ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  J

  • 関連の記事

「Joy-Con」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Joy-Con」に関する情報が集まったページです。

ハマる人続出の「リングフィットアドベンチャー」 運動不足の漫画家が1週間遊び続けた結果
Nintendo Switchでフィットネス体験ができる「リングフィットアドベンチャー」を、ゲーム好きで運動不足のサダタロー氏にやらせてみるとどうなるのか? 今回はそんなレビュー漫画をお送りします。(2019/12/11)

運動不足自覚している全人類買っていいレベル 限界運動不足人間が「リングフィットアドベンチャー」を1週間継続してみた
スタンド化した腹筋で敵を殴るの楽しすぎる。(2019/10/31)

PR:『ダンベル何キロ持てる?』のヤバ子先生が「Fit Boxing」に挑戦 オタクを筋トレに駆り立てた2大コンテンツの魅力に迫る
格闘技経験者でもあるヤバ子先生に「マジでキツイ」と話題のFit Boxingを体験してもらいました。(2019/10/11)

あの「脳トレ」がNintendo Switchで復活! 川島教授がパワーアップして帰ってくる
川島教授懐かしい……!(2019/9/30)

任天堂、Switch用フィットネスゲーム「リングフィット アドベンチャー」発表 話題を呼んだ“謎の輪っか”の正体がついに明らかに
正体はSwitch用のフィットネスゲームでした。(2019/9/13)

Switch版「Wii Fit」こと「リングフィットアドベンチャー」発売 ガジェット2種で身体の動きを感知
任天堂が「Nintendo Switch」向けのフィットネスゲーム「リングフィットアドベンチャー」を発売。両手で握る「リングコン」と太ももに装着する「レッグバンド」で、全身の動きを感知する。(2019/9/12)

マシーナリーともコラム:
どうしてロボットゲーは流行らないのか? タニタのツインスティックがイイ感じだったので勝手に「ロボゲーについて語る会」をやりました
なぜ身体は闘争を求めるのに一向にロボットゲーは流行らないのか……。(2019/9/10)

任天堂、Switch用フィットネスできるっぽいアタッチメントを2019年9月12日に発表へ Wii Fitの精神的後継か
これは……!(2019/9/6)

「Wii Fit」Switch版? 任天堂が新ガジェットの動画公開
任天堂の新製品は「Wii Fit」Switch版? 車のハンドル大の新ガジェットの動画が公開され、動画を見たユーザーからは「Wii Fitみたいだ」という声が出ている。9月12日に詳細が発表されるという。(2019/9/6)

任天堂、Switch向けに「スーファミ風」コントローラーを準備中?
任天堂がスーパーファミコン風のコントローラーを、Switch向けに開発しているようだ――ネット上で、そんな投稿が話題を呼んでいる。(2019/8/14)

Nintendo SwitchのJoy-Con、欠陥疑惑で集団訴訟がアメリカで提起 スティックが勝手に入力される「ドリフト問題」
「米任天堂は問題を認識していながら開示せず、無償修理を拒んでいる」と主張。(2019/7/24)

小型版「Switch Lite」は「スイッチしない」 Switchとの違いをチェック
任天堂が新型ゲーム機「Nintendo Switch Lite」を発表。Switchの「携帯モード」に特化した廉価版モデルだ。Switchとの違いを早速チェックしてみよう。(2019/7/10)

任天堂、携帯専用機「Nintendo Switch Lite」を発表 Switchのコントローラーと本体を一体化
Switchが外出先で遊びやすく!(2019/7/10)

Nintendo Switch向けVRゲーム、Unityで開発可能に 「VR Kit」に対応
任天堂のVRキット「Nintendo Labo Toy-Con 04:VR Kit」をUnityがサポート。Nintendo Switch向けVRゲームを、Unityで開発できるようになる。(2019/5/29)

キッザニア「任天堂パビリオン」の詳細判明 7月開業、“お仕事”はToy-Con制作
任天堂が「キッザニア」にオープン予定のパビリオンの詳細と開業日を発表。参加者に「Nintendo Labo」のコントローラー「Toy-Con」の制作体験などを提供する。オープン日は「キッザニア甲子園」は7月12日、「キッザニア東京」(東京都江東区)は7月16日。(2019/5/27)

