ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「撤回・断念」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「撤回・断念」に関する情報が集まったページです。

キャメロン・ディアス、引退撤回し映画界にカムバック! ジェイミー・フォックスが「史上最強」の人物を呼び復帰に尽力
みんな待ってた!(2022/6/30)

「DMMのお葬式」サービス終了を撤回 他社へ事業を承継する考え
DMMファイナンシャルサービスは27日、葬儀などのネット仲介サービス「DMMのお葬式」を他社へ承継する方針を明らかにした。サービス終了は撤回する。(2022/5/27)

本田雅一の時事想々:
楽天モバイル“ゼロ円撤回”で、変更迫られる事業戦略
楽天モバイルは5月13日に、データ通信量1Gバイトまで無料としていたプランを、最低でも1078円(税抜980円)からの「Rakuten UN-LIMIT VII」へと移行させるとを発表した。ユーザーからは不満の声が挙がっているが、これは楽天モバイル自身にとっても事業戦略の変更を迫られる想定外の事態だ。なぜかというと……。(2022/5/14)

全社カスタマーサクセス体制を採用:
急成長サブスク企業、カスタマーサクセス職採用を断念した3つの”誤算” 応募は180人もいたのに、なぜ?
サブスクはコロナ禍で大きく業績を伸ばしたサービスの一つだ。おやつの定期便サービスを展開するスナックミーも会員数を大きく伸ばしたものの、新規会員を定着させる施策を講じることが急務となった。そこでカスタマーサクセス職の採用に乗り出したが、結果は失敗に終わることに。採用を断念することになってしまった3つの”誤算”とは?(2022/5/12)

永久凍結「間違い」:
「道徳的に間違っており、とても愚かだ」マスク氏、トランプ氏排除を撤回
電気自動車大手テスラ最高経営責任者(CEO)のイーロン・マスク氏は10日、買収合意した米短文投稿サイト大手ツイッターの運営をめぐり、トランプ前米大統領のアカウントを永久凍結した対応を撤回する考えを表明した。(2022/5/11)

つば九郎、連続2000試合出場の達成目前断念で「なさけない、ごめんなさい」 濃厚接触者疑いで3試合出演中止に
「ペンギンも濃厚接触者扱いになるのか」と驚く声も。(2022/4/21)

製造マネジメントニュース:
東芝が2分割案を撤回し非注力事業の売却も中止、特別委員会で非公開化を検討へ
東芝が「潜在的な投資家やスポンサーとのエンゲージメントと戦略的選択肢の検討」を行うための特別委員会を設置することを決議したと発表。これに合わせて、東芝本体にインフラサービス事業を残して、デバイス事業のみを分離独立させる2分割案を進めるための戦略的再編をいったん中断することも決めた。(2022/4/8)

Payments Dive:
AmazonとVisaの騒動で「果実」を得るのはPayPal? カード手数料を巡る対立に終止符か
Amazonが英国でのVisaクレジットカードの利用を停止するという予告を撤回した。クレジットカードの手数料を巡る問題は両社の頭を悩ませるが、PayPalという第三者の有利になる可能性が浮上した。(2022/3/28)

Marketing Dive:
Googleが「FLoC」を断念 迷走するCookie代替技術の行方は?
GoogleはCookie代替技術となるはずだった「FLoC」の開発を停止した。Cookieレス時代へのカウントダウンが長引くにつれて、データプライバシーの状況はより複雑さを増している。(2022/2/24)

終わらないコロナ禍、企業が考えるべき人材管理の備え【前編】
オミクロン流行でオフィス復帰を断念した企業、従業員の不安に寄り添う「助言」とは
新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の流行によって、オフィス復帰を延期した企業がある。いつオフィス勤務を再開できるのか先の読めない状況で、リーダーシップ戦略の専門家が重視する「助言」とは。(2022/2/21)

「ずっと待ってる」「復帰の演技を楽しみに」 北京断念の紀平梨花、女子フリー当日のトレーニング姿に反響
完全復活待ってます!(2022/2/19)

