ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「解散」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「解散」に関する情報が集まったページです。

元「Foorin」吉田日向、解散2年後の「相棒」登場で視聴者ビックリ! 17歳の青年姿に「大人になったな〜」「成長早い」
大きくなったな〜!(2024/2/22)

医療機関の倒産、2023年の負債総額は過去最大に
集計対象は負債1000万円以上法的整理による倒産、および休廃業・解散となった企業とした。(2024/2/13)

仲介の「トケマッチ」が突如解散 “高級品シェアリング”サービスに潜む罠
ロレックスなど高級時計の個人間の貸し借りを仲介するサービス「トケマッチ」を運営する「ネオリバース」が1月31日に解散すると突然発表し、SNSでは利用者から不安の声が上がっている。個人の保有資産を貸し借りするシェアリングも注目されているが、高級品には罠も潜んでいるようだ。(2024/2/10)

脱退続出&“急逝発表”のアイドルグループが3カ月で解散へ……運営が謝罪「亡くなってしまうのは2回目」「脅しの連絡をしてしまったり」
5人組で発足したグループは最終的にメンバー1名となっていました。(2024/2/4)

古舘伊知郎の長男が所属のバンド「THE 2」、解散ライブが無料配信決定 作品化のためのクラファンも始動
2月22日に行われるワンマンライブで解散する「THE 2」。(2024/2/1)

「CHAI」、解散 突然の知らせにネット「まじか。。。。。」 生田斗真も「結構寂しいな」
突然だ。(2024/1/18)

「ZONE」元ボーカル、37歳現在の姿に驚きの声「変わらずきれい」「17歳だったのに」 2005年に解散
久しぶりに見た。(2024/1/9)

松竹所属の兄弟コンビが解散、弟の結婚を機に 兄は「才能ある弟を活かせなかった僕の完全に力不足」
兄・カズヤさんは「れから何をするかまだ全然決まっていません」(2023/12/22)

「和牛」の解散劇、上沼恵美子のM-1審査が“予言”状態に 4年前の叱責が再注目され納得の声も「プロってすご…」「色んな事見抜いてた」
4年前の「M-1グランプリ2019」で同大会を卒業していた「和牛」。(2023/12/13)

地下アイドル、“まさかの解散理由”で全国区になってしまう 終幕間近のブレイクにメンバー動揺「こんなに大事になるとは……」
脚光の浴び方が特殊すぎる。(2023/12/7)

ANZEN漫才が解散へ 事務所退所しフリーのみやぞん「幼馴染みのあらぽんとはこれからも親友です」
みやぞんさんは12月31日をもって所属事務所を退所、コンビは2024年3月31日に解散。(2023/12/5)

「ブギウギ」第9週、「なつぞら」俳優登場でスズ子と父の関係悪化 「別れのブルース」にも反響集まる
楽団も解散に……。(2023/12/2)

解散したKOCファイナリスト「しくじり先生」出演 予告動画に「この放送まで発表待って欲しかったw」などの声
解散発表23日前に収録されたものの様子。(2023/11/10)

KOCファイナリスト「ゾフィー」急な解散→ライブ中止も “怒濤の9年間”経て「理由は色々」「居酒屋おじさんとして生きていきます」
それぞれの道を歩むことに。(2023/11/6)

解散危機のお笑いトリオ、意見が分断し「ネタ作る気なくなった」 「お友達になることとは違う」と厳しい声も
我が家の今後についてトークが繰り広げられました。(2023/10/30)

ウエンツ瑛士&小池徹平「WaT」がサブスク解禁 「僕のキモチ」含む未配信曲がついに聞けるぞー!
解散から約7年の朗報!(2023/10/25)

ポール・マッカートニー、オノ・ヨーコは“邪魔”だった ビートルズ後期を振り返っての告白に共感の嵐
解散したとき批判の的になったオノ・ヨーコ。(2023/10/17)

「LOOP H☆R」が親の介護を理由に引退 ネットで話題に「解散理由他人事とは思えない」「ありがとう」
楽曲「孤独の鴉(孤独の鳥居)」などで知られていました。(2023/10/5)

