ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ファウンドリー・ネットワークス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ファウンドリー・ネットワークス」に関する情報が集まったページです。

NEWS
ネットワンとブロケードが戦略提携、クラウド市場へLAN/SAN両面で製品展開
ネットワンとブロケードは、IP/SAN製品のインテグレーション・販売について戦略的な業務提携を発表。仮想化環境・クラウドのインフラ構築のための検証ラボも共同で運営する。(2009/9/2)

Next Wave:
ブロケードが示したデータセンター市場での優位性
ブロケードが発表した国内事業戦略には、データセンターおよびクラウドコンピューティングの質にかかわる重要なポイントが示されていた。(2009/7/31)

NEWS
ブロケード、旧ファウンドリー製LANスイッチ3製品を発表
負荷分散、エッジ向けなど、買収したファウンドリーネットワークスのLANスイッチ新製品を第3四半期にリリースする。スループットや省電力の面で製品力を向上させた。(2009/6/3)

伴大作の木漏れ日:
HPの新製品「ProCurve」発表にみる本気度
日本HPはさる1月29日、次世代データセンター用ネットワークスイッチの新製品「ProCurve」を発表した。Cisco Systemsの製品を意識して発表したようだ。(2009/2/10)

NEWS
ファウンドリー、PBBに対応する広域イーサネット向けスイッチを年内リリース
広域イーサネットを拡張するPBB(Provider Backbone Bridge)技術を採用したコンパクトスイッチを2008年第4四半期中にリリースする。(2008/9/9)

NEWS
大英図書館がファウンドリーの最新スイッチを導入、大容量化でサーバ仮想化に対応
レイヤー3バックボーンスイッチとPoE対応エッジスイッチを導入。蔵書・資料のデジタル化や検索性向上、大規模サーバ活用の効率化を実現している。(2008/7/30)

30億ドルの取引:
Brocade、Foundry Networks買収でCiscoを追撃
総額30億ドルに上るBrocadeのFoundry Networks買収は、ネットワーキング市場の巨人Cisco Systemsにとって地平の彼方に現れた新たな脅威になるかもしれない。(2008/7/24)

海外ダイジェスト(7月23日)
VMwareは増収増益、NBCの北京五輪ストリーミングでSun Fireサーバ採用、など。(2008/7/23)

買収金額は約30億ドル:
ブロケードがファウンドリーを買収
(2008/7/22)

NEWS
ファウンドリー、51万2000経路を収容する小型L3スイッチをリリース
ファウンドリーネットワークスは「Interop Tokyo 2008」において、小型ながらインターネットのすべての経路情報に対応するL3スイッチを発表した。(2008/6/12)

ジュニパー、日本でのエンタープライズスイッチ市場戦略発表:
“全世帯で1分間シャワーを減らす”のと同じ効果のスイッチ
(2008/2/14)

Interop Tokyo 2007:
ポート密度向上で浮上した「消費電力」「ケーブリング」問題への解は?
ファウンドリーネットワークスはレイヤ2/3スイッチの新モデル「BigIron RX-32」を発表した。低消費電力化も図っているという。(2007/6/14)

WAF、スパム対策、WAN最適化をこれ1台で――ファウンドリーがWebスイッチに新機能
ファウンドリーネットワークスは、Webスイッチ「ServerIron」用ソフト「TrafficWorks 10」をリリース。Webアプリケーションファイアウォール(WAF)に加え、スパム対策、WAN最適化の機能も実装した。(2007/4/24)

「コストはシスコの10分の1」、ファウンドリーがNetIronを強化するルータモジュール
ファウンドリーネットワークスは、プロバイダーバックボーンに利用されるSONETをイーサネットに接続するためのNetIron用POS(Packet over SONET)モジュールを投入、シスコなどのキャリア向けルータ製品にぶつける。(2007/3/6)

NEWS
ファウンドリーネットワークス、10GbEエッジスイッチの新シリーズを発表
ファウンドリーネットワークスは、エンタープライズ向けスイッチ「FastIron」シリーズに、コンパクト10GbEエッジスイッチの「FastIron LS」シリーズを新たに追加したと発表した。(2007/3/2)

ファウンドリーネットワークス、エンタープライズモビリティソリューションを発表
(2007/3/1)

無線LAN環境の「高密度化」を実現、ファウンドリー
ファウンドリーネットワークスは、企業向け無線LAN製品「IronPoint Mobility」シリーズを強化し、より多くの無線LANクライアントの収容をサポートした。(2007/3/1)

「帯域だけなら今のテクノロジでも解決可能、でも……」、Foundryが語るNGNの役割
米Foundry Networksのアメド・アブデルハリム氏が、次世代ネットワーク(NGN)の果たす役割と必要な要件について語った。(2006/11/15)

メルーがフルワイヤレスのソリューションを発表、有線より7割コスト減に
ワイヤレスベンダーのメルー・ネットワークスは、アクセスポイント同士をすべて無線で接続して広域ネットワークを構築するソリューションを発表、11月より対応製品を投入する。(2006/10/5)

「一度の手術ですべての措置を」、ファウンドリーがスイッチにWAF機能を搭載
ファウンドリーネットワークスは、「ServerIron」向けの専用ソフトウェアを強化し、Webアプリケーションファイアウォール(WAF)の機能を追加する。(2006/9/22)

