ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「サイボウズ デヂエ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「サイボウズ デヂエ」に関する情報が集まったページです。

俺情出張企画「俺たちのGaroon」レポート:
PR:「サイジングに大苦戦」「ユーザー管理を自動化」 3社の事例に学ぶGaroon活用の極意
ITmedia エンタープライズの情シス交流会「俺たちの情シス」とサイボウズ「Garoon」のコラボが今年も実現。今回は3人のユーザーが自社でのGaroon活用についてライトニングトークを行いました。その裏には、情シスならではの意外な苦労も……。(2017/11/30)

無料アセスメントサービスや個別相談会も用意:
PR:なぜ今Notesからの移行需要が高まっているのか、移行ソリューション担当者に聞いてみた
かつてさまざまな企業で情報共有基盤の中心となっていた「Notes」が、このところは「Notesからの移行」というキーワードで注目されている。「Notes移行ソリューション」担当者に、その背景とNotesユーザーが抱える課題、移行ソリューションの特長、導入メリット、大企業の事例などを聞いた。(2017/7/4)

サイボウズ 青野慶久氏×福岡市 合野弘一氏:
地方都市で新しい企業が生まれるにはどうしたら?――福岡市の試み
9月の内閣改造で地方創生担当大臣が新設され、いま再び「地方」が注目されている。地方行政がさまざまな形で地域経済の活性化に取り組んでいる中で、福岡市がユニークな試みを始めている。それは……。(2014/10/15)

OBCとサイボウズ、中小企業向けにクラウド利用の顧客管理製品をリリース
OBCとサイボウズは、「kintone for 奉行」および「サイボウズ デヂエ8 顧客管理 for 奉行」を発売した。(2013/7/12)

PR:開始半年で1000社が導入! 中小企業が「cybozu.com」を選ぶ理由
「予想していたことがほとんど外れた」と、サイボウズの青野慶久社長は笑うほど「cybozu.com」が好調だ。4月末時点で導入企業が1000社を突破したというcybozu.comのユーザー企業が話す“選ぶ理由”とは何か――。(2012/6/20)

ホワイトペーパーレビュー
スマートフォンアプリ開発の最新動向が分かる3つのホワイトペーパー
複数OSのアプリ開発の効率化や既存業務システムの活用など、スマートフォン向けアプリケーション開発を取り巻く最新動向を示した3つのホワイトペーパーを紹介する。(2012/4/23)

NEWS
電子カルテとグループウェアを連携して業務を効率化 高知県・近森病院
高知県の近森病院が電子カルテとサイボウズのグループウェア、Webデータベースと連携したシステムを構築。1900ユーザーが利用してチーム医療の業務効率化を図っている。(2011/11/4)

サイボウズ、簡易DBを搭載した「サイボウズOffice 9」などを発売
サイボウズは、簡易DBを搭載した「サイボウズOffice 9」をはじめ、業務支援ツールなど3製品のバージョンアップを発表した。(2011/10/3)

挑戦者たちの履歴書(47):
1度敗れた海外進出の夢をもう1度!
編集部から:本連載では、IT業界にさまざまな形で携わる魅力的な人物を1人ずつ取り上げ、本人の口から直接語られたいままでのターニングポイントを何回かに分けて紹介していく。前回までは、サイボウズが東証一部に上場するまでを取り上げた。今回、初めて読む方は、ぜひ最初から読み直してほしい。(2010/9/1)

挑戦者たちの履歴書(44):
順調に売れ続けたものの、行き詰る
編集部から:本連載では、IT業界にさまざまな形で携わる魅力的な人物を1人ずつ取り上げ、本人の口から直接語られたいままでのターニングポイントを何回かに分けて紹介していく。前回までは、青野氏がサイボウズを上場させるまでを取り上げた。今回、初めて読む方は、ぜひ最初から読み直してほしい。(2010/8/25)

サイボウズのグループウェアがiPadに対応
サイボウズは「サイボウズ Office」をはじめとする同社の主力4製品をiPadに対応させた。出先からiPadを利用して社内データにアクセスできるようになる。(2010/8/9)

サイボウズ、「場所」「用途」「人」で新規ユーザーを狙う戦略を発表
サイボウズは事業戦略説明会を開き、「場所」「用途」「人」の分野でグループウェア関連のサービスを打ち出し、パッケージソフトでは取り込めなかった利用者を獲得する戦略を発表した。(2010/3/18)

サイボウズの複数製品にXSSの脆弱性
サイボウズのOffice 7など3製品にクロスサイトスクリプティングの脆弱性が見つかった。(2009/10/15)

サイボウズ、新クラウドは「業務アプリケーションモール」を意識
サイボウズは50人以下の中小企業向けに、社員名簿や売り上げ情報の管理などに特化した業務アプリケーションをSaaSとして提供するサービスを10月中に開始する。ITに詳しくない担当者でも導入できる使い勝手を売りに、中小企業の開拓を急ぐ。(2009/9/15)