クラファン297万円で設立のアイドル、デビュー後“2曲10分間”の活動で解散 突然の発表に「どういうこと…」「最速記録なのでは」
「諦めずに夢を叶えるために」という思いから資金を集め創設されました。(2023/10/5)

90年代アイドルグループ「イン・シンク」が解散から16年で再集結&新曲発表 ウィル・スミスも歓喜「おかえり」
封じ込めていた情熱が溶け出す。(2023/9/15)

地下ドル、メンバー2人の規約違反で「名前汚され」解散 未成年メンバーの飲酒行為も告白
「ヲタク」用のアカウントで不特定多数の人と接触していたとのこと。(2023/8/18)

元「PASSPO☆」安斉奈緒美、結婚を報告 メンバー&結婚相手との“バチェロレッテパーティー”も「楽しい結婚前夜」
「PASSPO☆」は2018年に解散。(2023/8/9)

「Youplus」解散1カ月前に“元フェアリーズ”林田真尋が解雇処分 「残りの期間を共に活動していくことが困難という判断に」
7月には川後陽菜さんが脱退。(2023/8/7)

5800億円の債権を放棄:
パナソニックが液晶子会社PLDを解散
パナソニックホールディングスは2023年7月31日、子会社のパナソニック液晶ディスプレイを解散すると発表した。5800億円の債権放棄を実施する。(2023/8/3)

製造マネジメントニュース:
パナソニックHDは1Q最高益、IRA法で車載用電池が利益の源泉に
パナソニックHDは、2023年度第1四半期の連結業績を発表。米国IRA法による補助金や、パナソニック液晶ディスプレイの解散と債権放棄による影響などから過去最高の純利益を達成した。(2023/8/1)

「Youplus」解散直前に脱退発表の川後陽菜、生放送出演も核心に触れず 残留メンバーの謝罪投稿にエール続々
詳細については急きょ決定したイベントで伝えるとのこと。(2023/7/10)

元乃木坂&モー娘。メンバーら結成で話題の「Youplus」、解散発表の翌日にメンバー脱退で物議 「嘘だろ、、」「解散直前なのに」と動揺広がる
なにがあったんだ。(2023/7/9)

しずる・村上純、BiSH解散ライブに万感の思い「みんなの心の中で音を鳴らし続けてくれる」 千島ノブ、佐野玲於、森圭介アナも感動ツイート
デビュー時の約束「東京ドームでライブ」を果たして解散。(2023/6/30)

オスカー俳優、「暴動を扇動」で仏政府が解散させた環境保護団体に“絶対的支持”表明 コメント欄は反対意見で大荒れ
マリオン「本当の犯罪者は誰?」(2023/6/26)

「日本に居づらい!」 オリラジ藤森、松本批判の相方・中田にガチ訴え “お笑い界の指名手配犯”との解散に「しねえだろ別に」
相方ならではの軽快なやり取りは健在。(2023/6/9)

カップヌードル新CM、解散コンビ「ピスタチオ」を復活させてカオス極まる 20日かけた“投げっぱなし演出”に「まともな人には絶対思いつかない」
全部なんで?(2023/5/26)

人気パンクバンド「SUM41」解散を発表 27年分の思いつづる「新旧のファンには永遠に感謝」
1996年からの歴史に幕を下ろします。(2023/5/9)

チャンネル登録者数90万人の「Non Stop Rabbit」、電撃解散でトレンド入りへ “デカい所へ行く”発言からの終焉に「よっぽどの事あった感」
少し前には豊洲PITでのライブを成功させていました。(2023/4/19)

Transport Dive:
自動運転業界の「明るいばかりではない」未来 予約殺到だったのに購入契約「ゼロ」の衝撃
自動運転ソフトウェアの開発企業が解散危機にひんしている。予約が殺到したにもかかわらず、実際の受注件数は「ゼロ」。従業員の70%が解雇に追い込まれたのはなぜか。(2023/4/6)

準備会社は清算へ:
LINEとみずほFGが新銀行「LINE Bank」プロジェクトを中止 期待に添うサービスの提供が困難と判断
LINEとみずほフィナンシャルグループが子会社を通して設立の準備を進めていたネット銀行「LINE Bank(仮称)」。しかし、両社は安全性と利便性のバランスを取ることが困難であると判断し、設立を取りやめることになった。準備会社は清算と解散の手続きに入ることになる。(2023/3/30)