製造マネジメントニュース:
NVIDIAが買収断念したArm、新CEOの下で「半導体業界史上最大の上場」へ
NVIDIAとソフトバンクグループ(SBG)は、NVIDIAがSBGからArmの株式を取得する契約を解消したと発表。両社は取引完了に向けて取り組みを進めてきたが「これを阻む規制上の大きな課題があった」ため契約の解消に至ったという。併せてSBGは、2022年度中を目標とするArmの株式上場の準備に入ることを明らかにした。(2022/2/9)

決算は「冬の嵐」:
売却断念のアーム、再上場へ 孫社長が「黄金期を迎える」と強調するワケ
ソフトバンクグループは2月8日、半導体設計大手「アーム」を半導体大手「エヌビディア」に売却する計画を断念すると発表した。また同日、2022年3月期第3四半期の連結決算も発表した。(2022/2/8)

ソフトバンクG、ArmのNVIDIAへの約4兆円売却を断念 再上場へ
ソフトバンクGはArmのNVIDIAへの売却断念を正式に発表した。この取引には英、米、EUが懸念を表明していた。ソフトバンクGはArmの再上場の計画も発表した。(2022/2/8)

業界の懸念を払拭できず?:
NVIDIAがArm買収を断念か、Bloombergが報道
Bloombergは2022年1月25日、NVIDIAがArm買収を断念する方向で調整していると報じた。(2022/1/26)

NVIDIA、Arm買収を断念か──Bloomberg報道
NVIDIAが2020年9月に発表したソフトバンクGからのArm買収を断念しようとしているとBloombergが報じた。この買収には当局や競合が懸念を示している。(2022/1/26)

「PS5品薄でPS4の生産終了を撤回」報道をソニーが否定 「PS4の生産を昨年末で終了するという計画はありませんでした」
「PS5不足のためPS4生産停止を撤回したのは事実ではありません」と否定。(2022/1/14)

「CES 2022」取材を断念した理由 「リアルイベントの価値」とは何かを考える
オミクロン株まん延で相次ぐCES 2022への出展中止。取材陣も大きな影響を受けている。取材を断念した西田宗千佳さんに、事情を説明してもらった。(2021/12/27)

つるの剛士、カナダ留学中の長男&次女が帰国断念 新型コロナの影響で家族全員そろわず 「楽しみにしてたんだけど」
1年半ぶりに帰国予定だったとのこと。(2021/12/2)

元AKBのラーメン店主、自身への殺害予告を公表「とにかく初めてのことで凄く怖い」 身の安全を考慮し現場復帰を断念
中傷被害、評論家とのトラブルで話題になっていました。(2021/10/14)

デジタルエンジニアリングで一歩先を目指す:
PR:設計ミスを防いで高度なCAE活用も実現、事例に学ぶ3D CADの使いこなし方
DX推進の第一歩として3D CADを導入しても、習熟のための時間が確保できず断念したり、部分的な活用にとどまったりする企業は後を絶たない。こうした中、装置丸ごとの3D CAD設計や、設計者CAEを実現している企業があるという。(2021/10/8)

菅首相、出馬断念で混迷する総裁選――通信業界に影響を与える次期総裁は誰か
菅義偉内閣総理大臣が、9月に行われる自民党総裁選挙への出馬を見送ることになった。これは事実上の退陣表明であり、次期総裁、つまり次期内閣総理大臣の人選に注目が集まっている。通信業界にとって、誰が首相になるのがいいのだろうか。(2021/9/10)

「JEDI」から「JWCC」へ 変動の米国防総省クラウド【前編】
米国防総省がMicrosoftとの100億ドルクラウド契約を撤回した理由 JEDIの行方は
クラウドプロジェクト「JEDI」でMicrosoftと交わした契約を撤回し、新たに「JWCC」という取り組みを始める米国防総省。契約撤回の背景は。JWCCの狙いは。(2021/8/4)

