ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「楽天カード」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「楽天カード」に関する情報が集まったページです。

楽天MNO本音レポート(1):
楽天モバイルの「無料サポータープログラム」に当選! “つながったら速い”が……
10月1日に楽天モバイルのMNO(携帯電話事業者)サービスが始まりました。筆者は、10月19日から“無料サポーター”として使っています。まだ使い始めて3日目なので、良いとも悪いとも言えませんが、開通までの経緯や、つながりやすさの第一印象などを述べていきます。(2019/10/22)

新端末購入プログラムを巡る「SIMロック解除」の動き “100日ルール”は見直しに?
auとソフトバンクの端末購入プログラムは、他社ユーザーに開放した一方、100日間はSIMロックを解除できない。これを受け、総務省ではSIMロック解除のルール見直し進めている。20日の有識者会議で、ドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルが見解を述べた。(2019/9/20)

聴覚障害者に対する楽天カードの対応がすばらしいと話題に LINEビデオ通話で手話通訳者がサポート
楽天カード以外のクレジットカード会社も同様のサポートを設けています。(2019/9/18)

Rakuten Optimism:
キャッシュレス化の本質は“消費行動のデータ分析”にあり 楽天ペイメント中村社長が語る
楽天は話題のコード決済だけなく、多種多様な決済手段をそろえている。楽天ペイメントの中村社長は「来店促進から決済、マーケティングまで一気通貫でサービスを提供できるのが私どもの強み」と話す。キャッシュレスの本質は、決済情報、消費行動のデータ化にあるという。(2019/8/1)

Google Payに楽天カードが登録可能に QUICPay対応店舗での決済に対応
楽天カードは、Google Payに楽天カードが登録できるようになったと発表した。QUICPay対応店舗でスマートフォンを使った楽天カード決済ができる。(2019/7/23)

楽天カードが「Google Pay」に対応 AndroidスマホでもQUICPayを利用可能に
楽天カードが「Google Pay」の非接触ICカード決済機能に対応。全国の「QUICPay」「QUICPay+」加盟店で利用できるようになった。(2019/7/23)

楽天ペイ、実質最大5%を還元するキャンペーン第2弾を開催 7月1日〜9月30日
楽天ペイメントは、「楽天ペイ」の支払いの実質最大5%を還元するキャンペーン第2弾を開催する。エントリーしてクレジットカード「楽天カード」を支払元として設定して支払うと、ポイント付与率が通常の0.5%から4%にアップする。期間は7月1日〜9月30日。(2019/6/27)

「楽天ペイ」がビックカメラ、コジマ、ソフマップ全店舗で利用可能に
楽天の「楽天ペイ(アプリ決済)」が、6月20日から全国のビックカメラグループ全店舗に対応。利用者は「ビックカメラ」「コジマ」「ソフマップ」の対象店舗で会計の際、QRコードを店員に読み取ってもらえれば支払いができる。(2019/6/19)

MVNOの伸び率は2年連続で鈍化、シェアはUQが2位に浮上 MM総研調べ
MM総研は、6月13日に2019年3月末時点での国内MVNO市場実績を発表した。独自サービス型SIMの回線契約数は1312.2万回線で前年比21.2%増を記録し、携帯電話契約数に占める契約数比率は7.4%と伸びは鈍化傾向に。事業者別シェアは楽天が15.7%で1位となり、UQコミュニケーションズが2位に浮上した。(2019/6/17)

JR東と楽天が提携 楽天決済アプリでスイカ発行可能に
JR東日本と楽天は5日、交通系ICカード「Suica(スイカ)」を楽天のスマートフォン決済アプリ「楽天ペイ」内で来春から発行できるようにするなど、キャッシュレス分野で提携すると発表した。(2019/6/6)

2020年春から:
「楽天ペイ」アプリからSuicaの発行、チャージが可能に 楽天とJR東日本の狙いは?
楽天ペイメントとJR東日本が提携し、2020年春から「楽天ペイ」アプリでSuicaの発行やチャージが可能になる。2社が提携することで、Suicaの裾野が広がり、モバイル利用率の増加が期待される。発表会で明かされた、JR東日本と楽天の狙いを整理する。(2019/6/5)

楽天とJR東日本、キャッシュレス化で連携 楽天ペイ内でSuica発行・チャージ、鉄道・バスに乗れる
楽天ペイだけでSuicaを利用できるようになります。(2019/6/5)