Microsoft、「責任あるAIオフィス」解散か──Platformer報道
MicrosoftがAIの倫理的な開発のために2019年に設立した「責任あるAIオフィス」を解散させたと報じられた。このチームは、MicrosoftのすべてのAI関連製品が守るべきルールを設定してきた。(2023/3/14)

2022年解散のラストアイドル、まさかの新メンバー再募集に元メンバーから困惑の声続出 「誰が応援するの?」「解散しなくてよかったじゃん」
元メンバーから戸惑う声が続出。(2023/3/8)

馬ふん……じゃないよね!? BiSH、解散前ラストシングルMVでのドロドロ姿にアイナ・ジ・エンド「またかけられるとは」
原点回帰か……!(2023/2/21)

「地獄を味わってる」オーストリア発ロシア風パンクバンドが解散 軍事侵攻以降ネット攻撃止まず、「戦争と無知の犠牲者」と話題に
メンバーにはロシア人とウクライナ人も。(2023/2/7)

M-1敗者復活を無念で欠席の「コウテイ」、3度目の解散へ 先輩「霜降り明星」粗品も反応「おめでとう」
方向性の違いから解散へ。(2023/1/20)

「本当に解散したくない」 最終回直前「君の花になる」本田翼&高橋文哉“8LOOM”メンバーからクランクアップにメッセージ
ドラマと現実を連動させた話題作。(2022/12/20)

「この後は地球と遊びます」 YouTuberはなおでんがんが解散へ ヴァンゆんと同日の衝撃発表に「自分が見てきたYouTubeは終わっていく」
活動期間は8年に及びました。(2022/12/2)

EdgeTech+ 2022:
国産AUTOSARを目指したAPTJが解散、日産「アリア」などでの採用実績は実らず
名古屋大学発ベンチャーで車載ソフトウェア標準であるAUTOSAR仕様のソフトウェアプラットフォーム(SPF)「Julinar」の開発を手掛けるAPTJが解散したことが明らかになった。同社 代表取締役会長兼CTOを務めていた名古屋大学情報科学研究科附属組込みシステム研究センター長の高田広章氏が発表した。(2022/11/17)

“Web3本”著者の団体「DeFi協会」が解散
一般社団法人「DeFi協会」が解散した。同協会はDeFiの普及やビジネス環境の整備を目的に、2021年6月30日に設立されたが、1年余りで活動を終了する。(2022/9/26)

「芸人に魅力を感じなくなって」 オジンオズボーン、高松新一の引退で2022年末解散 将来白紙の相方に篠宮暁「高卒が死ぬよ」
率直に言葉をぶつけ合う両者。(2022/9/9)

製造マネジメントニュース:
日本インジェクタが2025年末で操業停止、三菱電機とボッシュが電動化見据え判断
三菱電機は2022年9月1日、ロバート・ボッシュとの間で合弁会社である日本インジェクタの操業を2025年末までに停止し、その後解散することに合意したと発表した。自動車の電動化シフトに伴う、インジェクタの需要縮小を見据えた判断だとしている。(2022/9/5)

「心が壊れかけてしまい」 YouTuberユニット「アバンティーズ」が無期限の活動休止へ “解散は未来永劫ない”と宣言も
またいつか3人の動画が見られますように。(2022/9/2)

ランサムウェア攻撃の活発化に要注意 NCC Groupが警告
ランサムウェア業界で主要な犯罪グループの1つであった「Conti」が解散した。しかし、依然としてランサムウェア攻撃に注意が必要な現状が明らかとなった。(2022/8/30)

「アクトビラ」解散、WOWOWが決定 「当初想定したほど収益に結びつかず」
WOWOWは、映像配信プラットフォーム事業を展開する子会社のアクトビラを解散する。2022年12月にアクトビラの精算を完了する予定としている。(2022/8/26)

TWICE、9人全員で所属事務所と再契約 “魔の7年目”解散予測していたファン歓喜「涙止まらん」「マジ嬉しい」
メンバーのソロデビューや個人Instagram開設で、一部解散が予想されていました。(2022/7/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。