スモールスタートさえ難しい企業を救うのは
「AWS導入で人材不足解消」がまず無理な“クラウド人材難企業”がとるべき施策
ハードウェアを自社で保有せずとも最新技術を手軽に利用できるクラウドは、本来はIT人材不足に悩む企業の解決策となる。しかし日々進化するAWS、Azure、GCPなどクラウドの知見を持つ人材がおらず、導入を断念する企業も多い。(2021/8/2)

Huawei、フラグシップ「P50」シリーズ発表 高性能カメラ搭載も米制裁で5G断念
Huaweiがカメラ性能に特化したPシリーズ最新モデル「HUAWEI P50 Pro」と「HUAWEI P50」を発表した。Proのカメラは5000万画素カラーセンサーがメインの4台構成とハイスペックだ。ただし、米制裁の影響で5Gをサポートしない。(2021/7/30)

“夏の甲子園”開催へ日本高野連がクラファン、1億円募る チケット販売断念で減収【訂正あり】
日本高等学校野球連盟(日本高野連)は8月に開幕する全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)の開催に向け、クラウドファンディングで1億円の資金を募ると発表した。一般向けチケットの販売断念で収益が大幅に減少するため。(2021/7/29)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
Windows 10が「最後のバージョン」を撤回した理由 Windows 11は何が違うのか
「Windows最後のバージョン」として2015年にリリースされたWindows 10。それからWindows 10のままアップデートを重ねてきたが、なぜ今になってWindows 11なのか。そこには「一線を引くことで次の10年への懸念を排除する」といった意図が見え隠れする。(2021/7/14)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
不正、パワハラ、発言撤回! 三菱電機の腐った組織風土は変わるのか
この数年で不正検査が相次ぎ発覚している、三菱電機。パワハラや長時間労働の問題もあり、2019年には20代の新入社員が自殺する痛ましい事件も起きた。組織の自浄作用が働かない要因は何なのか。三菱電機は今後、変わることができるのか──。(2021/7/9)

江頭2:50、富士山に登るも荒天のため8合目で登頂断念 ファンは英断を称賛「残念だけどよき判断」
病み上がりでもパワフルな江頭さん。(2021/7/4)

女子バスケ渡嘉敷来夢、新シーズンもENEOSでのプレー続行へ 「まずは復帰を目指し自分らしく日々全力で」
2020年12月の皇后杯で右膝前十字靱帯を断裂し東京五輪出場を断念していました。(2021/6/14)

アトラス、「ペルソナ3 ポータブル」などPSP用ダウンロードゲーム15タイトルの販売終了を撤回
よかった……!(2021/6/8)

DHC、会長のヘイトメッセージをサイトから削除 半年にわたり掲載、ネットでは「差別企業」と批判も
文章は削除されたものの、発言の撤回・謝罪などは確認できず。(2021/6/4)

「そっちはどうだい」 元競泳選手・田中雅美、姉の三回忌を迎え姉妹2ショット公開 墓参かなわず思いをつづる
コロナ禍のため帰省は断念。(2021/5/8)

サンド伊達、走者辞退が続く聖火リレーに「盛り上げる役割をしたい」 五輪開催への希望も明かす
体調不良やスケジュールなどの理由で出走を断念する人が出ていました。(2021/3/25)

「調子に乗って出したアイデア」 女性タレントをブタに見立てた五輪演出統括、謝罪文全文を公開
チームメンバーの批判を集め、撤回していたといいます。(2021/3/18)

みずほ銀、3月上旬のオンライン口座移行を断念か システム障害で計画見直し
みずほ銀行は2月28日に発生した大規模システム障害を受け、既存の口座をオンライン口座「みずほ e-口座」に移行させる計画を延期する方向で調整していることを明らかにした。(2021/3/5)

Microsoft、「Xbox Live Gold」値上げ予告に批判殺到で一転「無料ゲームはサブスク不要に」
MicrosoftがXboxのサブスクサービス「Live Gold」の値上げを発表したが、批判が殺到し、「過ちを犯しました」と数時間後に撤回。さらに、無料オンラインゲームをサブスク不要にするよう努力するとしている。(2021/1/25)