業務をラクにする! SMBのExcel活用術【第2回】
ExcelデータのWeb化で情報共有をスムーズに
万能ツール「Excel」のデータ資産を生かして業務をラクにする方法を紹介する本連載。今回は、Web/Excel間でデータを誰でも簡単に共有できる活用術を紹介する。(2009/9/11)

コストはNotesの半分強に:
DeNA、1000人規模のグループ情報基盤を「ガルーン 2」で刷新
Lotus Notesやdesknet'sに比べて導入や運用のコストが5年間で半額になるとして、ディー・エヌ・エーは1000人規模が使うグループウェアを「サイボウズ ガルーン 2」に乗り換えた。(2009/9/2)

サイボウズ、「デヂエ」との連携を強化した「ガルーン 2」新版
サイボウズは、大規模企業向けグループウェアの新版「サイボウズ ガルーン 2 バージョン 2.5.3」を発売した。新版では、同社のWebデータベース「デヂエ」と連携して使えるようになった。(2009/8/31)

データベースで利益確保:
1件ごとの工事案件を「見える化」――5000万円のコスト削減
コスト削減はすべての企業の最優先課題となっているが、そのためには社内全体で1件の仕事についてのコストを見えるようにする必要がある。(2009/7/9)

薬局はサービス提供の場、ソフトウェアが効率化を実現
医療機関に経営コンサルティングを提供するネグジット総研は、保険薬局の店舗経営を支援するツールを開発した。フィードパスの「サイボウズ デヂエ for SaaS」をカスタマイズしたこのツールは、店舗間のコメント機能などを生かし「考える経営」を実現する。(2009/4/1)

40人規模の体制に:
サイボウズ、グループウェア開発部門を松山市に集約へ
サイボウズは、松山市にWebグループウェア「Office 8」の開発部門を移設し、「サイボウズ デヂエ 8」と連携した開発体制を構築する。(2009/3/9)

豆まき、恵方巻きのパフォーマンスも:
節分に「不況の鬼」を追い払え! サイボウズが新版発表
主力グループウェア製品の最新版を販売開始するサイボウズ。同社自身、「100年に一度の不況を乗り切るため生き残りをかけたバージョンアップ」と位置付ける。発表会場には不況に見立てた鬼も登場。「鬼は外!」の掛け声とともに豆をぶつけるパフォーマンスも行われた。(2009/2/3)

Webデータベースと連携強化:
「サイボウズ Office 8」発売、不況という名の鬼をやっつけろ
(2009/2/2)

“100年企業”はグループウェアを使ってる? 「サイボウズ Office 8」発売
サイボウズは、「サイボウズ Office」「サイボウズ デヂエ」の最新版であるバージョン8を発売した。発売に際し、「100年企業の成功ポイント」をまとめた冊子を無料で配布する。(2009/2/2)

「2009 逆風に立ち向かう企業」サイボウズ:
売るのはソフトではない、「チームワーク」だ
企業情報の共有/活用は、ビジネスの礎である。グループウェア大手、サイボウズの青野社長は自社のコアコンピタンスを「チームワーク」に据え、エンドユーザーに価値を提供するという。(2009/1/13)

サイボウズ、リモートサービスの最新バージョンを公開──携帯からのアクセスがSSLに対応
(2008/11/4)

NEWS
サイボウズ、Officeとデヂエの最新バージョンを来春リリース 両製品の連携を強化
グループウェア「サイボウズ Office」およびWebデータベース「サイボウズ デヂエ」の最新版を同時リリース。同じディレクトリにインストールすることで、ユーザー情報の連携やシングルサインオンがあらかじめ設定されるなど、両製品の連携を強化している。(2008/10/16)

来春に新バージョンを出荷予定:
サイボウズ Officeとデヂエが連携強化、「私たち結婚しました」
(2008/10/15)

サイボウズのOfficeとデヂエが“結婚” 来春発売の「8」で連携強化
サイボウズは、提供するWebグループウェア「サイボウズ Office」とWebデータベース「サイボウズ デヂエ」の最新版であるバージョン8を発表した。Office 8のウィンドウ内にデヂエ 8を表示できるようになり、1つの製品を使っているような操作感で利用できるという。(2008/10/15)

サイボウズ、09年春に「Office」と「デヂエ」の新版 2製品の融合も実現
サイボウズはグループウェアとWebデータベース製品の新版を2009年春に発売すると発表した。2製品の連携も強化、予定を確認しながら関連情報を探すといった操作が実現する。(2008/10/15)

医療機器フィールドサービス企業の情報共有:
君臨するリーダーはいない――携帯Webで迅速、正確なサービスを
医療機器の設置から保守サービスまでを請け負う東京富士サービス。顧客からの修理依頼などの問い合わせに迅速に応えるために、グループウェアとWebデータベースを連動させた仕組みを構築した。(2008/7/22)

なりすましやデータ改ざんの恐れ:
サイボウズのグループウェア製品に3件の脆弱性
ガルーンやOfficeのグループウェア製品にクロスサイトリクエストフォージェリなど3件の脆弱性が発見された。(2008/6/27)