楽天とJR東がキャッシュレスで連携 楽天ペイアプリからSuica発行
楽天とJR東日本は提携し、楽天ペイアプリから新規にSuicaを発行できるほかSuicaへのチャージを行えるようにする。(2019/6/5)

モバイル決済の裏側を聞く:
楽天の強みは「決済のパーツがそろっていること」 楽天ペイメント中村社長に聞く
コード決済を中心に、モバイル決済サービスは乱立の様相を呈している。こうした中、モバイル決済業界では古参に当たる楽天は、どんな戦略を描いているのか。2019年4月1日に誕生した楽天ペイメントの中村晃一社長にお話を聞いた。(2019/5/27)

各社異なる不正利用関連規約:
キャッシュレス主役のクレカだがユーザー不利な規約も 求められる整備
キャッシュレス化の主役といえばクレジットカードだが、規約内容には各カード会社で異なる点も多い。一般の利用者が安心して使うには、規約のさらなる整備が必要だろう。(2019/5/13)

MNOへの準備着々? 「楽天モバイル」大尾嘉常務が近況報告
2019年10月にMNOサービスを開始する予定の楽天モバイル。店舗拡大も急ピッチで、4月末には500店舗を達成する。大規模店「池袋東口店」のオープンに合わせて、同社の大尾嘉宏人常務が近況を報告した。(2019/4/25)

半径300メートルのIT:
あらゆる企業が学ぶべき? 「ラブライブ!」公式サイト乗っ取り事件が示す、セキュリティの教訓
2019年4月5日、人気アニメ「ラブライブ!」シリーズの公式サイトが乗っ取られる事件がありました。原因は明らかになっていませんが、この事件から、あらゆる企業にとって“対岸の火事”とはいえないリスクが浮かび上がっています。(2019/4/9)

きょうは「プレミアム“キャッシュレス”フライデー」 PayPayやOrigamiなど“早帰り還元”実施
経済産業省とキャッシュレス推進協議会が「プレミアム“キャッシュレス”フライデー」を開催。PayPay、Origami、JR東日本、楽天カード、メルぺイなどの事業者が還元策を展開する。例えば、加盟飲食店で午後3時〜6時に「PayPay」で決済したユーザーは、支払額の10〜20%(最大1万円)がキャッシュバックされる。(2019/3/29)

「楽天ペイ」アプリで個人間送金が可能に、最大20%還元キャンペーンも
楽天が、「楽天ペイ(アプリ決済)」アプリを大幅更新。同社が手がけるオンライン電子マネー「楽天キャッシュ」を使った個人間送金機能を実装した他、Android版アプリでは「楽天Edy」アプリへのショートカットも追加した。(2019/3/18)

ふぉーんなハナシ:
尋ねます その「Pay」とやら 便利なの?
コード決済を中心に増加傾向にある「Pay(ペイ)」。それって本当に“便利”なのでしょうか……? 便利に使う上で知っておいてほしい注意点を簡単にまとめました。【訂正あり】(2019/2/16)

ふぉーんなハナシ:
スマホ×カード 組みあわせで“明暗”が分かれる非接触決済
Apple Pay対応のiPhoneや、おサイフケータイ対応のAndroidスマートフォンを買ったら、非接触決済を使ってみたいですよね。でも、持っているスマホとカードの組みあわせによっては、使えないこともあるのです……。(2019/2/14)

モバイル決済Q&A:
ポイント2重取りでお得 クレカと連携できるモバイル決済サービス
モバイル決済では支払い時にポイントがたまるものが多いが、クレジットカードを連携させることで、クレカのポイントをためられる場合もある。今回はクレジットカードでお得にポイントもたまるモバイル決済サービスを紹介しよう。(2019/2/11)

モバイル決済Q&A:
モバイル決済はどんなサービスがある? 大きく分けると「3種類」
サービスが増加しているモバイル決済を、Q&A形式で解説する連載がスタート。多くの人が感じる素朴な疑問から、お得で便利な活用法までを解説する。今回現在提供されている、主要なモバイル決済サービスを紹介する。(2019/2/8)

実店舗で購入した顧客にポイントを付与できる:
楽天、レシート画像を活用した成果報酬型O2O広告サービス「Rakuten Pasha」の提供を開始
メーカーが実店舗での購入に楽天スーパーポイントを直接付与できるサービス。(2019/2/6)