Interop Tokyo 2006:
Interopの象徴、ShowNetで具現化した「Net 2.0」のテクノロジー
Interopの象徴ともいうべき巨大展示会ネットワーク「ShowNet」。それ自体が最新ネットワーク技術のショーケースでもある。Net 2.0という新コンセプトを旗印に具現化されたShowNetの実像についてレポートする。(2006/6/9)

Interop Tokyo 2006:
ファウンドリー、PoEポート密度で業界トップクラスのLANスイッチを投入
ファウンドリーネットワークスは、PoE(Power over Ethernet)対応のギガビットポートを搭載する新しいレイヤ2/3スイッチを発表した。シャーシ型のアグリゲーションスイッチの場合、384ポートでイーサネット給電が可能となる。(2006/6/7)

ファウンドリー、10ギガ対応のWebアプリケーションスイッチ
ファウンドリーネットワークスは2月1日、レイヤ4-7アプリケーションスイッチ「ServerIronGT」シリーズを発表した。10ギガビットイーサネットをサポートしたのが特徴。(2006/2/1)

単発ではなく長期的なプロジェクトを――イーサネット関連の業界団体が設立
米Intel、米Sun Microsystems、米Foundry Networksなどの有力ベンダーがIEEE 802イーサネットの推進を目的とした業界団体「Ethernet Alliance」を発足した。特定の新しいイーサネット規格を扱う従来の短期的なアライアンスではなく、すべてを対象に長期的な活動を行うことを指針としている。(2006/1/11)

ファウンドリーネットワークス、Snortと連携した侵入検知/防止機能を提供
ファウンドリーネットワークスは1月10日、同社のネットワークモニタリングテクノロジ「sFlow」とオープンソースのIDS「Snort」を統合した侵入検知/防止機能を発表した。(2006/1/10)

ファウンドリー、ギガビットイーサネットを実装したデータセンターを提供
ファウンドリーネットワークスは、レイヤ2/3イーサネットスイッチファミリーのBigIron RXシリーズとして、新たにワイヤスピードの48ポート10/100/1000 Mbpsモジュールを追加したと発表した。(2006/1/5)

CSI Conference Report:
新たなセキュリティ製品が続々登場
ワシントンでComputer Security Instituteカンファレンスが始まり、展示フロアではさまざまな最新セキュリティ製品がデモされている。その一端を紹介する。(IDG)(2005/11/16)

FoundryのsFlow機能とMirageアプライアンスで「ワーム拡散防止ソリューション」
物産ネットワークスと三井物産セキュアディレクションは共同で「ワーム拡散防止ソリューション」の提供を開始した。(2005/8/4)

フォーティネット、FortiGateをベースに多様なソリューションを紹介
フォーティネット・ジャパンでは、「FortiGateシリーズ」とサブスクリプションサービス、さらに他社製品と組み合わせたソリューションを紹介した。(2005/6/9)

BIOSレベルで未承認PCを検出、ネットワールドとフェニックスが提携
ネットワールドとフェニックステクノロジーズは、管理者の許可を得ずに持ち込まれる未承認PCを検出するセキュリティシステムの提供、販売に向けて提携を結んだ。(2005/5/11)

マクニカネットワークスと物産ネットワークス、検疫ネットワークの販売促進で協業
マクニカネットワークスと物産ネットワークスは、検疫ネットワークに関するマーケティング活動などで協業すると発表した。(2005/4/13)

コンパクトさとポート密度を両立、ファウンドリーがスイッチ製品の新ファミリを投入
ファウンドリーネットワークスは、これまでのボックス型製品とモジュール型製品との間に位置する新たなスイッチ製品「SuperXファミリ」をリリースした。(2005/1/25)

「Foundryは究極のドライビングマシーン」、チェング副社長
Foundryは、新製品で10GE市場を一気にドライブさせようとしている。ケン・チェング副社長は、同社の製品を自動車に例えてBMWだという。(2004/11/12)

内部ファイアウォールの重要性を指摘したファウンドリー
レイヤ4-7Webスイッチの新製品「ServerIron GT Eシリーズ」を発表したばかりのFoundry Networks。同社はさらに、内部セキュリティ機の充実に取り組むという。(2004/7/9)

ファウンドリー、NetIron 40G/BigIron MG8用IPv6モジュールを追加
ファウンドリーネットワークスは、メトロルータ「NetIron 40G」と、テラビットクラスのレイヤ3スイッチ「BigIron MG8」に、IPv6ルーティング機能を追加した。(2004/6/29)

セキュリティ強化のためのオープン仕様、年内リリースへ
ネットワークセキュリティ強化のためのオープン仕様「Trusted Network Connect」は年内にリリースの予定。脆弱性を抱えたシステムがネットワークに接続する前にセキュリティポリシーを実行できるようにする。(2004/5/12)

“自作”スーパーコンピュータ製作秘話
市民を集めて世界のスーパーコンピュータ上位500リスト入りを目指す“Flashmob”は、目標を達成できずに終わった。その妨げになった障害とは……。(IDG)(2004/4/13)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。