ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  R

「radiko」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「radiko」に関する情報が集まったページです。

東京オリンピック開催中の終電繰り下げ〜かかる費用はオリンピック予算なのか否か
終電を繰り下げるにもお金がかかりますが……。(2020/1/28)

昆布漁では“2年目の昆布”を採るのはなぜか?
(2020/1/21)

UQ mobileがシニア向け「BASIO4」を2月下旬に発売 5.6型有機EL搭載、ラジスマにも対応
UQコミュニケーションズが、「UQ mobile」向けのスマートフォン「BASIO4」を2月下旬に発売する。初めてスマートフォンを使うシニアユーザーが主なターゲット。ディスプレイの下には電話とメールの専用キーを備える。セットすると自動でマナーモードが解除される卓上ホルダが付属する。(2020/1/14)

70歳就業〜社会保障とセットにして議論すべき
(2020/1/10)

今注目の「IR」……日本に必要なのか? 外国のIRに勝てるのか?
増え続ける訪日外国人旅行者。それでもIRは必要?(2020/1/5)

詐欺そのものの悪質手口を黙認する組織体質〜かんぽ・日本郵便、業務停止命令へ
おかしい組織の体質のまま民営化した果て。(2019/12/19)

森永卓郎が選ぶ〜年末総決算“アウト”アワード2019 部門別“アウトの人”は?
2019年、悪い意味で注目を集めた人、アウトだった人もいる。(2019/12/17)

米中追加関税取り下げ〜今回の合意は一時休戦にすぎない
世界経済のグローバル化が終わりに近づいている?(2019/12/17)

4年間ほぼ毎日“キセル”していた常習犯……その驚きの手口
とんでもない賠償請求を受けることになるかも。(2019/12/16)

鈴村健一と坂本真綾がラジオで夫婦初共演 「好きな手料理の話」にファン「朝からごちそうさまです」「ニヤニヤが止まらない」
ラジオを聴いて癒されるファンも続出。(2019/12/9)

森永卓郎が解説 広がる「年末年始休業」、いずれ元通りの可能性も
「人手不足という理由もあるんですが……」(2019/12/9)

医療費の膨張が止まらない〜“75歳以上2割負担”は踏み切るべき
先送りならその場合は「他の形で(誰かが)負担増」ということに。(2019/12/6)

森永卓郎が鋭く解説〜日経平均株価が上昇している本当の理由
景気後退の可能性が高いのに、株価が上がっているのはなぜ?(2019/12/5)

日本の15歳読解力が世界15位に〜ネットリテラシーを子どもにどう教えるか
読解力の二極化が進んでいる?(2019/12/5)

文化放送が「たき火の音」を流し続ける90分特番を放送へ
番組の正式タイトルが長い。(番組名:「たき火特番〜ノルウェーのテレビ局が薪が燃えているだけの映像で高視聴率を獲得したので、たき火の音だけを流すラジオをやってみた〜」)(2019/12/2)

デジタル課税〜米中のデジタル・ネットワークの間で日本の進むべき道は
日本も考えなくてはいけない時期に来ている。(2019/12/2)

森永卓郎が解説「働けば働くほど“損”をする」年金制度改革
(2019/12/2)

75歳以上医療費2割負担へ〜若い世代も他人ごとではない“厳しい将来”
やがて受給者となる若い人も高齢者と一緒になって政府と対峙する。(2019/11/30)

海外不動産投資による節税を認めず〜安直な改正であるそのワケ
富裕層に対しての課税は世界的に議論されている。(2019/11/29)

森永卓郎が解説〜『こち亀』作者に学ぶプロの仕事術
自分自身で作業工程を作る。(2019/11/28)

所有者不明土地の使用者への課税可能に〜問題となる2つのケース
所有者不明の土地がさまざまな問題になっている。(2019/11/27)

詐欺・悪質商法ジャーナリストの多田文明〜なぜ人は詐欺に騙されるのか
「騙されないと思っている人ほど騙される」。(2019/11/25)

「世界の都市ランキング」東京は3位 〜1位、2位はどの都市?
東京が魅力ある街になるための課題とは。(2019/11/23)

森永卓郎が持論を展開〜「日米貿易協定の交渉は日本の全面敗北」のワケ
「日本の全面敗北」。(2019/11/21)

森永卓郎が異論! 『観光で行きたい都道府県ランキング』の“ワースト5”こそ素晴らしい
旅行で人気の都道府県ランキング。ワースト5にも魅力。(2019/11/19)

