ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「百貨店」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「百貨店」に関する情報が集まったページです。

古田雄介の週末アキバ速報:
テクノハウス東映が現店舗で最後の週末、アキバの街中に変化は?
週明けの5月25日にラジオデパート店と統合するテクノハウス東映が、移転セールのラストスパートをかけている。街の往来も回復傾向にある。(2020/5/23)

新型コロナで打撃の百貨店に変革 通販、事前注文でドライブスルー受け取りなどネット活用
新型コロナウイルスの感染拡大で、打撃を受けている地方の百貨店が、インターネットを活用した販路を開拓している。通販や、事前に注文してドライブスルー形式で商品を受け取れる仕組みなどで、売り上げの減少幅を抑えようとしている。(2020/5/22)

今日のリサーチ:
百貨店・商業施設の新型コロナウイルス対策 顧客はどこを評価しているのか――日経リサーチ調査
新型コロナウイルスの感染拡大対策に取り組む百貨店や商業施設の現状に関するレポートです。(2020/5/19)

休業継続の店舗も:
高島屋は都心でも営業再開 百貨店、営業範囲拡大の動き広がる
緊急事態宣言が39県で解除されたことを受けて、商業施設や飲食店などで営業再開の動きが広がっている。百貨店大手では、高島屋が都心の店舗も含めて衣料品などの売り場の営業を再開。大丸松坂屋や三越伊勢丹も首都圏を除く地域で徐々に再開している。(2020/5/18)

相次ぐ臨時休業:
新型コロナで緊急事態宣言 各百貨店の対応は?
4月7日、政府は新型コロナの感染拡大を受けて緊急事態宣言を発出した。期間は5月6日まで。企業活動への影響はどうなるのか。各百貨店は臨時休業の発表が相次いだ。(2020/4/8)

三越伊勢丹HDが4月8日から臨時休業、再開は「緊急事態宣言解除まで」 百貨店6店やオンラインショップでも
長期にわたる大規模な休業です。(2020/4/7)

名門アパレル「レナウン」「三陽商会」が窮地、理由は
アパレルの名門、レナウンと三陽商会が窮地に陥っている。売上高の半分以上を占める百貨店販売が低迷しているところに、消費税増税と暖冬、新型コロナウイルスの「三重苦」が追い打ちをかけているためだ。(2020/4/3)

都心部を中心に:
高島屋、東急百貨店など大型店が臨時休業 週末の外出自粛要請、影響広がる
新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、高島屋が都心部の大型店舗を3月28〜29日に臨時休業すると発表。東急百貨店も多くの店舗を休業。パルコやルミネなどのファッションビルにもその動きが広がっている。(2020/3/27)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
新型コロナで見直された“最重要食品”とは? 巣ごもり消費と防衛消費の意外すぎる実態
新型コロナの流行は小売業にどのような影響を与えたのか。百貨店が苦戦する一方で、コンビニは堅調。スーパーやドラッグストア以外に売り上げを伸ばした業界とは?(2020/3/24)

福岡のデパートが閉店する競合施設に垂れ幕でメッセージ 受け取った天神コアに取材「ライバルで言葉を送りあう一体感が天神の魅力」
優しい縦読み。(2020/2/10)

これ、本当にチョコなの? 目玉焼き、ゴルフクラブ、レトロな鍵を本物そっくりに再現するチョコレートにびっくり
小田急百貨店新宿店のチョコレートの祭典「ショコラ×ショコラ」で販売中。(2020/1/30)

山形県の老舗百貨店「大沼」が破産 「百貨店協会加盟店ゼロ県」に
百貨店冬の時代。(2020/1/27)

「百貨店離れ」止まらずアパレルブランドにも影響 徳島は国内唯一の「百貨店ゼロ」県に
東京商工リサーチ調査レポート。(2020/1/22)

不定期ショート劇場:
「蛇口から出てくる桃ジュース」がヒットしたのは偶然ではない、そう感じたワケ
7月、秋葉原に「蛇口から出てくる桃ジュース」が登場した。大きな桃のオブジェに蛇口がついていて、ハンドルをひねれば桃ジュースが出てくる。あっという間に火がついて、3日目には完売。こうした企画はどのように考えているのか、日本百貨店の担当者に聞いたところ……。(2019/12/29)

名古屋めしビジネス「勝ち」の理由:
新興メニュー「台湾まぜそば」が爆発的に広がった理由 名古屋めしの新しい活路とは
名古屋めしシーンの新しい動きとは? 誕生から10年余りで全国に広がった「台湾まぜそば」、コラボ商品に活路を見いだす「あんかけスパゲティ」、“名古屋めしデパート”で観光客を獲得し絶好調の外食企業。名古屋めしビジネスの今後を探る。(2019/12/9)

最も多いのは「9日」:
年末年始休暇の日数、企業規模が大きいほど多い? 調査で判明
もうすぐ年末年始。休暇中でも持ち帰り残業や休日出勤する人の割合はどれくらいなのだろうか。初売りなどの書き入れ時を迎えるデパートや飲食店は年末年始も営業するが、多くの人はどのように営業するべきだと考えているのだろうか。そもそもみんな、年末年始に何日休むのか。(2019/12/6)