コード決済どれを選ぶ? 主要5サービスを総まとめ
2018年にはスマホ決済、特にコード決済が大きな注目を集めた。一方、どのサービスを使うべきか分からないという人も多いだろう。そこで今回は「楽天ペイ」「LINE Pay」「d払い」「PayPay」「Origami Pay」のメジャーな5サービスの違いを解説する。(2019/1/14)

楽天、ホームスタジアムでの決済を完全キャッシュレス化
楽天グループは、プロ野球チーム「東北楽天ゴールデンイーグルス」とJ1プロサッカーチーム「ヴィッセル神戸」のホームスタジアムを完全キャッシュレス化する「スマートスタジアム構想」について発表。2019年の開幕戦から、チケットや飲食などの決済をすべて現金からQRコード決済や各種クレジットカード決済などに順次対応していく。(2019/1/10)

楽天のスタジアム、原則「現金不可」に 完全キャッシュレス化、19年開幕戦から
「楽天生命パーク宮城」「ノエビアスタジアム神戸」での買い物時、現金決済ではなくキャッシュレス決済が原則に。2019年開幕戦から順次適用する。(2019/1/10)

MVNOに聞く:
キャリア参入まで1年を切った楽天 MVNO「楽天モバイル」の現状は? 大尾嘉氏に聞く
MNO(通信キャリア)として自ら設備を持ち、通信事業に新規参入する楽天だが、MVNOの楽天モバイルも、着実にユーザーを増やし、規模を拡大している。料金プラン「スーパーホーダイ」やau回線の導入、店舗開拓などを中心に話を聞いた。(2018/12/21)

モバイル決済おトク情報(QUICPay編):3000円以上使うと東京ディズニーリゾートのパークチケットが当たる!
モバイル決済のキャンペーンをまとめる短期集中連載。今回はジェーシービーの決済プラットフォーム「QUICPay(クイックペイ)」に関するキャンペーンをまとめた。(2018/12/16)

楽天とすかいらーくが「楽天ペイ」導入で合意、宅配サービスから
楽天とすかいらーくホールディングスは、宅配サービスと飲食店へのスマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」導入について基本合意書を締結。11月29日に宅配サービスで導入を開始し、2019年中頃に試験導入予定のセルフオーダー端末でも利用できるようにする。(2018/11/13)

モバイル決済サービスの使い方:
「楽天Edy」は対応店舗の多さが魅力 ただしiPhoneで使うには工夫が必要
「楽天Edy」は老舗のモバイル決済サービス。コンビニから飲食店まで幅広い店舗で使えるのが魅力だが、iPhoneで使うには工夫が必要だ。楽天Edyの使い方や、メリット、デメリットを解説する。(2018/10/6)

モバイル決済サービスの使い方:
「楽天ペイ」の使い方とメリット 楽天カードユーザーは使うべき
楽天ペイは、楽天会員が利用できる決済サービスだ。楽天会員情報に登録したクレジットカードや楽天スーパーポイントを使って決済ができる。使い方やメリットを解説しよう(2018/9/25)

長谷川秀樹のIT酒場放浪記:
20年後のIT業界は隆盛か衰退か? 身に付けるべき力とは?――楽天 執行役員 楽天技術研究所 代表 森正弥氏
最先端の研究とビジネスをマッチングさせ、“半歩先行く”楽天の顧客体験を支える楽天技術研究所を率いる森正弥氏。その個性豊かな研究者たちをまとめるマネジメント術や、インターネットビジネスとITの未来を見据えた価値創出策とは?(2018/9/17)

サービス開発スピードを止めない仕組み
「テクノロジーで革新を起こす」 楽天カードが実践するDevOpsの“劇的な効果”とは
楽天カードは基幹システムの全面刷新を機にDevOpsツールを導入し、テストとリリースを自動化しアプリケーションの生産性と品質の劇的な向上を果たした。その革新に迫る。(2018/9/5)

楽天、仮想通貨交換業に参入 「みんなのビットコイン」買収で
楽天が、仮想通貨交換所を運営する「みんなのビットコイン」を買収し、仮想通貨交換業に参入する。早期に仮想通貨交換業者としての登録を目指す。(2018/9/3)

みなし仮想通貨交換業者:
楽天、「みんなのビットコイン」を連結子会社化 仮想通貨交換業へ参入
楽天は8月31日、子会社の楽天カードを通じて仮想通貨交換取引所「みんなのビットコイン」を運営するみんなのビットコイン(東京都港区)を連結子会社化すると発表した。10月1日付でみんなのビットコイン株式の100%を2億6500万円で取得する。(2018/8/31)