SaaS展開も視野:
サイボウズ、ASPサービスに大規模向けグループウェアの追加を計画
サイボウズが展開するASPサービスに、今期中にも大規模向けグループウェア「ガルーン 2」が追加される見通しだ。(2008/6/12)

事例 システム構築企業の社内情報共有:
社内事務連絡の二重対応防ぐ――細かなメール対応を迅速に
顧客からの問い合わせ対応はどんな業種でも、迅速、正確に行われなければならない。しかし迅速さを求めるあまり、対応が二重になるケースが意外に多いようだ。こうした業務上の問題に取り組んだ企業を紹介する。(2008/6/11)

フィードパス、企業規模にマッチしたスケジュール管理ができるSaaSサービス
フィードパスは、SaaSで提供するサイボウズのグループウェアおよびデータベースサービスを、企業の規模に合わせて選べるようにした新サービスを開始した。(2008/4/16)

コンサルティング企業の社内ポータル:
ポータル構築で社員のモチベーション向上に貢献
企業変革コンサルティング事業を展開しているリンクアンドモチベーションは、社員向け情報ポータルのコンテンツ管理に、Webデータベースを活用。社内のコミュニケーションを促進している。(2008/4/7)

ゼネコンの情報共有:
ユーザーに意識しないで活用させる情報共有の仕組み
各種新築工事やデパート・オフィスビル等の大型リニューアル工事を得意分野とする松下産業は、ブラウザ型のグループウェアを活用して、業務に必要なさまざまな情報を集約し、使い勝手の良いポータルを構築している。(2008/4/1)

松山をソフトウェアの町に サイボウズが愛媛に支社開設
サイボウズは、愛媛県松山市に製品開発とサポートセンターの機能を持つ「松山オフィス」を開設する。(2008/3/3)

フィードパスが新たなブランド戦略 製品名にSaaS
フィードパスは、SaaSで提供するWeb型グループウェアおよびデータベース製品の名称を変更した。(2008/2/19)

NECソフトとサイボウズ、連携ソリューションを提供
 NECソフトとサイボウズがパートナー契約を締結。NECソフトがシステムの開発と製品の販売、サイボウズが技術支援を担当して、連携ソリューションを提供する。(2007/12/4)

Webメール「feedpath Zebra」とASP版「サイボウズ Office 6」が連携
ASP型のWebメールサービス「Zebra」と、ASP型のグループウェア「サイボウズ Office 6」が連携。Office 6のスケジュールをZebraに読み込むことや、Zebra側からOffice 6へのスケジュール登録が可能になる。(2007/10/16)

ベテランから新人まで現場の情報共有:
「やったのは誰だ」――犯人探しに陥らない不良率改善
現場は人間が動いている。製造業の現場では不良品が発生し、その発生率を下げることが至上命題だ。犯人探しに陥らない現場カイゼンとは。(2007/8/17)

創立10周年のサイボウズ、心機一転の新戦略を発表
サイボウズは、新たな事業戦略として「2大ブランド化」と「リレーション・マーケティング」を発表した。(2007/8/8)

住商、サイボウズと並びフィードパスの筆頭株主へ
フィードパスは、住友商事、サイボウズなどを引き受け先とする第三者割当増資の実施を決定した。これにより、これまでフィードパスの一般株主であった住友商事が、サイボウズと並ぶ35.1%の株を所有し、筆頭株主となる。(2007/7/13)

サイボウズとフィードパス、サイボウズ Office 6などをASPで提供
サイボウズは、フィードパスとの協業を発表し、サイボウズグループによるグループウェアとデータベースのASPサービスを開始する。(2007/5/15)

サイボウズ、グループウェアなどに社外からアクセスできるASP型簡易VPNサービス
VPNを必要とせず、社内イントラネット内のグループウェアに安全にアクセスできるASPサービスをサイボウズが提供する。(2007/3/5)

携帯からサイボウズのグループウェアなどが利用可能に
サイボウズは携帯電話から同社のグループウェアやメールシステムを利用できるASP型のVPN接続サービスを開始した。(2007/3/5)

NEWS
サイボウズ、ASP型簡易VPNサービス「サイボウズ リモートサービス」を開始
サイボウズは、外出先などから社内のサイボウズ製品へ安全にアクセスできるASP型簡易VPNサービス「サイボウズ リモートサービス」を開始した。(2007/3/5)

データベースに手軽さを――サイボウズがデヂエの新版でDB市場に本格参入
サイボウズは10月24日、Webデータベース製品「サイボウズ デヂエ」の最新版「サイボウズ デヂエ 6」の販売を開始、手軽さを訴求するこの製品でデータベース市場へ本格参入する。(2005/10/25)

ナレッジツールからデータベースへ、サイボウズが秋に「デヂエ」新版
サイボウズは、Webブラウザから手軽に利用できるデータベースソフト「サイボウズ デヂエ」の新バージョンを2005年秋にリリースする。(2005/9/27)

サイボウズ、Webナレッジツールの最新版を発売
サイボウズは、Webナレッジツール「サイボウズ デヂエ」の新バージョンVer.5を同日から発売すると発表した。大塚商会と組んだ外部教育サービスも同時に発表している。(2004/10/12)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。