GitHub、「ナチス」発言の従業員解雇を撤回、謝罪
僚に呼び掛けたことを理由に解雇されたが、約200人の従業員が懸念を表明したことを受け、COOが解雇は誤りだったと謝罪した。(2021/1/18)

Visa、フィンテック企業Plaidの買収を断念 司法省は独禁法提訴を取り下げ
Visaは昨年1月に発表したフィンテック企業Plaidの53億ドルでの買収を断念した。昨年11月に司法省がこの買収を独禁法違反だとして提訴したため。(2021/1/13)

「ニコニコ超会議2021」幕張メッセでの開催を断念 全日オンライン開催へ
新型コロナウイルスの影響により、2021年もネット開催となりました。(2021/1/12)

新庄剛志、オファーなく現役復帰を断念も「悔いはなし!」 ファンからは温かい声が続々
トライアウトでは見事なタイムリーヒットを放ちました。(2020/12/13)

Twitter、会話のネスト化ツリー表示化を断念 読みにくいと不評なため
Twitterが会話(ツイートとそのコメントのスレッド)を読みやすくするために2018年8月からプロトタイプアプリ「twttr」でテストしていたredditのようなネスト化ツリー表示は正式機能にならずに終了した。テスト参加者から不評だったため。twttrもシャットダウンし、新たな改善策を模索する。(2020/12/4)

「ライザのアトリエ2」PS5パッケージ版発売中止 発表から1カ月弱で撤回
「ライザのアトリエ2」のPS5版が発売中止。「諸般の事情」としている。PS5ユーザーは、PS4版のアップグレードでプレイできる。(2020/10/20)

Mozilla、ファイル共有サービス「Firefox Send」再開せず 「Firefox Notes」も終了
「Firefox Send」はユーザーにも好評だったが、マルウェアに利用されたことからサービスを中止しており、Mozillaは再開を断念した。(2020/9/18)

米紙が報道:
TikTok米国事業、買収先はオラクルに? マイクロソフトは断念
米マイクロソフトが、中国バイトダンスからTikTok米国事業をマイクロソフトへは売却しないという報告を受けたと発表した。米国では、米オラクルが買収する見通しだとも報じられている。(2020/9/14)

Microsoft、TikTok買収を断念
Microsoftが、TikTok買収で交渉中のByteDanceから、同社にはTikTokを売却しないと通告されたと発表した。9月15日までに交渉中のOracleなどの米企業がTikTok事業買収で合意に達せない場合、米国でのTikTokサービスは停止する見込みだ。(2020/9/14)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
一流雑誌で相次ぐコロナ論文「撤回」と、煽るメディアの罪
コロナ禍で真偽不明の情報があふれる“インフォデミック”が問題だ。科学の世界でも、大手医学誌で相次いで新型コロナの論文が撤回される事態になった。情報があふれる中、単純化して煽るメディアをうのみにせず、疑いの目を持つことが必要だ。(2020/8/28)

「Xbox Series X」は11月発売に決定 「Halo Infinite」同時発売は断念
Microsoftが、次期ゲーム端末「Xbox Series X」を11月中に発売すると発表した。当初予定していた人気ゲーム「Halo Infinite」の同時発売は、コロナ禍などの影響により見送る。同ゲームのリリースは2021年に延期された。(2020/8/12)

トランプ政権、オンラインのみ受講の留学生ビザ規制を撤回 州司法、大学、企業連動の勝利
米トランプ政権は、7月6日に発表したオンラインのみ受講の留学生ビザを発行しないとい規定を撤回した。多数の大学、州司法長官、GoogleやMicrosoftなどの企業などの強い反対を受けたものだ。(2020/7/15)

世界のモバイルアプリトレンドを読む:
「Whova」「CrowdCompass」――withコロナでオンライン展示会・バーチャルイベントアプリの人気が急上昇
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大で、大規模イベントの開催を断念せざるを得なくなった企業が急速にバーチャルイベントへのシフトを進めています。そうした流れの中で注目のアプリとは。(2020/6/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。