モバイル決済の裏側を聞く:
送金を身近に リアルカードで決済シーンも拡大 「Kyash」の戦略を聞く
個人間送金と決済の両方ができる「Kyash(キャッシュ)」をご存じだろうか。同サービスでは、送金にまつわるハードルを下げ、よりお金の移動を“滑らか”にすることでキャッシュレス化を支援する。同社の鷹取真一社長に、Kyashが目指す世界を聞いた。(2018/8/15)

「楽天ペイ」アプリに「Edy」統合へ 個人間送金も予定
楽天は、「楽天ペイ」「楽天Edy」「楽天スーパーポイント」を1つのアプリで管理できるようにする予定。個人間送金も開始する。時期は未定。(2018/8/7)

楽天がぐるなびに出資 「ぐるなびポイント」は「楽天スーパーポイント」に統合へ
楽天がぐるなびに出資し、第2位の株主に。「ぐるなびポイント」を「楽天スーパーポイント」に統合するなど、両社のサービスの連携を進める。(2018/7/31)

ぐるなびの業績改善なるか:
楽天とぐるなびが資本・業務提携 ポイント・送客・データ活用などで連携
楽天とぐるなびが資本・業務提携を結んだ。楽天はぐるなびに約40億5500万円を出資して発行済み株式の9.6%を取得する。ポイント・送客・データ活用などの面で連携する。(2018/7/30)

西友ネットスーパー、8月14日から楽天と共同運営に スーパーポイントがたまる
西友のネットスーパー「SEIYUドットコム」が、8月14日から「楽天西友ネットスーパー」に変わる。100円購入すると楽天スーパーポイントが1ポイントたまるなど、楽天のサービスと連携する。(2018/7/30)

続々増える「モバイル決済」 どんなものがある?(バーコード編)
最近、スマートフォンや携帯電話を使う「モバイル決済」のサービスが急増している。「昔ながら」のおサイフケータイを使うものはもちろん、バーコードやQRコードを使ったものも多い。この記事では、バーコードやQRコードを使った「バーコード決済」の方法を紹介する。(2018/7/25)

おサイフケータイ+防水! ハイスペックSIMフリースマホ「HTC U12+」の価格をチェック
HTC NIPPONが「HTC U12+」を発売する。SIMロックフリースマートフォンとしては貴重なハイスペックモデルで、おサイフケータイにも対応している。販売価格を可能な範囲でまとめてみた。(2018/7/19)

野球スタジアムの売り子販売で「楽天ペイ」が利用可能に
楽天は、スマホアプリ決済サービス「楽天ペイ」を「楽天生命パーク宮城」観客席でのドリンク販売に導入。7月7日からQRコード決済が利用可能となる。(2018/7/6)

楽天カード装う偽の「カード利用お知らせメール」出回る
楽天カードからのメールを装った偽の「カード利用お知らせメール」が出回っていると、楽天カードが注意を呼び掛けている。(2018/3/23)

楽天カードで二重請求? 利用明細に誤表示 1日に起きたシステム障害とは「無関係」
「楽天カード」の一部でこのほど、同じ取引が重複して2回、利用明細に表示されるトラブルが起きた。原因は人為的ミス。1日に発生したシステム障害とは関係ないという。(2018/3/8)

障害発生から6日:
楽天カードのサービス障害、完全復旧は7日朝を予定
楽天カードがシステム不具合により一時停止しているサービスの復旧見込みを発表。クレジットカードによる買い物や借り入れができない障害が3月1日に発生していたが、7日午前7時に完全復旧を予定する。(2018/3/6)

楽天カードで「購入できない」など障害 データ整合性管理システムの不具合で
「楽天カード」で3月1日、一部のユーザーがショッピングできなくなるなどの障害が起きた。原因は、データの整合性を管理するシステムの不具合。(2018/3/6)

楽天カード、システム不具合によるサービス一時利用停止で謝罪 一部サービス復旧で買い物はできるように
サイバー被害や個人情報の漏えいについては確認されていません。(2018/3/4)

楽天も「台湾東部地震」募金開始 楽天スーパーポイント、クレジットカードも利用可能
楽天グループが台湾東部で発生した地震の被害者支援のため募金活動を始めた。楽天銀行への口座振り込みの他、楽天スーパーポイントやクレジットカードを利用して募金できる。(2018/2/9)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。