お台場で12月1日オープン:
世界初「ドラえもん」公式ショップ誕生 「どこでもドア」展示など“体験”も提供
12月1日、人気漫画「ドラえもん」の世界初となるオフィシャルショップ「未来デパート」が東京・お台場にオープンする。店内の詳細とは……(2019/11/29)

ドラえもん初のオフィシャルショップ「ドラえもん未来デパート」に一足早く行ってみた タケコプターやバイバインの体験もできる!
限定の「ドラ文字」グッズもかわいい。(2019/11/29)

子どもドラゴンと女の子の物語 英デパートの毎年恒例「クリスマスCM」がかわいくて心温まる
興奮すると炎を出しちゃうドラゴンのエドガーがかわいいです。(2019/11/17)

小田急百貨店で販売された1728円の「素敵ステーキサンド」が「見本との落差で涙が出そう」と炎上→購入者と催事担当者を取材
「これ一個でこの値段ですか!?!?!?」など批判が殺到。(2019/10/22)

消費税増税を吹き飛ばす!? 年利換算約8.3%の「デパート積立」とは
知る人ぞ知る「百貨店友の会」のデパート積立。(2019/10/8)

意外と悩ましい:
ビジネスの「謝罪」や「お祝い」に何を持参する? 百貨店のプロに聞いてみた
ビジネスの場で欠かせない手土産。「謝罪」や「お祝い」の場で注意すべき点はどこか? 多数の相談に応じてきた百貨店のプロに聞いてみた。(2019/9/3)

新宿の小田急百貨店にリラックマがやってくる! 限定グッズも充実の「リラックマとカオルさん」展が気になる
限定ぬいぐるみがかわいい。(2019/7/26)

東急百貨店、渋谷駅直結「東横店」を営業終了 20年3月で 86年の歴史に幕
渋谷駅のランドマークでした。(2019/7/22)

繁盛店から読み解くマーケティングトレンド:
銀座進出した無印良品 高級百貨店ひしめく中で輝く深いワケとは?
無印良品が4月、東京・銀座に大型店舗オープン。集客で好調なスタートを切った。高級百貨店ひしめく中で存在感を増す理由とは?(2019/7/10)

そう来たか! “令和と一体になれる”パネル、小田急百貨店が設置 今度は全身で「令」に変身
あの“平成と一体になれる”顔ハメパネルが話題の小田急百貨店新宿店、期待に応えて令和版を設置。(2019/5/1)

川越の「丸広百貨店」屋上遊園地、2019年夏に閉園 名物の観覧車とともに51年の歴史に幕
建物の耐震工事に伴うスペース確保のため。(2019/4/24)

静岡県民のソウルフード「さわやか」が浜松・遠鉄百貨店内に出店決定! 「ついに駅前にさわやかが」と話題に
電車組、他県組には超朗報!(2019/4/15)

本当に動く! 野球盤にポカポンゲーム……エポック社の懐かしアナログゲーム7種がちっちゃいカプセルトイに
デパートの展示品で遊んでは親にねだったものです(遠い目)。(2019/3/17)

幾度の転職・挫折にも負けず:
日本女性の胸「苦しめない」高級下着を 女性起業家、裸一貫からの挑戦
高級ランジェリーにある女性起業家が参入。大手が寡占する業界を「日本女性向け」のコンセプトで切り開き、高級百貨店での販売にこぎつけた。(2018/12/10)

レストランやトイレの混雑状況、スマホでチェック 国内百貨店初、大丸札幌店に導入
大丸札幌店のレストランやトイレなどの空き状況を、店内のデジタルサイネージやスマートフォンで確認できるサービスが始まった。国内百貨店では初の試みという。(2018/12/4)

大丸札幌店、“IoT×AI”で飲食店、トイレ、授乳室などの混雑状況をリアルタイム表示――NTT東日本とバカンが技術提供
大丸松坂屋百貨店の札幌店(大丸札幌店)は、IoTとAIを活用して、レストランやカフェ、トイレ、授乳室、駐車場などの館内施設の利用状況をサイネージやスマホアプリにリアルタイムで表示するシステムを導入した。バカンの空席情報サービス「VACAN」などを活用する。(2018/11/30)

池袋・東武百貨店に集結:
懐かしい! 「ご当地パン」約120種類が大集合 “地元の人しか知らない”味に出会う
東武百貨店池袋本店で開催中の「第3回 IKEBUKURO パン祭」(11月14〜20日)で、懐かしい気持ちになる「全国ご当地パン」コーナー。地元のスーパーなどに行かないと出会えない袋パン約120種類が集結している。(2018/11/16)

Facebook、Instagramで人気のグッズのポップアップストアを大手百貨店で展開
Facebookが、FacebookやInstagram上で多くの「いいね!」を獲得したグッズを実店舗で紹介、販売するために米百貨店大手のMacy'sと提携。Macy'sのポップアップストアで100点の人気グッズを期間限定で販売する。(2018/11/6)

「北海道でも北海道物産展が一番人気」は本当? 地元の百貨店に聞いてみた
やはり道内でも人気なのでしょうか。(2018/10/23)