ゲーム機で本格プログラミング:
Nintendo Switch用「プチコン4 SmileBASIC」の発売日や価格が決定
スマイルブームは5月17日、Nintendo Switch用プログラミングソフト「プチコン4 SmileBASIC」を5月23日からニンテンドーeショップで発売すると発表した。価格は税込み3000円だ。(2019/5/20)

初心者もコーディングを学べる:
「Nintendo Switch」対応のゲームプログラミングアプリが2019年5月末に発売
FUZE Technologiesは、「Nintendo Switch」対応のゲームプログラミングアプリ「FUZE4 Nintendo Switch」の発売日が5月31日に決まったと発表し、同アプリの技術デモ動画を公開した。(2019/3/27)

任天堂の段ボール「VR kit」のゲーム映像公開、自身でVRゲーム作成も可能
64種類超のVRゲームを楽しめる他、自身でVRゲームを作ることもできる。(2019/3/22)

未来を感じる……! SF映画のようなホログラムディスプレイ「Looking Glass」がクラウドファンディングを開始
3Dクリエイターのためのホログラムディスプレイ。(2019/2/26)

Switch「Fit Boxing(フィットボクシング)」が異例の“ジワ売れ”、「想像以上にキッツイ」と人気広がる
「早見沙織さんや中村悠一さんに鍛えてもらえる」という動機で購入する人も。発売元のイマジニアに取材しました。(2019/1/25)

「アウトラン」に「ダライアス」 Switch版「KORG Gadget」にセガとタイトーのゲーム音源が登場
KORGは、「KORG Gadget for Nintendo Switch」向けに、セガやタイトーとコラボした追加音源を2019年春に発売すると発表した。(2018/11/9)

Nintendo Switch、YouTube視聴に対応
無料の専用アプリが配信開始されました。(2018/11/9)

Nintendo Switch向けに再現した「ファミコンコントローラー」 オンラインサービス加入者限定
Nintendo Switchに配信されるファミコンゲームを、ファミコンコントローラーで遊べるように。(2018/9/14)

PS2の名作「塊魂」、HDリマスター版がNintendo SwitchとSteamに 2018年冬発売
Nintendo Switch版はジャイロ操作でも転がせます。(2018/9/14)

Nintendo Switchに「ファミコンコントローラー」発売 Onlineのレトロゲーム向け
昔の感覚でプレイしたい人向け。(2018/9/14)

ピカチュウとイーブイの特別なNintendo Switch、11月発売 ドックやJoy-Conの単品販売も
任天堂は、新作ゲームソフト「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ/イーブイ」の発売に合わせ、特別仕様のNintendo Switchを11月16日に販売する。ピカチュウとイーブイがたくさん。価格は3万7800円(税別)。(2018/9/11)

Nintendo Laboでリアル「ルイージマンション」を再現する職人現る 「作れる人こそオバケ」と大絶賛
段ボール製のオバキュームで、闇に浮かび上がるテレサを退治。(2018/8/29)

バーチャル売り子「新刊300円です」 コミケの売り子をバーチャルにしてしまう天才が登場
天才の所業。(2018/8/9)

額縁から飛び出すミツクリザメ、荒ぶるリオレイアのお面――これ全部段ボール? と驚かされる工作たち
お子さん用に作ったポケモンのかぶりものも、ハロウィーンで大活躍。(2018/8/6)

これも“俺の嫁召喚装置”に? 3Dモデルを立体視できる透明箱形ディスプレイ「Looking Glass」登場
3Dモデルを立体視できる、3Dクリエイター向けのPC用外部ディスプレイが登場。12月に出荷予定で、日本にも発送できる。(2018/7/27)

米国のNintendo Labo創作コンテスト アコーディオンやコインを入れて遊ぶ筐体など力作が入賞
豊かな発想に脱帽。(2018/7/17)

Nintendo Laboで自作した光線銃の工作が本格的すぎる 2人で撃ち合う動画がめっちゃ楽しそう
2つのコントローラーを、それぞれ赤外線を放つ光線銃と、命中判定をする受光部として利用しています。(2018/6/30)

Nintendo Switchを縦持ちできるアクセサリーがKickstarterに登場 本体とJoy-Conをカチッと固定して携帯モードに
アーケードゲームなどを縦画面で遊びたいときに。(2018/6/22)

初工作はなんと3歳から 平等院鳳凰堂から戦車まで作る“ダンボール建築の人”が追い求めるロマンとは
「生涯続けられる趣味として極めていきたい」。ぜひ道を極めてほしいところです。(2018/6/10)

