動材料となってくれるアプリです。」

・TOMO ディーツー コミュニケーションズ「関ヶ原演義」

 「RPGが苦手な女の子でも簡単に遊べ、楽しめ、操作もしやすく、登場人物の歴代の武将達がかっこいい! 武将を知らない方も、これで勉強にもなるのでやりがいがあるゲームアプリだと思います。他のユーザーとの絡みもしっかりしていて、あいさつをすればポイントももらえるので、お得感があり、ソーシャルゲームの楽しみも味わえます。」

・長谷川麻衣 ユーマインド「ヒトメボ」

 「一目惚れを支援するアプリ。一目惚れした人のいた場所や容姿やエピソードを記録したりできます。運命の相手が見つかるかもという乙女心をくすぐられるアプリです。人の恋も応援できるなど、アイデアもユニークでこれからが楽しみなアプリです。」

PhotoPhoto VOGUE JAPAN(コンデナスト・パブリケーションz・ジャパン)、ディーツー コミュニケーションズ
Photo ユーマインド

東日本大震災復興支援特別賞

・特別賞 アンリツ「MT9090Aファイバメンテナンステスタ」

 光ファイバー網敷設時の検査に利用。震災時には、各種バックボーン・足回り含め、多数の光回線がダメージを受けたが、この種の機器が存在することで、現場でダメージを確認し、復旧させることができた。工事の足下を支える貴重な技術として評価した。

Photo アンリツ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.