そごう・西武や阪急百貨店など:
公取委、近畿の百貨店5社に計2億円の課徴金 「ギフト送料」巡り独禁法違反
公正取引委員会は10月3日、近畿地区に店舗を構える百貨店に対して独占禁止法に違反したとして排除措置命令と課徴金納付命令を出した。課徴金は総額1億9397万円。(2018/10/3)

ロボット開発ニュース:
鉄腕アトムのコミュニケーションロボットは「好奇心旺盛でおちゃめな現代っ子」
講談社は、手塚治虫氏の漫画「鉄腕アトム」の主人公・アトムをモチーフにしたコミュニケーションロボット「ATOM」の完成版を、2018年10月1日に発売する。価格(税別)は21万2900円で、同社オンラインストアの他、全国の家電量販店、百貨店のロボット売り場、NTTドコモのショッピングサイトなどで販売する。(2018/9/11)

なつかしかわいい「マロンクリーム」のカフェが全国初オープン! オリジナルメニューがずらり
京王百貨店新宿店にオープンです。(2018/7/24)

世の中の“当たり前”を実現:
PR:三越伊勢丹が誇る「買い物体験」 デジタル化でどう変わる?
三越伊勢丹ホールディングスが今、「デジタル化」をキーワードに顧客とのつながりを強化しようとしている。老舗百貨店は何を変えようとしているのか。デジタル戦略の狙いと店舗の取り組みを探った。(2018/6/7)

6.6万m2の都市型ショッピングセンター「日本橋高島屋S.C.」が9月25日に誕生
2018年9月25日に、日本橋高島屋S.C.新館(専門店)がオープンすることが決まり、本館(百貨店・専門店)・ウオッチメゾン(百貨店)・東館(百貨店・専門店)に新館(専門店)を加えた、4館合計で約6万6000m2の新・都市型ショッピングセンターが誕生する。(2018/5/29)

福島駅前東口の再開発が始動、野村不が事業協力者に
福島駅前の東口で検討が進められている再開発プロジェクトで野村不動産が参画することが分かった。同エリアには本社機能も有する老舗の百貨店「中合福島店」があり、今後、再開発事業で建て替えなどが行われることも想定される。(2018/5/14)

百貨店、廃れ行く「習慣」にはもう頼れない:
「インスタ映え」はお中元の救世主となるか
大丸松坂屋百貨店が「インスタ映え」を意識した今年のお中元向け商品を発表した。贈答品の習慣が薄れて市場が縮小しているためで、若い女性層を取り込む。(2018/5/9)

贈答品などは根強い需要:
消費者の“百貨店離れ”進む 「ほぼ行かない」が約4割に
現代の消費者が「百貨店」を訪れる頻度と目的は?――マイボイスコム調べ。(2018/4/20)

米高級百貨店、買い物客の決済カード情報流出 ハッキング集団が500万枚の売り出し公言
Saks Fifth Avenueなどの高級百貨店から、買い物客の決済カード情報が流出した。ハッキング集団は、盗まれたクレジットカードなど500万枚あまりの情報を売り出すと発表していたという。(2018/4/3)

ロッテ“生”チョコパイ専門店が京王百貨店新宿店に期間限定オープン 消費期限2日の本格的生品質
ぜひ一度味わいたい。(2018/4/3)

消費期限2日の生品質:
ロッテのチョコパイが“生”になって百貨店進出
ロッテは、「“生”チョコパイ」の専門店を4月19日、京王百貨店 新宿店(東京)に1年間限定でオープンする。1983年発売のロングセラー商品「チョコパイ」を有名パティシエが監修し、ケーキのように仕上げた。ロッテが百貨店に店舗を出すのは初めてという。(2018/3/30)

共同出資会社の傘下に:
「輝き取り戻す」――“1冊の百貨店”シャディ、ロコンドとラオックスが共同買収
ロコンドとラオックスが、ギフト販売のシャディを共同買収。両社のITインフラとノウハウを組み合わせ、落ち込みが続くシャディの業績を立て直す狙い。共同出資する投資会社の傘下にシャディを置く形となる。(2018/3/26)

花見シーズン到来:
1個5000円も登場 花見弁当が高額化する理由
本格的に花見シーズンが到来した。景気回復の影響もあってか百貨店では高額な花見弁当が売れている。一方、通年販売される弁当では価格の2極化が進んでいる。その理由とは?(2018/3/23)

「STRIPE DEPARTMENT」:
「ZOZO超え」なるか “百貨店ファン”狙うストライプとソフトバンクの新ECサイト
ストライプインターナショナルとソフトバンクが合弁会社を設立し、ECサイト「STRIPE DEPARTMENT」をスタート。百貨店ファンをターゲットにし、「試着サービス」「パーソナルスタイリング」「AI(人工知能)チャットボットでの接客」の3つのサービスで顧客体験の向上を狙う。(2018/2/15)

買っているのは富裕層だけじゃない?:
恵方巻の高額化が止まらない理由
百貨店やスーパーで強気の価格設定をした恵方巻が売れている。背景にある消費者の心理とは?(2018/2/2)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。