Switchとスマホ向け「ポケモンクエスト」発表 基本プレイ無料
ポケモン社は5月30日、家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」とスマートフォン(Android/iOS)向けのアクションRPGゲーム「ポケモンクエスト」を発表した。(2018/5/30)

Nintendo Switch初のポケモン 「Let’s Go! ピカチュウ/イーブイ」が11月発売 初の2人同時プレイも
1998年発売「ポケットモンスター ピカチュウ」をベースに、相棒のピカチュウまたはイーブイと冒険できる!(2018/5/30)

ポケモン新作「Let's GO!ピカチュウ/イーブイ」11月発売、Switch向け ポケモンGOと連携も
ポケモン社は5月30日、任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」向けに、「ポケットモンスター」シリーズの最新作「ポケットモンスター Let's GO!ピカチュウ/Let's GO!イーブイ」を11月16日に発売すると発表した。価格は5980円(税別)。(2018/5/30)

「Nintendo Switch 2台目用セット」、マイニンテンドーストアで発売
本体、Joy-Con、Joy-Conストラップのみで2万6978円(税込)。(2018/5/23)

Nintendo Switch「2台目用セット」 通常より5000円安く登場
任天堂は5月23日、家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」の本体セット価格を通常より5000円値下げした、「Nintendo Switch 2台目用セット」を発売した。価格は2万4980円(税別)で、公式オンラインストア「マイニンテンドーストア」から購入できる。(2018/5/23)

英国人もニッコリ? ニンテンドーラボで動く「パンジャンドラム」を作る猛者が登場
これでいつでもノルマンディー上陸作戦が実行できる。(2018/5/14)

Nintendo Laboで車いすをコントロール! バイクのように楽しく走る動画が話題に
今までにない形のゲームプレイが実現。(2018/5/3)

ティロロティロリロリ〜♪ ドアの解錠時にゼルダの“謎解き音”が鳴る ニンテンドーラボのナイスな応用例
応用の幅が広いっ。(2018/4/24)

ピアノや家と「Switch」が合体:
大村紙業、また株価好調 「Nintendo Labo」新CMで思惑
4月2〜3日の東京株式市場で段ボールメーカーの大村紙業(東証JASDAQ)の株価が好調。任天堂が「Nintendo Labo」の新CMを公開した影響。「Nintendo Labo」の遊び方が一部判明したことで、段ボール需要が高まるとの期待から買いが集まっているとようだ。(2018/4/3)

左側のあれをこう! Nintendo Switch携帯モード専用“十字コン”がホリから発売
左側のあれ=本体左のJoy-Con。(2018/3/24)

立ちどまるよふりむくよ:
「ピアノToy-Con」に至る任天堂音楽ソフトの歴史
4月20日のNintendo Laboまで待てない人向けに、任天堂音楽ソフトのこれまでの流れをまとめてみた。(2018/2/23)

Nintendo Switchが腫瘍発見のきっかけに 決め手は「マリオカート8 デラックス」のHD振動
コインを取ったときの振動に痛みを感じ、医者に診てもらったところ……。(2018/2/17)

段ボールで段ボールを鳴らすNintendo Labo「ピアノ」のすごさ
2月15日に公開されたNintendo Laboの新しい動画で、「ピアノ」はピアノだけじゃないことが分かった。(2018/2/15)

Switchがなつかしの「任天堂VS.システム」風に 対戦ゲームをゲーセン気分で遊べるスタンドが登場
1980年代、スーパーなどでよく見た感じ。(2018/2/14)

「段ボールを使って、昔やった工作がしたい」――「Nintendo Labo」が生まれた背景、宮本氏ら語る
「段ボールを使って、昔やった工作のようなことがしたい」――Switchのコントローラー「Joy-Con」を使った“斬新な提案”を社内で求めたところ、そんな提案があったと宮本茂氏。工作キット「Nintendo Labo」が生まれた背景を語った。(2018/2/5)

海外展開も視野:
家庭用ゲーム参入のグリー、「脱・モバイル特化」の理由とは
グリーが家庭用ゲーム市場に参入すると発表。「Nintendo Switch」向けの「釣り★スタ」を年内にもリリース予定だ。モバイル向けソーシャルゲームを中心に展開してきた同社が、事業の手を広げる理由とは。(2018/2/5)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。