日本一晴れの日が多い、浮気率全国1位……すごいぞ埼玉伝説!
いろいろとすごいらしい、埼玉。(2019/11/16)

森永卓郎が解説〜過去最高益のなかでセブン&アイが大リストラする本当の理由
「物を買いに出かけなくなった」。(2019/11/14)

政府、GAFA 4社から聴取〜データ独占規制は“いたちごっこ”の様相も
データを持っているところが勝ち組になる可能性が高い。(2019/11/13)

1時間で1.5兆円の売上げ新記録〜11月11日「独身の日」とは
もはや国民的イベント。(2019/11/12)

五輪マラソンのチケット払い戻し対象はいかに〜札幌では無料観戦案も
有料の観客席を設けず、沿道のみの無料観戦になる?(2019/11/6)

森永卓郎が提唱〜災害の多い日本にこそ必要な「ガンディーの経済学」
(2019/10/31)

『僕のことをヒットメーカーと言うけれど……』秋元康の言葉に森永卓郎が感銘
恐れずに。(2019/10/28)

森永卓郎が解説〜横浜のカジノ誘致と日米貿易交渉の深い関係性
横浜が表明した日に日米貿易交渉が行われていた。(2019/10/24)

楽天の携帯が接続できない〜それでも意味ある楽天の参入
現在の市場は3社による寡占。(2019/10/23)

英のEU離脱問題〜ディールしての離脱か合意なき離脱かの二択しかない
「何をしているのかわからないイギリス議会」。(2019/10/23)

早期退職しても“生き残る人”の特徴
「社内のことしかわからない人はなかなか厳しい」。(2019/10/21)

無断売却か? カーシェアの車両盗難相次ぐ〜拡大するシェアリングビジネスの課題
「個人間カーシェアリング」で、貸し出した外国車が無断で売却されたり、返却されない被害が相次ぎました。(2019/10/18)

台風19号で浮かび上がった、タワーマンションが抱える課題
タワマンの被災で浮かび上がった課題は?(2019/10/17)

台風19号水害〜「水は時間差でやって来る」重要な上流域の確認
「上流域の状態」「自宅付近がかつて水があった場所か」──2つの視点。(2019/10/16)

台風19号〜江戸川区に見る各自治体に必要なこと
(2019/10/15)

米中貿易協議が進まない2つの理由
米中貿易協議がまた再開したものの……。(2019/10/15)

ドコモから「Galaxy A20」登場 初心者にも配慮したエントリースマホ
NTTドコモから、Galaxyスマートフォンのエントリーモデルが登場。au向けモデルと同様にFMラジオを搭載し、おサイフケータイや防水・防塵性能を備えるなど日本向けカスタマイズが施されているが、価格は税込み2万円台前半と安価だ。(2019/10/11)

8月の名目賃金が2ヵ月連続減少〜景気後退と言わざるを得ない現状
「景気対策をしなくてはならないタイミング」。(2019/10/10)

京セラ製:
シリーズ初の有機ELディスプレイ搭載 トレンドをつかんだ初心者向けスマホ「BASIO4」登場
auの初心者・シニア向けスマートフォンの第4弾が、2020年春に登場する。アスペクト比18.5:9で、シリーズでは初となる有機ELディスプレイを採用して“今風”に仕上げつつ、シリーズが培ってきた簡単操作機能は引き続き搭載している。(2019/10/10)

ケータイからの乗り換えも安心 エントリースマホ「Galaxy A20」登場 おサイフケータイ+ストラップホール搭載で税込み2万円台
Galxyスマートフォンのエントリーモデルが、auから発売される。税込みで2万円台の買いやすい価格ながらも、日本でニーズの高い機能をしっかり盛り込みつつ、ケータイからの乗り換えユーザーを意識した「かんたんモード」を搭載することで、特に3Gケータイからの乗り換え需要を喚起する。(2019/10/10)

消費税増税を吹き飛ばす!? 年利換算約8.3%の「デパート積立」とは
知る人ぞ知る「百貨店友の会」のデパート積立。(2019/10/8)

須田慎一郎が語る〜森山栄治元助役の人物像
関西電力役員に多額の金品を渡していた元助役とはどんな人物?(2019/10/7)

森永卓郎の“3割当たる予想”「消費増税で日本の景気は悪くなる!」
増税で日本の経済はどうなる?(2019/10/7)

関電が金品受領問題で会見〜「恫喝した」森山元助役という人物
明確にされていない森山氏の背景。(2019/10/4)

森永卓郎が解説〜消費税ポイント還元はどの電子マネーがいちばん高いか
初心者はどれを選べばいい?(2019/10/3)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。